カテゴリ

  • トラウマを克服したい方
  • 本物のカウンセラーになりたい方
  • アダルトチルドレン
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
03-6869-3142
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目1-2
白鳥ビル4階
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
advanced NLP研修
お問い合わせ・お申し込み
無料メールセミナー

HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年3月

ブログ 2016年3月

トラウマ、心のダメージ克服のカウンセリングスクールを東京/新宿・神奈川/横浜でお探しの方へ

●トラウマ、心のダメージ克服のカウンセリングスクールを東京/新宿・神奈川/横浜でお探しの方へ

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

「あの人に言われたことが忘れられない。」
「あの人の態度が忘れられない。」
「あの時の経験が忘れられない。」

トラウマ=心的外傷というのは、長い年月が経っても同じ苦しみとして思い出されるものです。 今でもありありとあの時のことがフラッシュバックして蘇ります。

「心の傷って癒せないんでしょ。」

と思っている人は意外にたくさんいらっしゃいます。

また、トラウマを経験した時の原因が特定できれば、解決すると間違った思いこみを抱いている人もいらっしゃいます。


トラウマを克服するというのはどういうことかというと、

客観的な事実として認識出来るようになり、心的ダメージが回復した状態

をいいます。


NLP(神経言語プログラミング)の創始者は、1977年にトラウマ・恐怖症を克服するテクニックを公開しました。

以降、さらに研究は進みadvancedNLPではさらに短時間(ものによっては数分)でトラウマを克服するテクニックが考案されています。


今まで何十年と一般的なカウンセリングを受けても苦しみから抜け出せなかった人が、トラウマを数回のNLPセッションで克服し立ち直る人がたくさん現れています。

自分のトラウマ(心的外傷)を克服し、心的ダメージの回復を望まれる人は、NLPカウンセリングのカウンセリングを受けてみてください。

トラウマを克服する技術を習得したい方は、チェンジファシリテーターコースで学べます。

メルマガで詳しくお伝えしています。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像

カウンセリング資格取得、カウンセラー養成スクールを東京/新宿・神奈川/横浜でお探しの方へ

●カウンセリング資格取得、カウンセラー養成スクールを東京・神奈川でお探しの方へ

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

「カウンセリングや心理学を学んでみたい。」
「カウンセリング資格を取得したい。」
「ずっとカウンセラーに憧れていた。」

あなたは、カウンセリングのどこに興味を惹かれたんでしょうか?

人を癒す、人の役に立つ、本質的なことを身につける。

そんな志の高い方が多いことでしょう。

もしあなたが主婦や社会人で、カウンセリング資格を取得したいのでしたら、日本NLP学院でNLPを学ぶことをお勧めいたします。

なぜならば、主婦や社会人である場合、今から大学に行ってカウンセリングや心理学を学ぶのは大変な費用と時間を要しますし、すでにある社会経験が活かせるからです。

アドバンスドNLPは現実にセッションすることを念頭に置いたカウンセリング指導です。

心の悩みを持っている方は、自分から動きづらい人が少なくありません。

NLPカウンセラーは自分から寄り添っていくんです。

型にはまらず、アーティスティックに活動しています。

自分でブログを作って、独立開業される方もいらっしゃいます。

以前は「カウンセラーは食べられないよ。」なんて言われていたこともありましたが、そんなことありません。

今はやり方次第で食べていけますし、クライエントの悩みを解決するお手伝いを通じて、心から喜んでいただき、やりがいのある仕事になっています。


さて、カウンセリングを学ぶ目的は人によりさまざまですね。プロを目指す人もいれば、今の職業に活かしていきたい人もいらっしゃいます。

どちらにしてもカウンセリングを学ぶのであれば、知識だけではなく、実際に役立てることができることが大事ではないかと私は思います。

知識を学べばカウンセリングができると思っていらっしゃる方もおりますが、本当に必要で最重要なのはスキルです。

スキルというと冷たい感じがしますか?

