カテゴリ

  • 自分が変わりたい方
  • 心理カウンセラー コーチになりたい方
  • アダルトチルドレン
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
03-6869-3142
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目1-2
白鳥ビル4階
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
advanced NLP研修
お問い合わせ・お申し込み
無料メールセミナー

HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年9月

ブログ 2017年9月

今の自分を許し認めるところから出発する

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s.jpgのサムネイル画像・なりたい自分になる方法・今の自分を許し認めるところから出発する
 
こんにちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕洋です。
 
なりたい自分になるには?
 
あなたはどんな自分になりたいですか?
 
・憧れの人のようになりたい
・もっと輝いていたい
・人に好かれるような性格になりたい
 
様々な思いがあると思います。
 
でも、一つ注意点があります。
 
・今の自分が嫌い、今の自分が許せない!だから、別の人のようになりたい。
 
なんて思っている人はいませんか?
 
今日は、adovancedNLPや脳の仕組み、心の仕組みの視点から、この大切な点についてお話ししますね。
 
【今の自分が嫌い、許せないは即刻やめるべし】
 
今の自分が嫌いと思っている人。
 
おわかりになると思いますが、ネガティブな思考ですよね。
 
このネガティブな思考やネガティブな言動もですが、
 
「私ってバカだなぁ」
 
「今日も失敗した。何をやってもだめだなぁ」
 
「あの人と比べて、私はここがだめだなぁ」
 
などなど、ついついつぶやいたりしていませんか?
 
これのどこがいけないのか?
 
私はネガティブ思考を原動力にして頑張っているから、ほっといて!
 
そんな方もいらっしゃいますよね。
 
では、脳の仕組みからこのことについて、ちょっとお話しします。
 
【思考や発言は自分の心にも刺さっている】
 
あなたの言ったことは、あなたの耳でも頭の中でも聞いています。
 
それが、いつもつぶやくことならなおさらです。
 
すでに、潜在意識に刷り込まれているかもしれません。
 
これは、自分で自分に年がら年中「悪口」を言っているようなもの。
 
そんな方は今すぐにでもやめましょう。
 
心は人から言われても、自分で言ってもちゃんとそのことを聴いて反応しています。
 
良い言葉を使えば、気持ちよくなるし、悪い言葉を使えばそれが突き刺さります。
 
言葉くらいどうってことないと思いますか?
 
でも、実際に他人からずっと嫌なことを言われたら相当なダメージを受けますよね。
 
一言でもくじけるのに自分では言う。不思議なことです。
 
嫌な言葉は目に見える傷はなくても、実際は、ストレスを受けることで脳の海馬がダメージを受けて萎縮していくことがわかっています。
 
そうすると益々ネガティブ思考にもなりますし、柔軟性も失われていきます。
 
そして、ここがポイントですが、ネガティブ思考な人と一緒にいてもつらいですよね?
 
普通は人は、嫌なエネルギーを発している人から逃げるものです。
 
それは、無意識的にその空気やエネルギーに影響を受けないようにするためです。
 
あなたもネガティブな人がいたら、居心地が悪くなることがあるでしょう。
 
そう、ネガティブエネルギーは人を近寄せなくなってしまいます。
 
運気ってありますよね。
 
運とは人との出会いだと言った人がいます。
 
あなた自身が人を引き付けて、運を引き寄せるためには、ネガティブ発言はすぐにでもやめた方がいいのです。
 
【自分の素材を活かす】
 
今の自分が嫌い。
 
それは、自分の素材を活かしていないということです。
 
あなたも、今までに自分を活かしたことがありますよね?
 
ありのままの自分を活かしてもらったこともありますよね?
 
それが、どんな過去でも構わないのです。
 
その時、あなたはどう思い、感じたのでしょうか?
 
ありのままの自分を認め、受け入れてもらい、活かしてもらった時、とても満ち足りて幸せだったのではないでしょうか?
 
誰かと比べてもしょうがないのです。
 
あなたはあなた自身の存在自体を許し、認め、活かしていってください。
 
あなたが、楽しかったことや心底ワクワクしたことはありますか?
 
