HOME > アダルトチルドレン克服に関するブログ > アダルトチルドレンブログ > アダルトチルドレン 愛されていることがわからないというあなたに学んでほしいNLP

アダルトチルドレン克服に関するブログ

< アダルトチルドレンが子供に与える影響とは  |  一覧へ戻る  |  アダルトチルドレン 他人の気持ちに引きずられやすくてつらい >

アダルトチルドレン 愛されていることがわからないというあなたに学んでほしいNLP

b740c7392167b756df621dd5bf048323_s.jpg●アダルトチルドレン 愛されていることがわからないというあなたに学んでほしいNLP   

こんにちは。講師、カウンセラーの岩渕洋です。
 
あなたは、日々「愛されている」という感覚をちゃんと感じていますか?
 
「愛されている」という感覚がきちんと感じられていれば、人は生きている実感とともに、穏やかに充実した人生を過ごせます。
 
「愛されている」という実感が持てなければ、何が起きるでしょう?
 
それは、とても不安な状態です。
 
私たちは不安な状態におかれると、それを解消しようと代替の行動に出たりします。
 
また、他にも不安な状態から抜け出したくて、何度も確かめる確認行動をしたりします。
 
見捨てられ不安や試し行動などがそれですね。
 
パートナーや愛する人が離れて行ってしまうのではないかという不安。
 
私は愛されていないのではないかという不安。
 
それを解消するために、真っ直ぐな方法ではなく、歪んだ行動をとってしまう。
 
アダルトチルドレンの一部の方はこのような悩みで身を引き裂かれんばかりの思いをされているでしょう。
 
でも、あなたが「愛されている」という実感を日々持てたらどうなりますか?
 
毎日が穏やかで、パートナーや家族との喧嘩もなく、自分の胸が裂かれるような苦しみもない。
 
誰かの目を気にすることもなく、自由にイキイキとし、輝いているあなたの姿。
 
そんな自分の姿を求めて、どうすればいいかと悩み続けていませんか?
 
「愛されている」という実感。
 
それが欲しくて、例えば、物やお金のように何か別の物質で充足しようとしたことはありませんか?
 
でも、キリがなかったり、求めていたものが実は違う違和感があったりしませんか?
 
心理をかじっている方ならおわかりになるかと思いますが、物質で愛情を充足することはできません。
 
もしも、そういうことが子供に対して日常的に行われたなら、とても深い傷を持った子になったりします。
 
お父さん、お母さんが忙しく、でも一生懸命育てようと思って、子供のさみしさを物で補おうということは、世間でも少なくないとは思います。
 
愛情ゆえの苦肉の策なのかもしれません。
 
でも、子供はその代替行為を真っ直ぐに受け取れないんです。
 
もちろん、わざとではありません。
 
親も子供もその時は一生懸命、お互いのことを想いながらベストを尽くしているのでしょう。
 
でも、あえて真実を言うならば、一番まずい行為のうちの一つだということです。
 
アダルトチルドレンの方たちでも、そういう親子関係に置かれた場合、とても多くのことを抱えていることが多いのです。
 
今日のお話でいうと「愛する、愛される」ということが、実感としてわからなくなってしまうということ。
 
簡単に言うと「物で愛情はちゃんと伝わらない」のです。
 
物が愛情の代わりに与えられた結果として、
 
愛されることがわからなくて、いつも不安でさみしい思いをしているかもしれません。
 
目の前の人が「愛している」と伝えても、本当かどうかわからないかもしれません。
 
不安なためにパートナーといてもイライラしたり、自己嫌悪に落ちいったり、感情が暴れて辛いかもしれません。
 
楽しいことが楽しめず、家族や仲間といても空虚な感じがするかもしれません。
 
誰にもわかってもらえず苦しいのに、それでも笑っているかもしれません。
 
いかかですか?
 
実は、ちゃんと愛情を受け取っている感覚がないだけで、とても多くの辛さが降ってきます。
 
でも、逆にちゃんと愛情を感じられていたならば?
 
「愛されている」ことは「自信」や「安心」にもつながります。
 
それは、穏やかで平穏な日常にもつながります。
 
パートナーや家族との普段日常を大切に感じることが出来るでしょう。
 
一人の時間に不安になったり、孤独感に押しつぶされそうになったりしません。
 
一人の時間も有意義に過ごせますし、誰かと一緒の時間も楽しく過ごせるのです。
 
何よりも「愛されている」という実感を日々持てたなら、それだけで幸せではありませんか?
 
もしも、子供がそれをちゃんと感じていれば、多少のことがあっても折れたりせずに、転んでも立ち上がってすくすくと育ちます。
 
この記事をお読みいただいているあなたは、
 
でも、どうしたらいいのかわからない。。。
 
と思っているのではないでしょうか?
 
日本NLP学院に学びにいらっしゃる方は女性、中でもお母さんがとても多いです。
 
もう、子供には嫌な思いをさせたくない。
 
そのためには自分が変わることが大切なんだ。
 
そんな決心をされた方々です。
 
私たちの学びには、心をクリアーにする方法がたくさんあります。
 
結果として、家庭内暴力が急速に収まった方もいます。

要は、お母さんが愛情を感じられて安心できる人になる。
 
そうすると、子供が安心する。
 
ということなんです。
 
子供の表面ばかりを見ないでください。
 
その子供の表現は「満たされない愛情」「満たされない安心」を
 
な・に・か・の・べ・つ・の・か・た・ち
 
で死に物狂いで表しているだけかもしれないのです。
 
良かれと思って今までいろんなことをやって、結果が出なかったあなた。
 
自分のための学びが家族のためになるのです。
 
大切なあなた自身が「愛されている」という実感を持つことの効果を、是非、アドバンスドNLPを学びに来て実現してほしいと思います。


 

カテゴリ:

< アダルトチルドレンが子供に与える影響とは  |  一覧へ戻る  |  アダルトチルドレン 他人の気持ちに引きずられやすくてつらい >

同じカテゴリの記事

アダルトチルドレン 他人の気持ちに引きずられやすくてつらい

2edff8d7b6523afa22feae840e7d201c_s.jpg
アダルトチルドレン 他人の気持ちに引きずられやすくてつらい


 
こんにちは。
 
講師兼カウンセラーの岩渕洋です。
 
講座でもカウンセリングでも、とても多くの方が、周りの人に引きずられやすいと言います。

これをお読みのあなたは、他人の気持ちや感情に引きずられやすくないですか?


