ブログ

迷ったり葛藤したりするのはいいことなんです

●迷ったり葛藤したりするのはいいことなんです

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

スロージョギング始めました。

早朝に朝日を浴びながら風を感じて走るって気持ちがいいです。

ゆっくり走って少し歩いて・・・気分がスッキリします^^

実は・・・ 始めて半月程は順調でした。

ある朝雨が降り、次の日も雨・・・ 梅雨が邪魔して^^;

しばらく走るのを休みました。

数日後、目が覚めると晴れてました。

今日は走れる!と思ったものの、息子が朝早く出かける日だったことを思い出しました。

母としては悩みました。

急いで走って短時間に朝食を用意すべきか、ゆっくり朝食を用意して笑顔で送り出すべきか。

結局、その日は走らないを選択。

だんだん朝の忙しい時間に走るべきか家族のためにもっと朝食を作る時間に当てた方がいいのか迷いはじめました。

走らない日が続くと、続けられない自分に苛立って、 「あーぁ、やっぱり私ってなにをやっても続かないんだ」と自信をなくしたり。

あなたは日常生活でこんな風に迷ったり葛藤したりすることはないですか?

そんな時にはいい方法があります。

迷う気持ちを整理すればいいんです。

私の場合を例にすれば、走って気分をスッキリさせたい気持ちと家族のために充実した朝ごはんを作って笑顔で送り出したい二つの気持ちが相反しています。

この気持ちを二つにわけてそれぞれに言いたいことを言っちゃうんです。

お互いがスッキリしたら、 走りたい方の気持ちに寄り添ってその意図を探ってみてください。

もう一つの方の気持ちにも寄り添って意図を探ってみると、どちらも家族のために笑顔でいたいからなんです。

全然違う行動をしていても意図は一緒ということがよくあります。

意図は同じ」ということに気がつくとスーッと苛立ちはおさまります。

出した結論は夜早く寝て、朝30分早く起きることになりました。

なーんだ、誰だってそんな結論出せるわよ。 と思われているかもしれませんね^^;

確かにそうなんです。

でも、意図が一緒だということに気がついて気持ちが納得しているので、新しい行動にすんなり移れるんです。

「勉強したいのにテレビがみたい。」ってよくありますよね。

「自分は怠け者なんだ」とか「意志が弱い」などとご自分を責めないでくださいね。

それぞれにちゃんと意図がありますので。

葛藤や迷いは、実は自分自身を見つめて成長する機会なんです。

なかなか気持ちを整理するってできないと思っているあなた。

一人で抱えこまずに、お気軽に声をかけてくださいね。

なりたいあなたになれますように。


本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング


アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

過去の記事

全て見る