そんな時、あなたは「自分が嫌だ」なんてことから離れ、違う次元にいます。
 
 
そもそも、あなたの近くに一番いるのはあなたなのです。
 
あなたがあなたの味方でなくして、誰が味方になるのでしょう。
 
そんな人は人から褒められても受け取れない可能性があります。
 
そんな時、褒めた人は「がっかり」するんですよ。
 
そうしたら、二度と褒めてくれないかもしれません。
 
未来を自分で閉ざすことになるかもしれません。
 
未来の可能性を少しでも良くしたいのなら、あなたがあなたの一番の味方になること。
 
そうすることが、一番初めの出発点です。
 
講座はワークショップ形式なので、常にクリーンアップされていきますよ。
 
NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

感性のアンテナを磨く

20160909141454-c7a35513b0d8f4419cf85655842c5af428f0eb75.jpg
なりたい自分になる方法・感性のアンテナを磨く
 
こんんちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕洋です。
 
あなたがなりたい自分はどんな自分でしょうか?
 
・心の底からワクワクするようなことをしたい
・打ち込めるくらい素敵な趣味を見つけたい
・自分自身をもっと磨いて輝きたい
・プライベートも仕事も充実した人生を送りたい
 
具体的に見つかっている人はOK。
 
でも、まだ見つかっていない人もいるかもしれませんね。
 
今日は、advancedNLPの観点、心理的、脳的な観点からお話ししますね。
 
人は一人一人の自分だけのアンテナを張っています。
 
例えば、
 
着物が大好きな人は、着物アンテナ。
 
スイーツが好きな人はスイーツアンテナ。
 
ファッションに敏感な人はファッションアンテナなどです。
 
アンテナが張っているということは、その情報が比較的スムーズに飛び込んでくるということ。
 
着物が好きな人は道を歩いているだけで、呉服屋さんの存在に気が付きます。
 
スイーツが好きな人は、新しいスイーツのお店などの情報が自然と入ってくる。
 
ファッションの流行に敏感な人は、道を歩いているだけで、他の人の素敵な服装に流行を感じたりするかもしれません。
 
何を当たり前なことを言っているのかと思われるかもしれませんね。
 
でも、とても大切なことなんですよ。
 
例えば、自分がまったく興味のないものがあったとします。
 
なんでしょう?
 
例えばですが、男性の中には着物に興味がない方も多いはずです。
 
そうすると、道を歩いていても、呉服屋さんの存在に気が付かないものです。
 
脳がアンテナを張っていないので、意識にあがらないのです。
 
それでは、その男性がバイク好きだったとしましょう。
 
同じ通りにバイクの販売店があったら、それには気が付いていたりします。
 
そうすると、彼女と彼氏の間にはこんな会話が起きます。
 
彼女「ねぇ、今度あの着物屋さんの隣のスイーツ店に行こうよ」
彼氏「え?どこ?」
彼女「ほら、A着物店の隣の…」
彼氏「…どこだっけそれ」
彼女「うーん、○○通りの商店街の…」
彼氏「ああ!Bバイク店の通りのね。早く言ってよ」
彼女「…」
 
あるあると思いますよね。
 
これは、彼女と彼氏の脳の違いから起きています。
 
どっちかが物忘れがひどいとかではないですよ。
 
脳の仕組みで言うと、人は一人一人自分だけの脳の地図があります。
 
そのため、自分が意識しているものは記憶に残っていますが、意識していないものは記憶に残りません。
 
これがアンテナです。
 
先ほどの彼氏が、着物に興味があったとしたら、その呉服屋さんにも気が付いている可能性がありました。
 
でも、まったく興味がなかったんです。
 
そうすると、自分の地図の中では「ない」ものになるんです。
 
「その他」と言ってもいいでしょう。
 
あなたは興味のない「その他」いちいち覚えていないですよね?
 
これは、脳の焦点化という働きと削除という働きのせいです。
 
焦点化は興味のあるもの、または意識しているものに意識がいくことを表します。
 
削除は、興味のないもの、または意識していないものは気が付きもしないことを表しています。
 
文字通り削除です。
 
削除したら削除したかどうかもわかりません。
 
 
では、そこで、なりたい自分になるにはどうしたらいいのか?
 
【自分の周囲や環境になりたい自分に近いものを置いていく】
 
あなたが「こうなりたい」という未来がハッキリしているのなら、身の回りにそれを連想させるものを置きましょう。
 
例えば、
・携帯の待ち受け
・部屋のポスターや写真
 
こんな人みたいになりたいという理想があれば
・その人の写真や雑誌など
 
他にも
・まるで既にそうなっているように振舞ってしまう
・望みが叶っているとしたらと考えて、相応しい小物や服装を身につけてみる
 
なんてこともできます。
 
要は、あなたの「なりたい自分アンテナ」を
・広げる
・鮮明にする
・敏感にする
 
そういうことをしていると
・ふとした拍子に情報が入ってくる
・知らないうちに望む方へ進んでいる
・気がついたらなりたい自分になっていた
 
というようなことが起きてきます。
 
不思議でしょう?
 