いいえ、本当のスキルは心がこもっています。

スキルを学ぶのは体験です。

知識に重点を置くのではなく、体験で身につけていくのです。

それは、あなた自身も癒されるという心からの経験を体験することです。

トレーニングを重ねて本当のカウンセリングスキルに磨きをかけていくことが何よりも大事なことなんです。

通信教育でカウンセリングを学ぶこともできますが、それでプロになるのはまず無理です。

無駄ではありませんが、きちんとカウンセリングのトレーニングを受けた方が逆に効率的です。

日本NLP学院では良心的かつ、しっかりしたカウンセリング指導、カウンセラー養成を行っています。

私たちは解決が速く、解決能力の高いカウンセラーを養成しています。

ご興味のある方はメルマガで無料メールセミナーをおこなっています。

是非、ご登録くださいね。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像


コース一覧



カウンセラーが集客できるようになるには

・カウンセラーが集客できるようになるには

こんにちは。

チェンジファシリテーターの大西史恵です。

カウンセラーとして独立した場合、しっかりとした技術を身につけたら、 あとは集客する必要があることを、以前お伝えしました。

60edd735bf1f6b53376b5455d809c6fb_s.jpgのサムネイル画像
カウンセラーが集客できるようになるために大切なことの一つは、

『差別化』です。

これは、あなたと他のカウンセラーとの違いをはっきりさせるということです。

例えば、子育てに悩んでいるクライエントさんは、次のどちらのカウンセラーに、相談したいと思うでしょうか?

1、なんでも解決します!と言っているカウンセラー

2、子育て専門です!と言っているカウンセラー


2の子育て専門を選びませんか?

子育てについて分かってくれそうな人の方が、話しやすいですよね。

なんでも解決というよりは、子育て専門の方が自分の悩みに合っていて確実だとも思えます。

一見、なんでも解決してくれるカウンセラーの方が、いいように感じますし、 カウンセリングの分野をしぼることは、不安に感じるかもしれません。

ですが、クライエントさんは、何千人というカウンセラーの中から1人を選ばなければならないのです。 そこで、専門性が大切になってきます。

集客できるようになるにはまず、あなたの得意分野・専門分野を決めましょう。

あなただけの”肩書き”を持ってくださいね。


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

メルマガに登録すると、あなたの専門性を探すスキルの「すごさ」についてわかります。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像

アダルトチルドレンのトラウマの記憶をNLPで解消する

こんにちは。

日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕洋(いわぶちひろし)です。

ご自分がアダルトチルドレンだとお考えの方の場合は、様々な両親や兄弟に関する嫌なトラウマがあるかもしれませんね。

いじめられた、虐待された、愛してもらえなかった…。

たくさん怒鳴られた、顔色をうかがって生きてきた、自分の意見が言えなかった…。

こどもらしく振舞えなかった…。などなど。


下向き女性.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像このように家庭内のトラウマは全て対応させていただきます。

それは、おそらく今のあなたの考え方や行動を縛っている記憶だからです。

NLPカウンセリングでは、その辛い記憶を緩めていきます。

また、家族内のトラウマに限りませんので、どうぞ他のお辛いこともご相談くださいね。

また、いらっしゃった方からこんなご心配も聞きます。

「たくさん嫌な記憶があるのできりがないと思います…。」

そうですね。そう思うのはごもっともです。

でも、脳はパターンの認識をしているので、予想よりかなり早く終了すると思います。

NLPではパターンの解消をしていきます。

どういうことかと言うと、例えば、親のことをセッションすれば、親に似たような上司なども平気になるということです。

みなさん何十年も抱えているからこそ不安に思われるのですが、代表的に覚えているものは結構決まっています。

試しに紙に書いてみるといいのです。何十年分の人生のトラウマがどれだけのリストになるか。(無理はしないでくださいね。つらくなるので)

おそらく100個も200個も書けないものです。

それがパターンで覚えているということなんです。

さて、最初にお伝えしますが、NLPカウンセリングを受けるのには診断は必要ありません。

トラウマの言葉の使い方は一般的でも、医療用語でも、NLPカウンセリングではどちらでも対応いたします。

正式な言葉の意味では、トラウマは一時的な恐怖や不安のような一時的な感情と違って、心に傷がつき、それが残り続けることを言います。

普通の不安や恐怖との一番の違いは、時間が経過しても自然には消えないということです。

「あー怖かった」と終わってしまうものは正式にはトラウマとは言いません。

体験した事件や事故や人の記憶が強く残り、その恐怖や不安に苦しめられます。

ふとした拍子に、再体験をしてしまうようになるんですね。

また、受け止め方に個人差があることも重要です。

例えば、なんらかの事故にあって症状が出る方がいるとします。

そこで、本人はもちろん、救出作業をした消防士や自衛隊の方がショックを受け、トラウマに悩まされる場合もあります。

また、事故に直接関係していない関係者が、ショックを受け、心配や責任がつのりトラウマに悩まされる場合もあります。

これが、受け止め方の個人差です。

また、精神的にタフだと思われるような方でも、関係なくトラウマに苦しむ方はいます。

周りの人の理解が必要で、「直接関わっていないのに」とか「精神的に弱いんだね」とか言うことは本人が二次的に苦しむことになります。

トラウマは心が強いとか弱いとかという考え方は関係ない問題だと理解した方がいいでしょう。



さて、最初にお伝えしたように、NLPカウンセリングでは、正式な診断は必要ありません。

あなたが、トラウマだと思ったものは全て対応いたします。

どうしてトラウマが解消できるのか?

