ブログ

あの時言われた言葉が、傷ついて忘れられないです トラウマを克服するには?

●あの時言われた言葉が、傷ついて忘れられないです トラウマを克服するには?

こんにちは!日本NLP学院スタッフの齊藤 典子です。

私、女子会が大好きで、よくします。

女子は、ご存知の通りよくしゃべります(笑)

先日話に上がったのが、

「あの時言われた、あの言葉、グサッときて、思い出すのもいや!」

「思い出すから、その人の顔を見るのもいや!」

「こんな事言うなんて、信じられる?」

と、5年前のことも、とってもよく憶えています(笑)

 

怒ることって、その気持ちの深い所には、悲しみがあるので、自己防衛しているんです。

「私のこと、傷つけないでよ!」

って。

ちゃんと、自分を守ってくれてるんですね。

「今は、近づかない方がいいよ~」

って。

なので近づかない選択も、いいと思います!

そして、同じ言葉を言われても、

「怒りたくなる人」

と、

「そうなんだね~」

と、聞き流せる人がいます。

なぜでしょう?









それは、本当は、

「わかって欲しい」

そんな気持ちがあるから。





例えば、私はオットから、

「こうしたらいいよ!」

「あ~したらいいよ!」

と、アドバイスを受けます。

でもね、それって

「やりたいの、そうなりたいの。。。。」

「でも、怖かったりして出来ない私なの」

「出来れば、見たくない私なの。。。」

「言わないで!!!」

という、心の声を隠して、

「うるさい!わかってるわい!」

という私の返事。。。ごめんね。。。

「本当は、そんな私もわかって欲しい」のです^^;

 

会社の上司から。

お客様から。

両親から。

子どもから。

パートナーから。

いろんな人から受けた言葉からの、怒りたくなるようなネガティブな感情も、

「そんな自分もいるよね^^」

って、受け入れちゃうと、楽ちんになります。

でも、出来ないことも沢山あると思います。

そんな時は、こちらがおススメです!

過去の記事

全て見る