用語集

NLP

NLP(神経言語プログラミング)は、ジョン・グリンダー博士とリチャード・バンドラー氏により共同開発されました。

人間の経験を生み出す3つの重要な構成要素――神経、言語、プログラミングを対象とし、自らの内部で情報処理をおこなっているプログラムを、よりよい方向に修正していくための手法で、精神科医で天才催眠療法家のミルトン・エリクソン、ゲシュタルト療法創始者のフリッツ・パールズ、家族療法のトップセラピストであるヴァージニア・サティアら天才セラピストの言葉づかい・行動パターン・無意識の動きを研究し、さらに言語学・神経科学・人間工学・精神生理学・論理学・サイバネティクスなどを取り込むことで誰にでも簡単に取り組めるようにした実践的学問です。

卓越した人物が目的達成していくのと同じ脳処理パターンを誰もが活用・習得できるようにしたものなので、カウンセリングはもとより、医療、教育、ビジネス、スポーツなど、さまざまな分野に応用することが可能です。

多くのセラピストがNLPを採り入れることで効果的なセラピーを行っているほか、オバマ元大統領、クリントン元大統領、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領、ネルソン・マンデラ元大統領、アンソニー・ロビンズ(世界№1サクセスコーチ)、ジャック・ニクラウス(プロゴルファー)、アンドレ・アガシ(テニスプレーヤー)など各界の成功者たちはNLPを習得して成果を出してきました。


さらに詳しい情報はこちら

全て見る