これは、実はスピリチュアルとかで考えなくても起きるのです。
 
脳をなりたい自分の方向へ癖付けすることで、あなたに引き寄せが起きてくるのです。
 
さらに、できるだけ頻度をあげて多くの事柄でアンテナを張るようにすると、あなたがなりたい自分になるのに苦労はしなくなります。
 
上で上げたのは例です。他にもいろんなことが出来ますね。
 
advancedNLPを使って起業する人や良いパートナーを見つける人、あらたな人生を歩む人は、こんな脳の仕組みをうまく取り入れているのです。
 
ボクシングの村田選手は、奥さんが冷蔵庫に「金メダルが取れました。ありがとう。」という風に書いていたそうですよ。
 
あたかも既に望みが叶ったかのように振舞うこと。
 
先ほども言いましたが、これも、なりたい自分になるために必要な方法なんです。
 
あなたも感性のアンテナを磨いて、もっとなりたい自分に近づきましょうね。

スキルを学ぶともっとなりたい自分になることが出来ますよ。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

カウンセラーになるには?NLPで短期療法のカウンセラーになる

20160829175300-d1b1bfcc415393d77a430880fb0d7b51203fcc67.jpg●カウンセラーになるには?NLPで短期療法のカウンセラーになる
 
こんにちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。


最初に簡単にお伝えすると、NLPは3人の天才心理療法家のスキルを抽出しています。

ゲシュタルト療法の創始者 フリッツ・パールズ
・現代催眠療法家で精神科医 ミルトン・H・エリクソン
家族療法 ヴァージニア・サティア

この3人の天才的なカウンセリングスキルを抽出しているために、誰でもワークをすることで驚くような成果がでるようになっています。

 
さて、日本NLP学院では、自分の癒しで学びに来た受講生さまがカウンセラーになることが少なくありません。

最初は、

・自分を癒したい
・家族関係を修復したい
・アダルトチルドレンを克服したい
・コミュニケーションを良くしたい


という、ご自身のことが最優先の学びで来られた方が、学んでいくうちに

・友人も癒してあげたい!
・家族にもNLPのワークをしてあげたい!
・会社で面談に取り入れたい!
・地域の人にボランティアで教えてあげたい!


  という気持ちになることがとても多いです。

それも、半年から1年くらい短い期間の間に基礎コースを学びながら、このように思われる方がたくさんいます。

何故でしょう?

まず、第一に最初の基礎コースだけでも、ご自身がきちんと癒される経験をしているからです。

そして、自分が癒されてくると、周囲への余裕が自然と生まれてきたりするんです。

だから、本当に癒されると他の人にも分け与えたい!という気持ちが自然と生まれるのです。

基礎コースではたくさんのスキルを学び、体験し、経験の中で身につけ、さらに自宅でも取り組むことで、どんどん癒しが進みます。

・初日から苦手な人についてワークをしたら劇的に変わってしまいました!
・自分を否定するネガティブな思い癖がなくなりました!
・子供が優しくなったんです。本当です(笑)


そして、その先には

・私でもカウンセラーになれるかも!?私もカウンセラーになりたい!

という思いがあふれ出すことがあります。

・私も変わったけれど、周りの受講生さんが変わる姿を見ていると「え!こんなことも変わるの?!」ってびっくりしました。

そうなんです。お互いいろんな悩みを抱えて来ていても、日を追うごとに仲間も生きやすくなっていく姿は新鮮な嬉しい驚きにあふれています。

基礎コースの10日間だけでも、自分や周りの変化を感じるので

・私でも、カウンセラーになれるかも!!!

という希望が生まれてくるのです。


実際に実践力のあるカウンセラーになるには?

