カテゴリ

  • 自分が変わりたい方
  • 心理カウンセラー コーチになりたい方
  • アダルトチルドレン
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
03-6869-3142
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-15-24
ヒカリビル3F
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
advanced NLP研修
お問い合わせ・お申し込み
無料メールセミナー

HOME > ブログ > 習慣を変える > 落ち着かない、イライラする、不安な気持ちを変えるには

ブログ

< 「自分が好きになれない」あなたへ  |  一覧へ戻る  |  不登校における親子関係、子育てで大切なこと >

落ち着かない、イライラする、不安な気持ちを変えるには

●落ち着かない、イライラする、不安な気持ちを変えるには

こんにちは 人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! 天野まつえです。

ハリーポッター、また見ちゃいました。

TVだとカットされてしまうところ多いですよね~。

娘と文句を言いつつもTVの前に張り付いちゃいます。

『ハリーポッターと謎のプリンス』の中で出てくる魔法。

杖で頭から記憶を取り出し小瓶に詰め込み保管する。

そして浅い水盆…憂いのふるいに小瓶の中の記憶を流しいれ見てみる。

この魔法、私たち普段からやっていますよね?

特に嫌な記憶!

こいつを何度も取り出して見て再体験している。

強烈に嫌な感情を覚えた記憶に限って何度も何度も。

これは人間の本能が野生動物から身を守ることを学習させる為の無意識の習慣です。

自分が食べられないように…何度も何度も。

しかし、今の時代よっぽどのことがない限り野獣に襲われて死ぬことはありません。 (いや、野獣みたいなやつがいる…なんて声も聞こえてきそうですが(;^_^A)

今の時代、この無意識の学習の癖がストレスとなってしまいます。

じゃあ、どうすればいいの? 簡単にできる方法は取り出す小瓶を楽しい記憶にすればいいのよ~

楽しい記憶に成功した記憶、幸せな記憶・・・などなど。

思い浮かばない?

そんなことはないと思いますよ。

でもやっぱりだめなら小瓶の液体の色を薄くする魔法、ちょっと違う色に変えたりする魔法もあります。

一緒に練習してみませんか?

あなたの笑顔が輝く方法探しましょう!


~心の指針をワクワクに向けて~人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! リコネクション&ヒーリング

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

カテゴリ:

