• 本物のカウンセラーになりたい方
  • トラウマを克服したい方
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
  • アダルトチルドレン克服サイト
  • 心理カウンセラーになる専門サイト

HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年12月

ブログ 2016年12月

子供が自信を持てるようになるには

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●子供が自信を持てるようになるには

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

子育てをしている時、我が子をこんな風に見ていました。

「他の子に比べてあれができない。」
「この子はこれが足りない」

できないことばかりに目がいきました。

自ずと、子供は自分に自信が持てない子になっていました。

ある日担任の先生に「お母様、もっともっと、彼を褒めてあげてください。」といわれました。

我が子が何事にも消極的なのは、私の育て方にあることにやっと気がつきました。
そのことで、私も小さい頃、親からできないところばかり指摘されて育ってきたことにきがつきました。

無意識にずっと、「私はできない人」と自分にも言い続けていたんです。

ダメなセルフイメージができあがると、それ以上のことができない人間になってしまいます。

そんなことにも気がつかず、私は子育てをしていました。

「できない子」を無意識に育てながら、一方では「もっと頑張りなさい」と言っていたんですね。
それからは、ぎごちないながらも子供を褒めるように努力しました。

「あなたはやればできるのよ」
「笑顔がいいねー」
「そういうとこ、優しいわねー」

普段考えていないと褒めるって結構大変なんです。

子供からは「なんかわざとらしいよ」と言われていました。
一方、担任の先生が彼にいっぱい自信をつけてくれました。

今なら私と同じ子育てをしている人に言えます。

すべての物事や性格もそういう事実があるだけなんです。
私達が勝手に意味付けしているだけなんでさす。

・見る視点が違うと、 おしゃべりは社交的
・のんびりはおおらか
・お調子者は親しみやすい
・短気は感受性が豊か

視点を変えると意味やとらえ方が違ってきます。

あなたのものさしで短所と思われることが、他のものさしでは長所になります。

チェンジファシリテーション=アドバンスドNLPでは、これをリフレーミングといいます。

視点を変えてお子様をみてみると褒めてあげられることが沢山ありますよね。

自分に自信が持てる子に育ってくれるといいですね。

リフレーミングは子育てだけではなく、パートナーに対しても友人関係でも会社の部下に対しても 使えます。

そして自分自身にも。 視点を変えて褒めてみましょう。

「あなたはこういうところがいいわね。」と。

ポジティブな言葉は人を育てます。

ネガティブな言葉や視点は人を辛くさせます。

なりたいあなたになれますように、心からお手伝いいたします。

本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

やる気が出ない、メンタルが落ち込む自分を変えるには

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●やる気が出ない、メンタルが落ち込む自分を変えるには

こんにちは 人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! 天野まつえです。

同僚に 『天野さんはいつも元気だけどメンタル落ちることないの?』 と言われました。

そんなことありませんよ。

アドバンスドNLPにたどり着く2年前にはメンタル落ちて仕事以外寝込んでいたこともありました。

いやぁ、辛かったです。

何もやる気になれず、辛うじて仕事は行ってみるものの何もかもが嫌で自暴自棄になっていました。

感の鋭い人に「目が死んでる。」と言われましたっけ。

メンタルを上げるためにいろいろやりました。

自己啓発本を読んだり、友達に相談したり、アロマ(天然100%)焚いたり、瞑想、グランディングに音叉、エネルギーヒーリング、気功。

2か月近い時間はかかりましたが徐々に回復しました。

だから私だって落ちることがあるんです。人間だもの…;^_^A

最近は、メンタルが落ちても長い時間落ちたままにしておかないだけです。

人間だからこそできること。

えっ!どうやればいいの?

直ぐに出来て一番簡単なのは まずは自分の気持ちを受け止める。

今、そう感じているんだね…と。 そして、丹田呼吸法で深呼吸。 そしてNLPのワーク。

これでスッキリ!

毎日、自分自身を気持ちよくさせる。 これ大事!です。

今日も一日素敵な日を!