テキストと上を見る女性のサムネイル画像
もちろん、当院では最初からカウンセラーになるにはどうしたらいいのだろう?と疑問と志を持ちながらいらっしゃる方もいます。
 
最初から
・カウンセラーとしてのスキルを身につけたい
・カウンセラーになりたい


という夢をもって来られるのです。
 
このような方が多いのは、通信や知識だけでカウンセリングを学び、実際に方法がわからなくて困ったという方に多いです。

・知識は学んだけれど、物足りないし、これじゃカウンセリングできないと思います。
 
また、傾聴は出来るけれど、その先に何をすればいいのかわからないという方もいらっしゃいます。

・話を聴くことは出来るんですが、でも、アドバイスさえも思いつかないし、私自身すごく疲れます。
・クライエントさんの前で緊張しちゃうんです。

 
そうですね。
 
やはり、知識と経験というものは違うということがわかります。

カウンセラーになるには、本当の実践力を身につけることが必要なのです。

 その点、当院で学ぶことで実際に使えるカウンセリング技術を身につけることが最短で出来ます。

毎回ワーク形式で、カウンセラーになるためのスキルを身につけながら、カウンセラーとしての姿勢も学ぶことが出来ます。


日本NLP学院で学ぶアドバンスドNLPとは、
 
・天才セラピストのおこなってるスキルの要所を抜き出した、知識に裏付けされたスキルなのです。
・そして、学んできちんと再現できる内容です。
・カウンセリングの技法をいくつも覚えて、クライエント様の状態に合わせておこなうことが出来ます。
・性格だからしょうがないと思われていたものやネガティブなセルフイメージ、トラウマなども解消することが出来ます。
・また、カウンセラーになるためのスキルはもちろん、癒した後の未来への架け橋をつくるスキルもたくさんあります。いわゆるコーチングです。
・言語的な方法もあれば、セラピーのようなワークの方法もあります。
・普段の心身の状態を整える方法や緊張から抜け出す方法もあります。
・苦手な人を克服したり、家族関係を良くしたりする方法もあります。

 
このようにたくさんのスキルが学べる心理療法やセラピーも他にはないことでしょう。
 
いかがでしょうか?
 
アドバンスドNLPの多彩なスキルは、あなたのカウンセラーになりたいという夢を実現する近道なのです。
 
興味のある方は体験説明会にお越しくださいね。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

なりたい自分になる方法

夕陽と女性のサムネイル画像
●なりたい自分になる方法
 
こんにちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。
 
あなたはどんな自分になりたいですか?
 
今の自分に満足していますか?
 
・あの人のように輝きたい。
・どうしてあの人の周りには人が集まるんだろう
・もっと運気を上げたい
・本当にやりたいことを見つけたい
 
今日は、コーチングやカウンセリングで知る人ぞ知るNLPの進化版=マインドフルネスを融合したアドバンスドNLPの観点から、どうしたら なりたい自分になれるのか を探っていきますね。
 
【こうなりたいに近づけないのは何故か?】
 
いきなりですが、あなたのセルフイメージはどんなイメージですか?
 
・人見知りです
・引っ込み思案です
・大勢といると緊張しちゃって
 
さて、どんなセルフイメージでしょう?
 
例えば、何かマイナスなイメージがある場合、無理にプラスにもっていくということは、とっても難しいのです。
 
あなたのセルフイメージは、過去の経験から出来上がったものです。
 
犬に噛まれた人は、犬が苦手になる可能性がありますよね。
 
・人見知り
 
という人は、何か恥ずかしい経験をしたのかもしれません。
 
そういった過去の経験から、今のあなたは人見知りというセルフイメージを持ったりします。
 
そして、セルフイメージというものは未来の予言です。
 
人見知りと思っている人は、人前に出なかったり、友達が限定されたり。
 
自分が想像できる範囲のことしかできないのです。
 
そして、周りには同じような人が集まることでしょうね。
 
ただ、そのままで良い人は問題ないですよ。
 
でも、もっと人前に堂々と出たい。と思っている人は過去の経験をクリーンアップしなければいけません。
 
あなたにまとわりついてきたマイナスのセルフイメージを、過去の経験から断捨離していかなければ、違う行動は取れないのです。
 
聞いたことありませんか?
 