その秘密はメルマガでわかりますよ。


NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像

消えたい!ダメな自分を変えたい!という思いを克服したいあなたへ

●消えたい!ダメな自分を変えたい!という思いを克服したいあなたへ

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

受講生さまやクライエント様でも多いのが自己否定が強い方です。

「自分なんて・・・」とつい自分をダメ出ししてしまいますよね。

・いっそ「消えたい」

・私なんていなくてもいいんじゃないの?

・どうせ何をやってもダメなんだよ


でも、「そんなダメな自分を変えたい!」と思ってもいませんか?

幼少の頃、

・親に頭ごなしに否定され続けた

・大切に扱ってもらえなかった

・愛情を感じなった

・肯定されなかった


そんなことがあると、知らないうちに自己に対する評価が低くなり、無価値観を抱くようになります。

最近、毒親という言葉がマスコミでも取り上げられていますね。

親の影響で、生きづらく感じ、息苦しさや行き詰まりを感じる人が少なくありません。

また、何をやっても上手くいかずにこのような気持ちになった人もいるかもしれません。

これらの苦しみを乗り越えるために、カウンセリングやヒーリングを受けたり、カウンセラー養成コースに参加したり、心理学の本を読んだりして、心の苦しみをどうやったら解決できるのかを学ぶ人もいます。

しかし、いろいろと試してみたんだけれども、解決することが出来ずに、方法を探し続けている方もたくさんいらっしゃるようです。

弊社にもそのような方がたくさんお越しになられます。

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_s.jpgのサムネイル画像
でも、たった1回から3回くらいのセッションで、苦しみから解放される方もいらっしゃいます。

そして、講座やコースに参加して、根本的な解決や体質の改善まで取り組まれる方もいらっしゃいます。


また、アダルトチルドレンの悩みを克服し、カウンセラーになる人もいます。

人により目的は違いますが、共通していることは、チェンジファシリテーション=advancedNLPは、悩みの解決、望ましい変化が早いということです。

NLPは、ブリーフセラピー(短期療法)の一派と言われるだけ心身への効果が早いのが特徴です。

advancedNLPが開発され、更に、解決速度が大幅に進みました。

それも心の負担が少ないです。


そこの詳しい理由を知りたい方は、是非メルマガの無料セミナーもご覧くださいね。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像



インナーチャイルドをNLPで癒すとアダルトチルドレンに効果があります

●インナーチャイルドをNLPで癒すとアダルトチルドレンに効果があります

こんにちは。

日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕洋です。

アダルトチルドレンの専門のカウンセリングもおこなっています。

さて、インナーチャイルドという言葉をご存知ですか?

よくアダルトチルドレンAC)とセットで使われたりします。

体育座り男の子.jpgのサムネイル画像
インナーチャイルドはアダルトチルドレンと同じで、まずは概念だということをご理解いただければいいかと思います。

絶対的な、「なにか形のあるもの」では、ありません。

インナーチャイルドは、潜在意識の中の、普段は気付かない子供のころの記憶やイメージや子供の象徴のことを言います。

このインナーチャイルドが、癒されていないと、大人になってから不都合が起きたりします。

例えば、恋愛や夫婦関係などでのパートナーとの関係性。

インナーチャイルドが癒されていないと、パートナーの前などで、寂しさや不安、怒り、などが暴れだしてパートナーと喧嘩をしたりします。

こういう男女のパターンは、不思議と周りから見ると「なんでそんなことで…?」と理由がイマイチわからないものが良くあります。

でも、癒されていないインナーチャイルドというものは、特に親しい人や愛情を欲しい人の前で「騒ぎ」だしたりします。

はたから見て、「?」でも本人にとっては「とっても真剣」のことです。

それは、子供のころの「満たされない思い」や「癒されない思い」は無意識的で、本能的なことが普通だからです。

子供ですからね。

理性的な大人の部分がかなわない「だだっこ」になっても、納得です。

あなたの中のインナーチャイルドは、癒されていますか?

満たされていますか?

