カテゴリ

  • 自分が変わりたい方
  • 心理カウンセラー コーチになりたい方
  • アダルトチルドレン
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
03-6869-3142
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目1-2
白鳥ビル4階
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
advanced NLP研修
お問い合わせ・お申し込み
無料メールセミナー

HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年1月 > 2ページ目

ブログ 2017年1月 2ページ目

トラウマを克服する方法を学ぶセミナー・講座を東京/新宿、神奈川/横浜でお探しの方へ

●トラウマを克服する方法を学ぶセミナー・講座を東京/新宿、神奈川/横浜でお探し方へ

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

トラウマ(心の傷)というのは、大なり小なり誰でも負うものです。

トラウマというのは、大きなゴムに縛られ杭に打ち込まれているようなものです。

ちょっとした刺激で過去に引き戻されてしまい、苦しみ悶えます。 そのため、前に進む力がそがれてしまい、エネルギーの消耗は計り知れません。

その上、誰にも理解してもらえない孤独感も味わうことでしょう。

アダルトチルドレン(機能不全家族)の方やいじめなどの後遺症で苦しまれている方などは、尚更のことしょう。

一般の心理療法では、言葉をつかい意識下の理性、感情を扱いますが、言葉を使うからこそ無意識下の情動レベルの感情や感覚を扱うのが困難です。 そのため、トラウマの克服は困難に思われてきました。

トラウマは、情動が激しく働き、理性で整理できない状態になっています。 そのため、ネガティブな状態から離れ、状態を落ち着けた上で整理するなり、状態を混乱させることで新しい意味を見出すなど、脳の機能を活かしたアプローチが必要になります。

チェンジファシリテーションでは、情動レベルの感情や感覚、脳の機能を使うので、“クライエントの目的達成や問題解決スピードが圧倒的に速い”のです。

特にトラウマの克服手法には優れたやり方がいくつかありますし、 とにかく、“チェンジファシリテーションを使うとトラウマの克服が速い”のです。

どのくらい速いかというと、 2~3分で克服できてしまう場合もあるくらいです。

チェンジファシリテーションは、変化の技法であるNLPと心の操縦術のマインドフルネスが融合された方法論でありスキルです。

チェンジファシリテーター基礎コースでは、2種類のトラウマ克服スキルが学べます。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

もうこれ以上頑張れないと落ち込むあなたへ

●もうこれ以上頑張れないと落ち込むあなたへ

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

街を歩くと、一人うつむきかげんに元気なく、歩いている女性を見かけました。

今日はそんなあなたにお伝えしたいと思います。

「ヌワラエリア」という紅茶があります。

セイロンティーのシャンパンと言われ、花のような香りと爽やかな渋みが印象的な味わい深いお茶です。

このお茶はスリランカで栽培されています。

標高二千メートルといいますから、日本の山でいえば、月山や谷川岳のような高さのところでしょうか。

昼間は強い日差しにさらされ、夜間は急激に温度が下がります。

お茶を収穫する1月から3月の気温は23度から10度前後といわれ、かなり厳しい気象条件であることがわかると思います。

その上、冷たい北風が吹くのでお茶の芯や葉は風にさらされ乾燥によって傷みやすくなります。

お茶はこの試練から身を守るためにある成分を出すのだそうです。

それが、あの香り高いお茶の葉を作りだしているのです。

先日、友人達に誘われて予言カフェに行ってきました。

私は小さい頃から「いいこちゃん」でしたが、振り返ると平凡な人生でもなかったと思っています。

様々な試練がありました。

「人生を歩む中で身に付け、培ってきたものを無駄なく生かしていきなさい。応援していきますよ。」と、背中を押されたような気がしました。

ヌワラエリアの茶葉のように、今のあなたの試練はあなたを素敵な人にする、人に愛される人になるための試練かもしれないと思って乗り越えてくださいね。^^

なりたいあなたになれますように、心よりお手伝いいたします。

本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

トラウマ(心の傷)を克服する方法

●トラウマ(心の傷)を克服する方法

こんにちは。

人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! 天野まつえです。

以前スーパーのパートの仕事をしていた事があります。

毎日が対人関係のストレスで辛かったぁ。

パートから帰って来ると家に入る前にまず玄関の前にしゃがみ込む。 そして鉢植えの植物に話しかけていました。

心が落ち着くと、やっと鍵を開けて家に入る…という。

本当に心の底から嫌な事って、自分の口からその話をする事すら嫌なんですよね。

だから誰にも話せず、結局ストレスで肺気胸になり入院しちゃいましたけど。

入院中も不安な気持ちを植物に癒されている事を感じました。

だからお見舞の時お花を持っていくのね~と納得。

癒してくれる物や安心出来る場所があると、また元気に動きだす活力を生み出す事ができます。

そんな物や場所が、今、自分のいる場所直ぐ近くにあれば良いよねぇと思うでしょう?

