ブログ

イヤな言い方ばかりする夫。どんどん嫌いになりそうです。

■ イヤな言い方ばかりする夫。どんどん嫌いになりそうです。

こんにちは。日本NLP学院スタッフの松尾 聡子です。

こんなお悩みをお持ちの方、いらっしゃいませんか?

* * * * *

結婚して7年、最近、夫婦仲があまりうまくいってません。
夫婦喧嘩.jpg子どものためにもできれば離婚したくないんです。

夫も離婚はしたくないと言ってます。

だから、もう一度仲良くなれるようにと思って、明るく話しかけたり、笑顔で接するようにしてるんです。

でも夫は、話しかけても冷たい言い方で返事したり、すぐに人を責めるような言い方ばっかり。

私が一人だけ頑張ってて、自分からは歩み寄ってくれない夫に疲れてしまいました。

こんな言い方ばかりされていたら、どんどん嫌いになりそうです。

もう、関係の修復は無理なのかなと、最近あきらめています。

* * * * *

お子さんのためにも、自分たち夫婦のためにも、もう一度仲良くしたいと毎日がんばっているんですね。

でも、夫からは歩み寄りが感じられない。

二人の問題なのに、一人でがんばるのはつらいですね(>_<)

こういう場合のコミュニケーションを改善する方法をお伝えします。

まず、相手の言い方で「イヤだな」と思ったときに「今の言葉で、私は悲しくなった」と、自分が傷ついたことを伝えましょう。

そういう言い方が日常になってしまった場合、あなたが傷つく言い方が、夫にとっては「普通の言い方」になっていることもあります。

「傷つけている」ということに気づいてないこともあるんですね。

だから、傷ついたことに気づいてもらうことが最初のステップです。

ポイントは、相手を責めないこと。

ただ、自分の気持ちを伝えることだけを心掛けてくださいね。

そして、相手も「常に」イヤな言い方をしているわけではないはずです。

90%嫌味な言い方をしているかもしれません。

ても、そうでない言い方のときも10%くらい、あるかもしれません。

あなたにとって、「いいな」と思える言い方に注目してみましょう。

そして、そんな言い方をしたときに

「今の言い方、嬉しいなあ」「今の話し方は好きだな」と、相手に伝えてあげてくださいね。

「イヤだな」と感じさせる言い方が日常になってしまった夫は、相手が「いいな」と感じる言い方を忘れてしまっているのかもしれません。

それを、思い出させてあげること。

そして、夫婦で一緒に「いいな」と思う話し方に注目することで、二人の関係に心地よさが広がります。

エネルギーは、注目する方に流れていくものです。

エネルギーの流れをイヤなことではなく、心地よい方向へ向けましょうね。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校 開催中です。

過去の記事

全て見る