講座・セミナー一覧: NLP専門コース 東京/新宿 アダルトチルドレン克服カウンセラーコース

アダルトチルドレン克服カウンセラーコース(東京/新宿)

adult_children_counseler.jpg【アダルトチルドレン克服専門カウンセラー養成講座説明文】

アダルトチルドレンは、アダルト・オブ・アルコホリック(アルコール依存症の親を持ち、今は大人の人)から来たものです。ですが、時代とともに、ネガティブな親の影響を受けている人全般を指す言葉になりました。病名ではなく、概念です。

今では「子どもにとって安心、安全な家庭として機能しない家庭」=「機能不全家庭」で育った人々を含む言葉になりました。つまり、機能不全家庭で育ち、自分や周囲になんらかの問題を引き起こし、生きづらさを抱えている人達のことを言います。

そういう意味では、年齢的な大人である必要もなく、年齢の上限もありません。また、現在「子ども」という意味でもありません。また、「大人になりきれていない子どもっぽい大人」「大人げない大人」「大人のような子ども」という意味でもありません。

このように親の影響を引きずって、現在、つらい思いをされている人々をアダルトチルドレン(AC)と言います。 一口にアダルトチルドレンと言っても、様々な症状やご本人の感じ方が違います。

機能不全家族で育ち、親の影響の上に息苦しくなっている人はたくさんいます。しかし、自覚がない場合があります。アダルトチルドレンの症状をご覧になって、はじめて自分がアダルトチルドレンだったのかと自覚される方もたくさんいらっしゃいます。

<アダルトチルドレンの症状>

うつ症状 / 不安症状 / 偏頭痛 / 嘔吐 / 吐き気 / 下痢 / 冷や汗 / 動悸 / 震え / 体の痛み、ひどい肩こりなど /自律神経失調症 / 不眠 / めまい / パニック症状 / 息切れ / 気を失う感じ / 死んでしまいそうな感じ / 解離症状(自分が自分でない感じ) / 性交痛 / ひどい生理痛 / 記憶力の減退 / 五感の異常 / PTSD(心的外傷後ストレス障害) / フラッシュバック / 感情の鈍磨(自分が何を感じているかわからない) / 希望がない / 対人恐怖症 / 怒りが突然爆発する / 免疫力低下による症状 / 自分のことを大事にしない / 人をコントロールしようとする / 問題のある人間関係の中に身を置きやすい / 依存心が強い / 考え方、視野が狭い / 現実を受け入れない、否定する / コミュニケーション技術が低い / 自分と相手の境界線がわからない / 忍耐力にかける / 罪悪感に襲われる / 極端すぎる / 白黒つけたがる / 被害者意識が強すぎる / 顔色を伺いすぎる / 嘘をつくことが多い / 自己が確立できない / 権威者を恐る / 親や近親者に似ている世代が苦手 / 苦い経験からの学びがない / なんども同じことを繰り返す / 依存症(アルコール、薬物、ギャンブル、セックス、買い物、仕事) / 摂食障害(過食症、拒食症) / 自分が虐待をしてしまう(子供、パートナー) / 盲目的に同じパターンの人を好きになる、引き寄せる / 共依存(あの人は私がいないとダメなのと強烈に思う) / 愛情はしがみつくことと思っている


 この講座に参加すると、5つのタイプ別のアプローチが学べます。

  1. HERO(ヒーロー=家族の期待を一身に背負ったタイプ)
  2. SCAPEGOAT(身代わり=家族の問題を行動化するタイプ)
  3. LOST CHILD(いなくなった子=存在しないふりをして生きのびたタイプ)
  4. CLOWN(道化師=おどけた仮面を被って不安を隠してきたタイプ)
  5. CARETAKER(世話役=親や周囲の面倒を見てきたタイプ)

この講座に参加すると、

1.アダルトアダルトチルドレンの課題克服の支援ができるようになります。
2.夫婦不仲、親子不仲などの機能不全家族の機能を回復していくことができるようになります。

adult_children_counseler10.jpg
 <セミナー内容>

※不定期開催コースです。

【対象者】 発展コース修了者
【開催地】 東京
【時間】  午前の部10時~13時(2講座)、午後の部14時~17時(2講座)
【講師】 岩渕洋
【修了日数】 20単位(1単位90分、計30時間)
【修了期間】 おおよそ半年間
【授業料】 372,600円(テキスト代、修了書代、税込)

※個人セッション3回(自己の課題に取り組みます。)が授業料に含まれます。  
※最低施行人数 3名(3名に満たない場合、延期となりますので、予めご了承くださいませ。
※会場は、変更になる場合がございます。予めご了承くださいませ。

 



全て見る