幸せを掴みそうなときにさえ、必ず何かに邪魔されてダメになるって人の話を。
 
気づいた人もいるかもしれませんが、何かが邪魔したのではありません。
 
本当は、その人の潜在意識が元に戻るように引き戻しているのです。
 
幸せになる直前に、破綻行動をやってしまう人もいます。
 
そういう人も「どうしてあんなことしたんだろう」「私も幸せになりたいんです」と言います。
 
実は、人の心身には恒常性というものが働きます。
 
常に、元に戻ろうという働きです。
 
あなたの過去の経験をクリーンアップしない限り、なりたい自分にはなれないのです。
 
そのためには、
 
過去をクリーンアップする方法
 
を学んで実践していくのが近道です。
 
アドバンスドNLPにはあなたの過去の経験をクリーンアップするスキルがたくさんあります。
 
そして、本当の望みを見つける方法やその未来を実現する方法もあります。
 
ご興味のある方は、スクール体験説明会にお越しくださいね。
 
 
NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

横浜でNLP×マインドフルネスを学ぶ 日本NLP学院

9c72f59e643d0eeb5d6a8507ebbf7c02_s.jpg横浜でNLP×マインドフルネスを学ぶ 日本NLP学院

 
こんにちは。
 
日本NLP学院 学院長の松島直也です。
 
すっかり秋めいてきました。
 
横浜校から見える木々も少し秋めいた色を映し出しているように感じます。
 
今日は、日本NLP学院 横浜校のご案内です。
 
NLPの老舗日本NLP学院は昨年よりリエンゲージメントグループに参入いたしました。
 
リエンゲージメントグループは就労移行支援事業所、及び三田こころの健康クリニック新宿を運営する医療・福祉・教育の団体です。
 
日本NLP学院におきましては、NLPを本当に必要としている方々へ届けるべく、以前よりもまして活動を広げています。
 
そして都内だけではなく、昨年より皆様の通いやすさを考慮し、横浜(横浜駅徒歩圏)でも講座を開いております。
 
日本NLP学院のお伝えするNLPはアドバンスドNLPというNLPの進化版です。
 
アドバンスドNLPマインドフルネスNLPを融合することで、過去のネガティブの解消から現在・未来のパフォーマンスの向上まで、さらに深くあなたの潜在能力に働きかけ、より良い人生を送るお手伝いをいたします。
 
マインドフルネスは座禅や瞑想とイコールです。
 
欧米でもハーバード大学など有名な大学などで研究が進み、認知機能の回復やうつ症状の緩和などが数日で起こることがわかっております。
 
このようにマインドフルネスの効果は測り知れないものがあります。
 
また、マインドフルネスは「ありのまま」や「今ここ」という概念も体験的に教えてくれます。
 
そして、NLP(神経言語プログラミング)は短期療法の分野でも今ではだいぶ名が知られてきたように思います。
 
傾聴や言語的なカウンセリングスキルはもちろん、さらに飛躍した言語的アプローチや非言語的セラピー、無意識に直接アプローチする多くのスキルは、短期療法として現場でも活躍しております。
 
実際に、リエンゲージメントグループでは
 
リエンゲージメント
リエンゲージメント横浜
 
にて、精神障碍者の方へNLPを提供し、長期就労定着におけるセルフマネジメントの一つとして成果をあげています。
 
日本NLP学院の横浜会場の場所は、JR横浜駅、相鉄線横浜駅、など各路線通いやすく、横浜駅西口から8分ほどの距離にあたります。
 
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階(リエンゲージメント横浜内)
http://www.nlpjapan.com/academy/
(地図はページの下方にございます)
 
自分、そして家族や周囲の人たちを癒す。
 
カウンセラーになり、クライエントを癒す。
 
そんなあなたの夢を日本NLP学院横浜校で叶えて欲しいと思います。
 
【お知らせ】

2017年11月4日(土)から横浜校にてアドバンスドNLPのチェンジファシリテーター基礎コースが始まります。

adult-children-seminar3.jpg

NLPで怒りを鎮める方法

20170209084335-be99c0978e2075d9537df0d1eace0a66cc51249f.jpgNLPで怒りを鎮める方法

こんにちは。

講師兼カウンセラーの岩渕です。

皆さんはイライラすることはありませんか?

・家庭でイライラ 子供が言うことをきかない!旦那が家事を手伝ってくれない!等

・職場でイライラ 指示がさっき言ったことと違う!部下の態度が図々しい!等

イライラすること多いですよね。^^;

今日はそのイライラした時どうするか?をお伝えしたいと思います。

皆さんイライラしたら…どうなりますか?