もしも、ちゃんと満たされたら、パートナーともっと穏やかな気持ちで接することが出来るでしょう。

寂しい、つらい、不安、怖いなどの感情に振り回されなくなりますからね。

インナーチャイルドを深く癒してあげると、心の底から元気になることが出来ます。

ただ、きちんと改善したかどうか、確認することが大事ですよ。

ざっくりと、楽になるということで、お終いにしている方もいるからです。

ちゃんと方法を学んで、ちゃんと癒しましょうね。

メルマガを読まれると「!」とくる方がいらっしゃるかもしれませんね。

よろしければお読みくださいね。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像

潜在意識(無意識)に働きかけるNLPカウンセリングとは

●潜在意識(無意識)に働きかけるNLPカウンセリングとは

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

潜在意識って聞いたことあると思います。

無意識と言っても構いません。

私たちは、意識があるおかげで、全て意識でおこなっているように思っています。

何を決めるにも、行動するにも、「自分」で考えて決定しているような気がしています。

…気がしています…

でも、よーく考えてください。

6570fc767da93d2ecba4d62dfba2d545_s.jpgのサムネイル画像全て、意識もしくは意志でおこなっているなら?

わかっていても、できないことは「意志が弱い」という結論ですか?

人が変われないのは「意志が弱い」からですか?

もしも、仮に意識ですべてをコントロールしていて、望む方向に全て行けるのなら、人の心や身体に不具合は起きません。

実は、鍵は潜在意識、無意識です。

一般的なカウンセリングを行っても納得できる成果にいたらないことがあります。

それは、意識的なカウンセリングスキルしか持っていない方にあたった場合です。

「あーした方が良い。こーした方が良い。」

これは、意識です。

たとえ、真新しい斬新なアドバイスであっても、単なる「賭け」です。

良くなるかもしれないし、何も変わらないかもしれない。

むしろ、ハチャメチャになるかもしれない。

そこで、苦しんで、何軒もまわって「ダメな私が悪いのか…」と駆け込んでくる方が非常に多いです。

そして、NLPカウンセリングを受けて、やっと本当の癒しを見つけたと思われます。


実は、意識的に変えられないことがらは、潜在意識(無意識)に働きかける必要があるんです。

行動は、100%無意識が行っているということが最新の脳科学で明らかにされました。

え??って思いますか?

それはどういうことかというと、潜在意識(無意識)は意思を持っているということです。

今まで潜在意識(無意識)は、記録媒体と考えられていました。

そのため、頭(意識)で考えた望みを自己暗示やアファーメーションで押し付けるということが当たり前に行われてきました。

結果として、短期的に良くても、長期的に健康や心身を損なうということが起きています。

しかし、潜在意識(無意識)には意思がある。



9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_s.jpgのサムネイル画像advancedNLP=チェンジファシリテーションは、顕在意識(意識)と潜在意識(無意識)との良好な関係を形成し、パフォーマンスを発揮する方法論です。

自分を変える、人間関係を変える、人生を変えることを実現する手法です。

もしも、潜在意識、無意識のことを活かして、自分や人に使いたいなら、どうぞお越しください。

日本NLP学院では、advancedNLP=チェンジファシリテーションを使ったNLPカウンセリングの提供、NLPカウンセラーの育成を行っています。

メルマガではもう少し詳しくお伝えしています。

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像



行き詰まり、息苦しいと感じるあなたへ

●行き詰まり、息苦しいと感じるあなたへ

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

受講生様でも、行き詰まりや息苦しい感覚で、苦しまれている方が多く見受けられます。
de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s.jpgのサムネイル画像
例えば、

「仕事も家のことも忙しすぎる」

「やることが多すぎて行き詰まりを感じる」

「完璧主義で生きにくい」

「忙しくないのに、息苦しい」

辛いですよね。

そのような方は、「~しなければ・・・」という思いに駆られることが多くありませんか?

アダルトチルドレンの方にも多いですね。

「~しなければいけない」

「~しなきゃいけない」

この考え方は、とても自分を硬直させてしまいます。

なぜなら、他の方法は「ない」と思い込んでいる思考癖だからです。

このような思考癖の方は、身体的にはどうなっていると思いますか?

肩はコリ、目は疲れ、頭が痛い、背中もカタイ。

そうです。

おそらく、常に緊張している可能性があります。

そんなあなたは、

・あれこれといろんなことを考えていませんか?