他人や周囲の人の気持ちに引きずられやすいと何が起こるでしょうか?
 
 
例えば

・あんまり引きずられやすくて…疲れてしまう。

・悲しい人がいれば、話を聞いているうちに本人よりも落ち込んでしまう。

・不安な人が近くにいれば、同じように不安になってしまったり、ソワソワしてしまう。

・怒っている人がいれば、ひどく動揺する。落ち着かなくて、やっぱりソワソワしてしまう。
 
こんな風に感じているあなたは
 
・そもそも人混みや集団の中にいるだけで消耗が激しい。
 
・人の気持ちを先読みしたり、顔色を窺ったりしてしまうので、一見優しい人と思われる。
 
・でも、自分としては優しいと言われても腑に落ちない。そういうことではなくて、人を気にして生きているのです!
 
なんてこともありませんか?
 
そうなんです。
 
アダルトチルドレンの方は親の動向に対して敏感です。
 
それは、生まれて来てから培ったもの。
 
あなたがなりたくてなったわけではないけれど、無意識のうちに親との関りで学んだもの。
 
その結果として、人の気持ちを敏感に察する能力を養ってしまったのですね。
 
あなたの無意識はそれを選択することが「ベスト」と思ってしまったのです。
 
アダルトチルドレンさんの出来上がりです。
 
でも、大人になるにつれて、だんだん他の人と比べて気づいていきます。
 
テレビやネットでも、学校でも会社でも自分と違って「生きやすい」人がいるなぁ。ということに。
 
なんで私だけこうなんだろう。
 
もっと自然に生きやすくなれたらうれしいのに。。。。
 
こんな方に限って、自分の気持ちを押し殺して、他人に尽くす頑張り屋さん。
 
いつもニコニコ笑って、周りにつらいと思われない。とか。
 
感情を上手く出すことが出来ない。とか。
 
一生懸命考えているのにノー天気と言われたり。
 
悲しくてつらいのに、「悩みなくていいね」と言われたり。
 
私だけいっつも損な役割。。。。って思っちゃいますよね?
 
でも、実は結構そういう人は多いんですよ。
 
私もたくさんの「いい子ちゃんタイプ」に会っています。

このようになりやすい方は、相手の立場に立ちやすい人です。

あなたは、とても優しいので、人への共感する気持ちが高いのです。

でも、それによって、疲れすぎたり、心が不安定になりやすくなっていませんか?

友人も、不思議と「我を通す」人が寄ってきませんか?

あなたは、常に「うんうん」と言って話を聞くので、良いはけ口になっているかもしれません。

そして、「あなたはわかってくれるよね?」とか「わたしたちって一緒だね」のような魔法の言葉に引きずられます。

要は、気持ちも含めて「洗脳されやすい」ということにもなるかもしれません。

もう疲れてしまって、人に左右されたくない…。自分の気持ちを大切にしたい。

そんな気持ちになったら、それを解く方法があります。
 
簡単に言葉で説明すると、
 
・自分と周囲に境界線を引くこと(親との境界線もです)
 
・人のペースに飲み込まれるのではなく、自分のペースを守ること
 
・相手の話に「うんうん」と合わせてもいいが、「私は私、あなたとは違う」と思うこと。

 
そんなことが挙げられるかもしれません。
 
NLP的には
 
・自分を守るイメージ(あなたがいいと思ったものでいいのです)
 
・過去のわだかまりを解いていく

 
によって心や身体を常に守っていく。そんなことも挙げられます。
 
講座では一日にいくつかのワークをします。
 
学びながら自己肯定感が上がったり、あるがままの自分に気が付きます。
 
学ぶことで自分の気持ちや人生を取り戻した人。
 
自分の気持ちに素直になって、やりたいことがやれるようになった人。
 
そんな皆さんの変化した姿がとても素晴らしいと思います。
 
ビフォーアフターで見てもらいたいくらいです。^^
 
特に基礎コースは自分のことに集中して取り組んで欲しいのです。
 
自分をとことんまで本当に癒す。
 
過去と関係なく生きることが出来る。
 
そんな経験を是非していただきたいと願っています。

adult-children-seminar3.jpg

アダルトチルドレンを克服するための専門情報サイトを開設しました。

アダルトチルドレンを克服する 機能不全家族を修復する
 アダルトチルドレン(機能不全家族)を知り克服するための専門サイトを開設いたしました。

親子関係、親との問題やあなたのパートナーとの関係でお悩みの方、生きづらさや不安は、あなたの育った家庭環境のせいかもしれません・・・。

アダルトチルドレンの生きづらさを克服して、素敵な未来を作りませんか?


アダルトチルドレン克服専門サイト


アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服するためのメールセミナー(無料)は以下のバナーから登録できます。

 アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

アダルトチルドレン克服専門サイトtop


体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