人の感情は連続的です。

0だったものがいきなり100にはなりません。

すごいスピードで0が1,2,3と上がって100になります。

ゆっくり上がるか、早く上がるかの違いですね。

ということは、イライラする前の身体や心の状態が、「そもそも悪かった」ということが一つ上げられます。

ちなみに、お腹がすいているとイライラする時ありますよね。

先にお腹がすいた→あとでイライラした の順番です。

間違ってもイライラしたらお腹がすいたってことはないですよね?

同じように

睡眠不足→イライラした

風邪をひいて調子が悪い→イライラした

そういう順番です。

間違っても

イライラしたら風邪ひいた

なんて聞いたことないですよね?

何を言わんとしているかというと、怒りは身体や心の状態が先にあって生まれることもあるということです。

だとしたら、当たり前のように出来ることはなんですか?

まず、自分がなんでイライラするような状態なのか知るということ。

お腹がすいてるの?

疲れて寝不足なの?

風邪ひいて具合が悪いの?

まず、気づくということはとても重要です。

気づいた瞬間に、あなたは少し冷静です。

怒りに飲み込まれたあなたではなくなるんです。

ちょっとだけいつもより冷静なあなたがいます。

そして、お腹がすいているのなら何かを食べてみてください。

さっきまでの気分が変わりませんか?

似たようなことで吊り橋効果って聞いたことありますか?

吊り橋の上で告白されると恐怖のドキドキと恋愛のドキドキを錯覚してしまうというもの。

人は感情の錯覚をたくさんします。

なのでお腹がすいているのに、「うちの子が言うこと聞かないから…ぷんぷん」ってことも起きます。

①まずは、自分の今の「状態に気が付く」ことがすごく大切。

→そうすることで、少し客観的になります。「むかつく!!」と思っているのと「私むかついているなと思う」ことは雲泥の差です。


次に、マインドフルネスNLPのアドバンスドNLPのお勧めは深呼吸。

深呼吸をすると先ほどからお話ししている「状態」が変わります。

真剣に10分から15分、深呼吸だけをおこなってみてください。(騙されたと思って)

呼吸を深くすると、心拍も血圧も安定します。

イライラする時って身体はどうなっていますか?

呼吸は浅く、心拍は早く、血圧は高いのです。

そこを呼吸を使って静めていく。

そうするとゆったりとした状態が生まれます。

怒りが起きたら「6秒間マテ」とも言われます。

これだけの時間待つとピークを過ぎるんですね。

②イライラしたら深呼吸をちょっと真面目にやってみる。

→副交感神経が優位な状態にすることで脳内もセロトニンが出て心が静まっていきます。そして、あらためてそのことについて考えましょう。


最後にアドバンスドNLPらしく怒りを鎮める方法。

怒りは二次感情と言われます。

あなたが抱えているものがあって、怒りとして出てくることがあります。

でも、根本は寂しさだったり苦しさ、つらさ、やりきれなさなんてことがとても多いんです。

もっと構って欲しいなど愛情の不足を補うために怒りを出すこともあります。

そういうあなたの過去の思い出があったら、深呼吸をしながらその過去のイメージを変えてみることがお勧めです。

マインドフルネス的に深呼吸をしながら以下のことをしてみましょう。

過去の思い出の

・イメージ 鮮明ならぼやかしてみたり、薄くしてみたり、好きな色に変えたり

・声や音 小さくしてみたり、消してみたり、笑える声に変えてみたり、音楽を流したり

・触覚の感覚 ざらざらをサラサラに変えてみたり、気持ちのいい感覚に変えてみたり

このようにワークを進めながら、怒りが静まってきたら終了です。

簡単に言うと嫌な思い出の印象を薄めていくことです。

これはサブモダリティチェンジというワークになります。

嫌な思い出を作っている五感の構成要素を変えることをおこなっています。

③イライラしたら今思い出しているイメージの印象を薄めるワークをしてみる。

→過去の思い出に対しての感情を薄めています。心の断捨離と思ってください。


いかがでしょうか?