そうすると、左脳がバリバリ働いて、自律神経は交感神経が活発なはずです。

何を言っているかというと、常に切羽詰まって、興奮気味だということです。

おわかりだと思いますが、このような状態が続くと苦しいだけです。

でも、意外に簡単な方法で、心身の状態を変えることはできるんです。

まずは、試してみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

静かな場所、一人になれる場所に行きましょう。

まずは、ゆっくりと息を吐きだしましょう。

息を吸う時は、自然に入るぶんで構いません。

ゆっくりと吐く方に意識をしてください。

そうすると、今まで交感神経よりだったのが、副交感神経よりになり、心と体が緩みます。

また、視野を一点ではなく、全体が見えるように視界を開きましょう。

部屋であれば、左右の端と端が見えるようにしてください。

そうすると、瞳孔が開きます。

動物は、瞳孔が開くと緊張が緩みます。

それでは、深呼吸を繰り返しながら、10分ほど心身が緩むのを感じてみてください。

ほんの少しのことですが、心身が楽になるはずです。

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_s.jpgのサムネイル画像・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしょうか?

身体が緩んで、心が緩むと、少し考え方も変わる気がしませんか?

アドバンスドNLPには、心を整える、ストレスを解消する、トラウマを克服する様々なスキルがあります。

自分が変わる、人間関係が変わる、人生が変わることを可能にするスキルです。

よろしければ、メルマガにご登録くださいね。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像



人の役に立ちたい、認められたい、必要とされたい、という思いが強すぎるあなたへ

●人の役に立ちたい、認められたい、必要とされたい、という思いが強すぎるあなたへ

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

「人の役に立ちたい」

「認められたい」

「必要とされたい」


そういう思いは誰にもあるかと思います。

しかし、その思いが強すぎて辛いことはありませんか?

そういうあなたは、自分に対する評価が低い可能性があります。

「自信が持てない」

「自分は価値が無いと感じてしまう」

「常に不安」


そんな思いや感覚を抱いているかもしれません。

子供の頃、こんなことはありませんでしたか?

・幼い頃に親に大切にしてもらえなかった。

・親が厳しすぎる。

・親が子供に無関心。

・家族の仲が良く無かった。


このように小さい頃、安全で安心できる家庭環境で育つことが出来なかった人は、自分に対して価値を感じられなくなっている可能性が高いのです。

要は、機能不全の家庭で育ったアダルトチルドレンの方です。

そうすると、無意識のうちに必死に必要とされよう、されようと頑張ってしまう、でも満たされない。

自分の居場所を感じない。

そんな思いの連続を味わっていることはありませんか?

知らないうちに形成された親子関係のパターンによって、長い間苦しんでいるアダルトチルドレンの人は意外に多いものです。

もしも、そうならば、チェンジファシリテーションによって、解決することが可能です。

「生きてきて、初めて自分の足で歩いている感覚です!」

「何十年と抱えていた不安が消えました!」

そんな、素晴らしい出来事が本当に起こるのです。


日本NLP学院で提供しているアドバンスドNLPは、自分を変える、人間関係を変える、人生を変える、そんな方法です。

どうして、それが可能なのか、メルマガでお伝えしていますよ。^^

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像



必要とされたい、満たされない、愛されたい、という思いをNLPで叶えるには

●必要とされたい、満たされない、愛されたい、という思いをNLPで叶えるには

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

「必要とされたい」

「満たされない」

「愛されたい」


そんな思いをずっと抱き続けていませんか?

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s.jpgのサムネイル画像親に認めてもらえなかったり、愛してもらえた実感が無いと、このような思いが強くなります。

息苦しさを感じたり、自信の無さ、不安感、時には消えてしまいたいという思い、 そういうこともあるかもしれません。

実際、親の影響で苦しむ人は以外と多いんです。

このような症状は、アダルトチルドレンの特徴です。

アダルトチルドレンとは、機能不全家族で育った人をいいます。

・親が厳しすぎる

・親が過保護すぎる

・親が子供に無関心


などなど、カンタンにお伝えしましたが、他にも親のネガティブな影響は多々あります。

でも、アダルトチルドレンは病気ではなく、概念です。

機能不全家族で育った親子関係が、満たされないパターンとして残っているんです。

病気ではないので、パターンを克服することが出来ます。

ただ、生まれた時から親の影響を受けているため、考え方を変えたくらいでは、なかなか抜け出せないこともあります。

なぜなら、無意識レベルで「刷り込まれて」いるからです。

でも、無意識にアプローチ出来れば、あなたの生きづらさも、アダルトチルドレンも克服できます。

無意識へのアプローチが出来る、アドバンスドNLP講座やNLPのワークショップに参加すると、短い時間で解決することが可能ですよ

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

詳しく知りたい方は、メルマガにご登録くださいね。

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.pngのサムネイル画像



12345

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年4月 »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