~心の指針をワクワクに向けて~人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! リコネクション&ヒーリング



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

伝わる話し方で気持ちを伝えましょう

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●伝わる話し方で気持ちを伝えましょう

こんにちは。

不登校カウンセラーの岡田理恵子です。

自分の気持ちを伝えたいのに、うまく伝えられない、誤解されてしまった、などの経験は、ありませんか。

私は、娘が不登校の時、学校の先生や、カウンセラーの方に上手く自分の気持ちや、要望を伝えられず、苦労しました。

自分の気持ち、要望を上手く伝える話し方、方法があるんです。

それは、

「Iメッセージ」=「私を主語にしたメッセージ」

です。

早く知りたかったです(-_-;)

「私は、こう思っています」
「私は、こう感じました」

だから、「あなたに、こうして欲しいのです」という話し方です。

この時に気を付けることは、

相手の立場・意見を尊重した上で自分の立場・意見を明確に伝えるという話し方

です。

ポイントは主語が「私」。

例を見てみましょう。

〔YOUメッセージ〕
 先生がいらして下さらないと、娘はいつも自習で、どんどん勉強が遅れてしまいます。少しの時間でも、お願いできませんか。

〔Īメッセージ〕
娘は、ちょっとですが、別室で勉強したいと言っております。解らない問題が多く、自習ですと、勉強が進まず困っているようです。お忙しところ申し訳ないのですが、お時間ある時に、少しでも、見て頂けると助かります。

どうでしょうか。

主語が、「あなた」のほうは、相手の行動を責めるような印象をうけませんか。

主語が、「私」ですと、相手に対して、評価しない立場をとるので、相手も受け入れ易くなりますよね。

否定も肯定もしない言い方ですと、相手は、冷静に理解できるので、協力も得やすくなるのです。

この「Iメッセージ」は、全てのコミニケーションで使えますよ。

ご主人、お子さんに、ご自分の素直な気持ちや、要望を伝えたい時に使ってみてくださいね ^^

その際に、表情や、しぐさを意識されると、より伝わりやすくなるんです。

人が、相手から受け取る情報の割合は、

・顔の表情 55%
・声の質、大きさ、テンポ 38%
・話す言葉の内容 7%

と言われています。

非言語からの情報が93%、言語からの情報は7%という事になりますよね。

呼吸を整えて、肩の力を抜いて、落ち着いた、よい状態でいると、よいコミニケーションがとれます。

自分の気持ちを素直に伝えるには、「状態を整えて、Īメッセージ」

「頭ではわかっているけど、上手くいかないのよ」と言う方は、お気軽にご相談下さいね ^^

不登校の中学生ママへ 焦りと不安の毎日から「不登校ありがとう」と笑顔で言えるカウンセリング



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

愛されたい、必要とされたい思いを解決する方法を学ぶセミナー・講座を東京、神奈川でお探しの方へ

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●愛されたい、必要とされたい思いを解決する方法を学ぶセミナー・講座を東京、神奈川でお探しの方へ

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

・愛されたい
・必要とされたい
・認められたい
・もっと輝きたい

そんな思いが強くて人目が気になる。

 ということはありませんか。

・周りの人に比べて自分は劣っているような気がする。
・自分を否定してしまう。
・自分に自信が持てない。

そんな思いもめぐっているのではなりませんか。

「あの人みたいに、人に愛される人間になりたい。」
「でも自分には無理」
「でも、認められたいし、あきらめられない。」

人に愛されている人間は、ありのままの自分を受け入れています。

どうしてそれができるかというと、自分を客観的に評価しているからです。

そして、感じいい雰囲気と接し方ができます。

 人に愛される人は、自分の心を満たすスキルを経験的に身に着けているんです。

 だから、あなたもスキルを身に付ければいいんです。

「私も愛される人になりたい!」ということでしたら、 この講座を受けてみてください。↓(^^)↓

もっと愛される人になるワークショップ



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

「人から嫌われるのがこわい」あなたへ

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●「人から嫌われるのがこわい」あなたへ

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

あなたは人から嫌われるのがこわいと思ったりしませんか?

嫌われたくないから「いい子ちゃん」でいようと思って頑張っている人が沢山います。

・職場の上司から他の人がやりたがらない事を頼まれてばかりいる。
・家でも夫に自分の意見が言えなくて、家の事全部を引き受けちゃう。
・友達からの執拗な誘いを断れない。などなど。

そんな時は勇気を持って断ってみましょう! 

スッキリしますよ。

なんて、そんな簡単にできないですよね。

そうなんです。できない理由があります。

「嫌われたくない」の原因は子供の頃にあります。

子供の頃に「優れていないと愛されない」と刷り込まれてしまった

からです。

本来、親の愛情は「欠点があってもそれを含めてありのままに愛する」のですが、 「親の言うことを聞く子はいい子で、言うことをきかない子は悪い子」と育てると、頑張っていい子をしないと愛されないという恐怖心が植え付けられるそうです。

欠点があっても愛されることを知っている子は人への恐れを抱きませんが、欠点を責められ、完璧を求められた子はこのままでは自分は愛されないかもしれないと無意識に他人への恐怖心を抱きます。

