ブログ

本当の幸せとは

●本当の幸せとは

こんにちは。

不登校カウンセラーの岡田理恵子です。

私達は、様々な欲求を持って生活しています。

その欲求を、わかりやすく示しているものに、「マズローの欲求階層理論」があります。

「人間は、自己実現に向かって、絶えず成長する、生き物である」

アメリカの心理学者、アブラハム・マズローの言葉です。

そして、「人間は、満たされない欲求があると、それを充足しようと行動する」としました。

また、「欲求には、優先度があり、低次の欲求が満たされると、より高次の欲求へと、段階的に移行するもの」としました。

①食欲・性欲・睡眠などの、生理的欲求
②衣類・住居などの安定、安全を確保しようとする、安全欲求
③集団に属したい・誰かに愛されたいといった、所属と愛の欲求
④自分が価値ある存在・尊敬されることを求める、尊敬欲求
⑤自分の能力・可能性を発揮し、自己の成長を図りたいと思う、自己実現欲求

人間の基本的欲求はこの五段階に分類されています。

欲求は一度十分に満たされた経験があると、その後の人生で多少足りない事があっても、耐えられるとされています。

子供の頃に十分に温かい承認を経験をする事が、大切なのです。

壮絶ないじめを受け、生命維持の為の、食欲・睡眠欲求さえままならない、娘が、学校どころでなかった事に納得します。

娘は、生きていく為の基本的な欲求・安全で安心した状態を求め、苦しんでいたのです。

そんな娘に寄り添っているうち、ふと思いました。

きっかけは、いじめですが、果たして、それだけだろうか。

今までの、子育ての中で、娘に十分な承認を与えていただろうか。

娘は、三角形の底辺にいました。

私は、娘の欲求を出来る限り満たすようにしました。

私は娘を見ていて思いました。

子育てに手遅れはない、気づいた時がその時なんだと。

中学生からの育て直しのはじまりです。

三角形の底辺から頂点までのエピソードはまたの機会にしますね。

毎日楽しく生きる事だけが幸せではないと思います。

嬉しい時は喜び、 腹が立つ時は怒り 、悲しい時は声を出して泣き、 辛いときは助けてと叫ぶ、

ありのままの姿で生きる事。

それこそが、本当の幸せ。

娘と過ごす日々の中で感じました。

何か違うと気づいた時に、一度立ち止まってみませんか。

大丈夫です。

気づいた時が変化の始まりです。

復活不登校ママによるカウンセリング 母と子の泣き笑い770日 人生好転の秘訣

NLP“の進化版チェンジファシリテーションや日本NLP学院を初めて知った”という方はこちらをご覧ください。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

過去の記事

全て見る