ブログ

仕事がつらい、会社を辞めたい、行きたくない!と思った時のポジティブ変換法

●仕事がつらい、会社を辞めたい、行きたくない!

こんにちは!

日本NLP学院スタッフの齋藤 典子です。

先日、美容院に行ってきました♪

その美容師さんは、2年前に独立して、自分のお店を持たれたところだそうです。

「美容師になって21年になります。」「その間に、やめたいと思う事も何度もありました!

と仰ったので、

「どういう時にやめたいと思いましたか?」と、伺ってみました^^

下向き女性.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像お仕事をしていると、

「やめたい」

「お仕事イヤ!」

「会社に行きたくない!」

と思う事、1度や2度ありますよね?^^

その美容師さんの、やめたいと思った時は、

「手が荒れて、爪が全部はがれた時ですね~」

「バンドエイドを、五重に巻いて、仕事をしていた時、やめたい、向いてないのかな~と思いました。」

爪が全部はがれる!!

バンドエイドを五重!!

美容師さんで、手が痛くて使えない。。。

それは、ツライですし、悩みますよね。

それでもその美容師さんが、美容師を続けられたのは、

「今、根性見せて、意地でも続けた方が、幸せ!」

と、思ったからだそうです^^

仕事での悩みは、それぞれあると思います。

例えば、

「上司や同僚、お客様との人間関係。」

「仕事で失敗をした。」

「仕事が出来ない。」

「仕事でミスをした。」

「昇進・昇格について」

そんな時、

「自分には、この仕事、向いてないんじゃないか?」

「こんな仕事、嫌だな~」

「あ~すればよかった。こ~すればよかった。」

「こんなことしちゃったけど、大丈夫かな?」

いろんな思いが、わきあがってきます。。。

そういう時は、

落ち込む前に、その気持ちを、ちょっと横に置いといて、

「今この瞬間、何を選んだら気分がいいんだろう?」

「どんな選択をしたら、今、私にとって今幸せなんだろう?」

と、考えてみてください。


「幸せ気分」の連続、味わってみてくださいね♪

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校開催中

過去の記事

全て見る