• 本物のカウンセラーになりたい方
  • トラウマを克服したい方
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > セルフイメージを変える実践心理学: 2016年12月

ブログ セルフイメージを変える実践心理学: 2016年12月

あなたの描く未来を叶えていきましょう。

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●あなたの描く未来を叶えていきましょう。

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

あなたの身近に本番に強い人はいませんか?

もしもいたらきっとこう言うと思います。

「失敗するとか考えない」「余計なことは考えない。ただ集中してやるだけ」

こう答えられる人は自分を必要以上に否定しません。
だからうまくいきます。

「いい子ちゃん」は失敗を恐れます。

うまくいかなかったらどうしよう。
緊張して言葉につまるかもしれない。
いつもどこかでミスをする。
本番に弱いからうまくいくはずがない。などなど。

ネガティブなことばかりが浮かんできて始まる前からドキドキで辛くなります。
それがイヤだからと言って逃げる訳にもいきません。

必死にネガティブな気持ちと闘いながら頑張ります。
だからとっても疲れます。

そんな経験はありませんか?

こんな状態から抜け出したいですよね。

そんな時は自分のセルフイメージを変えることができたら、いいですね。

人は「自分はこういう人間だ」という思い込みをしています。
想像の中で自分自身を想い描いています。

ですから、自分の行動がそこから大きく外れることはめったにありません。
無意識に自分が想像している姿と矛盾しない行動をとってしまうからです。

必ず失敗すると思うと大抵失敗しますよね。

それを「自己達成予言」と言います。

今現在の自分の「思い込み」通りに未来が展開するということです。

スポーツ選手のビッグマウスはこの「自己達成予言」をいい方向に使っていると言えます。

ですから、自分のセルフイメージを高めることができたら、出来ることが多くなります。

自分を制約するのも可能性を広げるのもセルフイメージです^^

まず、ポジティブな言葉を使うように心がけてみてください。

少しづつ無意識が動き出し、変わってくるはずです。

それでもネガティブなことばかりしか思い浮かばないというあなたへ。

心の状態をよくして自己肯定感を高めるとなりたい自分が見えてきます。
一緒に、あなたの描く未来を叶えていきましょう。

本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング

NLPの進化版チェンジファシリテーションや日本NLP学院を初めて知ったという方はこちらをご覧ください。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

1

« セルフイメージを変える実践心理学: 2016年8月 | メインページ | アーカイブ | セルフイメージを変える実践心理学: 2017年1月 »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