実は、簡単に作れるんですよ。

まずは自分が癒されるもの、安心出来る場所のイメージを五感に感じさせて身体に覚えさせます。

あなたにとって、それはペットを抱いているイメージかもしれません。 または湯船に浸かってリラックスしているところかもしれません。

何が見える?
何が聞こえる?
何を感じる?

じっくり味わって下さい。

そしてその感覚がマックスに達したところで自分の身体の何処かを(例えば耳たぶを触るなど)刺激します。

これを数回繰り返してください。

何度も何度もやる事で『パブロフの犬』のように条件反射で身体のその部分がスイッチとなり、安心感が蘇るようになります。

自分が辛い時や行き詰まった時、直ぐに逃げ込める心の安心感を携帯する事ができるんです。

是非やってみてくださいね。

~心の指針をワクワクに向けて~人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! リコネクション&ヒーリング

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

子供の生きる力を育むには

●子供の生きる力を育むには

こんにちは。

不登校カウンセラーの岡田理恵子です。

2004年の春に、自閉症児の子育てコミック「光とともに~自閉症児を抱えて~」がドラマ化され、放送されました。

第七回の放送で、心温まるたシーンがありましたので、ご紹介しますね。

主人公の小学一年生の光君は、自閉症児です。

ある日、光君のお母さんは、光君のお友達、萌ちゃんのお母さんに、「何をすればよいか教えて下さい。私みたいな人多いと思うんです。何かしたいって気持ちがあっても、具体的に、何をしてよいのかわからなくて、結局諦めてしまう人」と、言われます。

光君のお母さんは、後日「光通信番外編です。よろしくお願いします」と言って萌ちゃんのお母さんに、渡します。

<光通信番外編>

私が、こうして光通信を書き始めたのは、具体的に、何かをして欲しかったからではなく、ただただ、光の自閉症という難しい障害を,少しでもわかってもらえたら,という願いからです。

でも先日、何をすればよいのか、という、問いかけを頂きました。

どうか、今まで通り,あなたのお子さんを大切に大切に,育ててあげて下さい。 色々な事が,出来て当たり前だと思わず、どうか喜んであげて下さい。 いっぱい、いっぱい、愛してあげて下さい。 あなたのお子さんに降り注がれた愛情は、優しく、温かく、光に届きます。

子どもたちが、教えてくれました。 光に繋がる道は、子どもたちの笑顔です。 どうか、今、目の前にいる、あなたのお子さんを、これからも、どうか、大切に沢山の愛情を注いであげて下さい。

光君のお母さんの、色々な「想い」、が伝わってきて思わず、娘を抱きしめてしまいました。

沢山の愛情を注がれて育ったお子さんは、安心感が得られるので、情緒が安定しています。 自分も愛し、人も愛する事ができます。 自己肯定感が育ちます。 どんな事にも挑戦する意欲が湧きます。

では、お子さんが愛されていると感じる事は、どういう時でしょうか。

個人差は、あると思いますが、次のような事ではないでしょうか。

・スキンシップがある
・話しを聞いてくれる
・いつも褒めてくれる
・他の子と比較したりしない
・ありのままの自分を認めて受け入れてくれている
・気にかけてくれている

このような事で、親子の絆も作られます。

親子の絆は、お子さんが、外で嫌な事があっても、乗り越える力になります。

いじめなどのトラブルを乗り越える力は、忍耐や、根性ではないのです。

時には、「大好きだよ」と声に出して言ってみて下さいね^^

「いってらっしゃい!」「おかえりなさい!」「おやすみ」などの挨拶は、習慣にすると、喧嘩した時に、仲直りのきっかけにもなって、いいですよ。

毎日、頑張っている、お母様も、時には、リラックスタイムを作ってご自分を癒して下さいね!(^^)! お母様が、ご自分を大事にしていると、お子さんも自分を大事にする事ができます。

お誕生日には、「生まれて来てくれてありがとう」、のメッセージを♡

きっと、お子さんの目が輝きますよ✨

そして、お母様にも、「お疲れ様。ありがとう」

不登校の中学生ママへ 焦りと不安の毎日から「不登校ありがとう」と笑顔で言えるカウンセリング

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

<<前のページへ12

« 2016年12月 | メインページ | アーカイブ | 2017年2月 »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