何か一つでも取り組んでみましょう。

取り組むのと取り組まないのとでは、なぜか今後の生活に差が出ます。

受講生さんにも伝えていますが、やればやるほど成果が出るので、是非頑張ってやってみましょうね。

以上、NLPで怒りを鎮める方法でした。^^


NLPですぐに成果が出る人、ゆっくり成果が出る人

43f93921a59e4d389e81ea92ba10dae9_s.jpg●アドバンスドNLPすぐに成果が出る人、ゆっくり成果が出る人
 
こんにちは。
 
講師兼カウンセラーの岩渕です。
 
アドバンスドNLPを習いだした頃、私は自分の認識では「左脳的」でした。
 
左脳は論理や理論、言語を得意とします。
 
また、五感の中の聴覚も得意でした。
 
例えば、扉をたたくノックや廊下を歩く足音で誰かを判別できていました。
 
聴覚というと「言語」もあるのですが、「音楽」的な部分もあります。
 
ただ、あまり「音楽」的な方は得意ではなかったです。
 
それは自分の思い込みだったのかもしれませんが。
 
また、私は「視覚」が苦手でした。
 
何を言っているのかというと「イメージ」がわかないのです。
 
何かを思いだしても「イメージ」が弱い。
 
アドバンスドNLPはイメージが鮮明で強い方は、早い段階で実感がわきます。
 
ですから、ほとんどの方は安心して成果を感じやすいです。
 
私は、自分で言うのもあれなのですが、イメージ力がかなり弱かったのです。
 
その点、多くの方に出会っていますが、自分よりイメージ力が弱い方に出会ったことがほとんどありません。(笑)
 
びっくりするほどです。
 
ただ、当時松島先生に「岩渕さんは、思い出すときに上を向いているから視覚領域にアクセスはしていると思いますよ」と言われたことは覚えています。
 
自分の感覚としては「見えない」のですけれどね。
 
じゃあ、色とか思い出せないの?
 
そうではないんです。かなり詳細にわたって「言語化」することはできるんです。
 
なんかどこかの引き出しにしまっている感じです。
 
だから、イメージは出来なくても話すことは出来ました。
 
そして、左脳的には「アドバンスドNLPはものすごいものだ」と言うことがわかったので、必死に食らいついていました。
 
そのうち、私のイメージ力も鍛えられて、ある日ワーク中に「イメージの変化を伴った実感」がわきました。
 
ちなみに「触覚」は得意な方だったので、それまでは「イメージなし」で実感だけがありました。
 
最初の頃は「よくわからないけど、変化は起きている」という感じでした。
 
でも、やり続けて実際にイメージ力がアップしたときに、過去の場面が急激に変わることを経験したのです。
 
それまでも、成果を感じていたのですが、はっきりと視覚で意識できたのは初めてでした。
 
「ああ!他の人はこういうものを見ていたんだ!」とやっと腑に落ちました。
 
今までちょっと損した気分。みんなずるいなぁ。(笑)
 
でも、私の中の能力が一部上がったことの証拠でもありました。
 
その後、勝手に変わったイメージを何度も何度も思い出して、自分でも確かめることをしていきました。
 
なぜなら、本当に過去のイメージが変わったのか、信じたい半面、確かめたくてしょうがなかったのです。
 
アドバンスドNLPはセラピーとして有効なのかを確かめたんです。
 
でも、何度も日にちを置いて確かめても、その過去の場面は変わったまま。
 
元の嫌な感覚は思い出せなくなっているのです。
 
「おおぉ…」なんじゃこりゃとは思っていたが…、すごい。
 
過去のネガティブな場面を思い出しても「平気」な上に、元に戻っていない。
 
これは活かさなきゃ!
 
私は、まず父のことを癒していきました。
 
私は、まず日常的なイライラをなくしたかったのです。
 
あと、怖いと言われることもなくしたかった。
 
イライラが滲んでいたんでしょうね。
 
でも、ワークを続けると…、怒りっぽかった自分が、どんどん怒らなくなっていく。
 
怒った日と次に怒った日の感覚がどんどん開いていく。
 
そんなことが、日が経つごとに増えていきました。
 
今ではすっかり抜け出して、楽な日常を送っています。
 
 
非言語的な能力は右脳的な部分です。
 
多くの方はイメージが出来ているので、右脳が働いてとても実感しやすいと思います。
 
でも、左脳的だからと落ち込まないで大丈夫。
 
なぜなら、私はやり続けて能力自体が変わったからです。
 
私の右脳も目を覚ましてくれたんです。(笑)
 
すぐに成果がぐんと出る人、ゆっくりと時間が経過して急に成果が出る人。
 
これらも脳の今までの使い方の違いからくるものです。
 
アドバンスドNLPは努力する人を裏切らないものだと私は確信してお届けしています。^^
 
 

1

« 2017年8月 | メインページ | アーカイブ | 2017年10月 »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