< 「自分が好きになれない」あなたへ  |  一覧へ戻る  |  不登校における親子関係、子育てで大切なこと >

同じカテゴリの記事

三日坊主に効く簡単な方法とは

●三日坊主に効く簡単な方法とは

こんにちは。

不登校カウンセラーの岡田理恵子です。

「瞑想が三日坊主に効果がある」というのをテレビ番組で観ました。

三日坊主の原因となるのは、イライラや物事を投げ出したいという気分を生み出す偏桃体だとされています。

瞑想すると、心が落ち着き、この偏桃体か縮小するそうなんです。

物事を投げ出したい気持ちを抑える瞑想。

難しく考えなくても呼吸と姿勢を整えることが出来ればどこでも出来ると言っていました。

普段の生活でもできちゃいます。

姿勢を整えてゆっくり長く息を吐くだけでいいんです。

電車の中でも、トイレの中でも、銀行や、病院の待ち時間でもできちゃいますね。

4~5秒鼻からゆっくり吸ったら10秒以上かけて口からゆっくり吐きます。

長く吐くことで副交感神経が働きリラックスできるのです。 数回やるだけでも効果があるそうです。

私達の行動にブレーキをかけるのは、つまらない、飽きたなどのネガティブ感情です。

瞑想して、心身共に落ち着き、リラックスすることで、冷静になり、色々な選択肢も見えてきます。

心が変われば行動が変わり、行動が変われば習慣が変わり、習慣が変われば人格が変わり、人格が変われば運命が変わります。

瞑想・呼吸を整えることは、三日坊主だけでなく、快眠、美肌、など様々な事にも効果があるとされています。

是非お子さんと試してみて下さいね。


不登校の中学生ママへ 焦りと不安の毎日から「不登校ありがとう」と笑顔で言えるカウンセリング

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

我慢ばかりの人生のあなたへ

●我慢ばかりの人生のあなたへ

こんにちは

人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! 天野まつえです。

今日はさとうみつろうさんのトーク&カノン瞑想に行ってきました。

『その名は、バシャール』という本を読んでみつろうさんに興味を持ちました。

みつろうさんは気さくな方でトークもめっちゃ面白かったです。

お話の中で「我慢貯金」というのがありました。

私たちは生まれてからずっと未来が良くなることを期待して我慢してきました。

例えば、スタイルが良くなりたいから食事を我慢する。 良い成績をとりたいからマンガ読みたいけど我慢して勉強する。

より良くしたい将来のため、未来のためにどんだけ我慢してきたんだか・・・

でも、いつその貯金使うの?

もうこれだけ我慢し続けてきたんだから、いい加減幸せになったっていいじゃない!

来場者がそれぞれペアを組みお互いに言い合いっこしました。

私も母子家庭の長女として育ってきて、どれだけ我慢して生きてきたことか。

そろそろ使わないと使い切らないうちにこの世からいなくなっちゃうかも(・・;)

不安や心配は未来を想像して起こる感情で、「今」には存在しない…。

「今」を生きていますか?

みつろうさんの言葉が心に残りました。

確かにその通りだと思いました。

何に対しての心配?
何と比較しての不安?
誰と比べての自分?

心配や不安は波動が下がってしまいます。

波動が下がると良くない現実を引き寄せます。

誰もがより良くなるように願っています。

あなたはどれだけ貯金していますか?

その癖になってしまった我慢貯金は、波動を上げることはできません。

もっと違う方法で、より良い未来を引き寄せましょう! あなたの笑顔が輝く方法を探しましょう!


~心の指針をワクワクに向けて~人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! リコネクション&ヒーリング

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

頑張りすぎないで・・・体の不調はあなたへのメッセージ

●頑張りすぎないで・・・体の不調はあなたへのメッセージ

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

しばらくブログをお休みしていました。

毎日が忙しくて、まるで私の周りだけ時計がどんどん早回りしているみたいに感じていました。

そんなある日、とうとう私の無意識が悲鳴をあげました。

ん? 無意識が悲鳴をあげるってどういうこと? って、思われているかもしれませんね。

腰痛になったんです^^;

実はこうなる前に気がついていたのに、無理していました。

このぐらい大丈夫と。

だって、 たまの休みだけど○○さんと約束しちゃったし。
仕事を休んだら迷惑かけちゃうし。
夏だからお洗濯物たまっているし。
資料を明日まで仕上げないとみんな困るし。

私の中の“〇〇しなくちゃならない!”が追いかけてきて、ゆっくり休めないんです。

だから、体が動けなくなるまでがんばっちゃうんですね^^;

深く反省しました。

こんな時はの~んびり体を休めるのが一番。

お洗濯は家族に頼んだり、そもそも無理な日程で予定を立てたりしなければいいわけなんですけどね。

仕事もちょっと大変なので、手伝って~と言えばいいし。

そう思ったら急に体が楽になりました。

不思議なものですね^^

でも、以前の私は違いました。

私がしないで誰がやるの?
私が大変なことぐらい見ればわかるはずなのにどうして手伝ってくれないの?
私こんなに頑張っているのに。

こんな気持ちを一人で抱え込んでますます無理していました。

あなたも一人で抱え込んでいませんか?

かなりのストレスですよね。

あなたの無意識があなたにメッセージを送っているかもしれませんよ。

頭がぼーっとする 顔がむくんでいる 夏風邪をひいたなどなど。

何しろ無意識は毎日心臓を動かし、呼吸をして・・・人間の体の9割以上をコントロールしてますので。 私のようになる前に無意識のメッセージを受け取って体を休めてくださいね。

体の状態が良くなると心の状態もよくなってきます。

それでも心が辛いときはお立ち寄りください。 なりたいあなたになれますように、心からお手伝いいたします。


本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