HOME > オプション一覧 > ショートセミナー受講規約

オプション一覧

ショートセミナー受講規約

ショートセミナー受講規約

●ショートセミナー受講規約

日本NLP学院が提供するショートセミナー(以下、本講座)への参加にあたり以下の規約について同意いたします。

1. <本講座に係る知的財産等について>

本講座及びプログラムの名称やこれらに関して使用される標章等、本講座及び当プログラムに係る情報、ノウハウ、アイデア、テクニック等、並びに本講座及び当プログラムに関連して提供される教科書、参考資料等の著作物に含まれる表現、数値、図表、デザイン等にかかる一切の権利(以下、総称して「本知的財産等」)は講師、日本NLP学院を運営する㈱リエンゲージメント・エデュケーションが有するものです。

2. <本知的財産等の無断使用の禁止について>

講師以外の者は日本NLP学院の事前の同意を得ることなく、本知的財産等を使用し、又はこれに係るノウハウ、テクニック等を修得することを目的とした講義、講演、ワークショップなどを行い、或いは、これらに類似する行為を行うことはできません。また、本知的財産等に含まれる著作物の展示、あらゆる媒体を使用した公衆への提示、引用、譲渡、貸与、複製、複写、改作、又は変形等を行うことはできません。

3. <個人情報やプライバシーの保護について>

個人の尊厳を守るため、本講座受講により知り得た授業内容や個人に関する情報の一切については、その秘密を固く保持し、他人に漏らさぬようこれを厳守すると共に、他の本講座参加者に対する追跡行為など、そのプライバシー権を侵害する一切の行為はしてはなりません。

4. <講義の進行の妨げになるような行為の禁止について>

本講座は、講師の進行のもとに進められます。本講座受講に際し、以下のような講義の進行及び運営を阻害する行為を行う受講生に対しては、日本NLP学院は、講師と相談の上、退学処分等を適用する場合があります。

●本講座の理想や目的に反する講師又はスタッフとの調和を欠くような行為。
●講師、日本NLP学院、リエンゲージメントグループ.に対する誹謗中傷を含む営業妨害的な行為。 ・申込者が関わる各種活動への勧誘行為や、これに本講座又は受講生を利用する行為。
●講義中に向精神薬を使用し、またはアルコールなどを飲用する行為。
●その他、本講座の進行を妨害する一切の行為。

5. <本コースの受講中又は終了後の精神的なトラブルについて>

本講座受講中または終了後になんらかの精神的な問題が発生した場合でも、日本NLP学院及び講師は、これについて一切の責任を負いません。精神科又は心療内科に通院中、或いは精神面での既往症の在る方は、原則として本講座には参加できません。これらに該当する方は、本講座受講前に、日本NLP学院まで、お申し出ください。

6. <本コース受講申し込みの取り消しについて>

●講座開始の前日(土・日・祝日の場合はその前日)の17時までにお取り消しの場合、全額ご返金いたします。キャンセル期日以降のキャンセル、及び当日のご欠席によるご返金は承れませんので予めご了承ください。
●ご解約の際は、銀行口座をご指定ください。また、振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

2017年10月13日現在

株式会社リエンゲージメント・エデュケーション/日本NLP学院

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