ブログ

悩みやトラウマを克服したという証拠は何でしょうか?

●悩みやトラウマを克服したという証拠は何でしょうか?   

こんにちは。

日本NLP学院 講師、カウンセラーの岩渕洋です。

悩みやトラウマを克服した証拠ってなんでしょう?

たまにお会いするのが 「トラウマ(たとえば親)がひどかったけれど、もう乗り越えました!!!!」 と力強く、つらそうに、こわばっておっしゃる方。

意識的には、乗り越えていらっしゃるんだなぁと思います。 すごく頑張られたのでしょうね。

でも、advanced NLPで大切にしているのは、無意識的な反応なのです。

例えば、advanced NLPの授業でワークをするとこんなことが起きます。

「なんか今は本当に過去の出来事のように感じます」とか
「この前、普通に親に会いに行ってなんともなかったです。あはは」とか
「親に反応しなくなったし、この人も可哀想だったんだなぁと実感しました」とか
「すごく愛してくれているのが伝わりました」とか


こういうことを「自然に楽そうに言えちゃう」ということが起きるんです!!

私も、advanced NLPに出会うまでは「頑張って乗り越え克服しました!!(怒)」のようになってたのですけれど(笑)

NLPのワークで心をクリアーにしていくと 思い出しても「つらくない」 日常生活が「普通にできる」 対人コミュニケーションが「普通に出来る」などなど そんなことが普通にしかも自然に起きてきます。

こういう風に、自然に普通に何ともなくなることが、「本当に乗り越えた」という意味だと私は思っています。 ネガティブな感情が湧き上がらないんですね。

最初の例の方は、「怒り」とか「憎しみを糧に」という認識だと思います。

でも、advanced NLPで出来るのは「そんなこともあったよね」なのです。

悩みやトラウマを克服したという証拠に楽に生きていける。

そんなことがこの先ずっと起きたら、あなたの未来はどんな未来になりますか?

出来るだけ楽に傷つかずに変わっていけるのがいいんですよね。^^


NLPのテクニックのことが知りたかったら、 拙著『NLPのことがよくわかり使える本』(明日香出版社)を読んでみてください。

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

過去の記事

全て見る