だから自分をさらけ出す事が怖くてできません。

ましてや、人と意見が違い話し合う時などは相当のエネルギーを消耗します。

だから相手の言うことに納得しているわけでもないのに、好かれようとムリを重ねてしまうのです。

この状態をやめたいと思っても一度できた人間関係を変えるにはさらにエネルギーが要りますよね。

やっぱり変わるのはムリだと、 あきらめないでください。

人は完璧でなくていいんです。

無意識の恐怖心と闘いながら頑張ってきた自分を認めてあげて下さいね。

あなたはもともと強いんです。

そして 自分を認めることができたら、少しづつ自己主張して行きましょう。

みんなから好かれなくてもいいんです。

自分を認めてもらいたい人から好かれたら嬉しいですよね。

その人達ってどんな人なのかが見えてきたら、その人たちを自分から愛してみてくださいね。

なりたいあなたになれるように心をこめてお手伝いします。

本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

やる気が出ない自分が嫌。そんな自分を変えるには

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●やる気が出ない自分が嫌。そんな自分を変えるには

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

「やる気を出したいのにやる気が出ない。」

そんなことはありませんか。

やる気は、出そう出そうと思っても出るものではありません。

なぜならば、

”やる気は無意識(潜在意識)の領域のこと”

だからです。

意識的に出すやる気というのは、やる意思があるというだけのこと。

やろうという気持ちは内側から無意識(潜在意識)が湧き上がらせるものなんです。

「君はやる気あるのか。」 というセリフ、誰もが言われたことがあるんじゃないでしょうか。

私は若いころ、何度も言われてきました。^^;

じゃー、どうやって出すのでしょうか。

出し方を教えてもらえないと、どうしようもないですよね。

やる気を出したいのに出ない。

そんなことを繰り返していくと、自分のことが嫌になってしまうかもしれません。

 ”やる気が出ないとき、まず大事なことは、心のケア”

です。

心身がストレスや疲労によってダメージ(トラウマの場合もあります。)を受けていると心は元気ではなくなっています。

自律神経のバランスが崩れ、自律神経の交感神経ばかりが興奮している可能性があります。

ストレスや疲れは、少しずつ積み重なっていくと、そのことになかなか気づかないものです。

 心身を元気にすることがまず必要です。

”心身が元気を取り戻すにはリラックスする”

ことです。

”副交感神経を刺激”する。

例えば、

・ゆっくりと深呼吸をする。(マインドフルネス、瞑想など)
・笑う。
・アロマを嗅ぐ。
・お風呂にゆっくり入る。

など、簡単にできることがあります。

しかし何よりも、習慣を変えていく必要があります。

なぜなら、パターン化されていると、無意識に同じ繰り返しをしてしまうからです。

パターンのことをもっと知りたい方は、メルマガを読んでみてください。^^

アダルトチルドレンには関係ない方にも役立つと思います。 ご登録お待ちしてますね。^^



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

自分を変えるポイントは意識のブロックをはずすこと

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像・自分を変えるポイントは意識のブロックをはずすこと

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

「自分を変えたいんです。本当に変わるんでしょうか。」

と良く聴かれます。

「どういうところを変えたいんですか。」と訊くと、

・自分の意見を言えない性格を変えたいんです。
・やりたいことが無い、見つけられない自分を変えたいんです。
・何事も楽しめない、そんな自分を変えたいんです。

など、変えたいことはいろいろありますが、 共通しているのは、

「自分を変えたいのに、変えられないんです。」

ということです。

それはどうしてでしょうか。

どんなプログラムでも、

”大事なプログラムとしてセキュリティーがかけられている”

からです。


無意識レベルでプログラミングされていて、意識がそれをブロックして守っています。

だから、

“頭では分かっているのに変えられない。

”んです。

私がお伝えしているチェンジファシリテーションは、 無意識が再学習していきますので、無理なく望ましい変化が起きてきます。

ネガティブパターンを繰り返さない秘訣はメルマガでお伝えしています。登録してくださいね。(^^)



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

本当はどうしたかったの?魔法の問いかけ

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●本当はどうしたかったの?魔法の問いかけ

こんにちは。

不登校カウンセラーの岡田理恵子です。

娘が、高校生の時、仲良し三人組の一人から、仲間はずれにされたことがありました。

私は、「高校生になってもか~」と不安になりながらも、娘に質問していきました。

「〇〇ちゃんは、あなたを仲間外れにしたことによって、何を得たと思う?」 「一人にならないこと」
「一人にならないことで、〇〇ちゃんは、何を得たのかな?」 「寂しくない」
「寂しくない事で〇〇ちゃんは、何が得られたんだろう?」 「安心感かな」

ここまで質問したら、娘は、 「そっか。私の想像だけど、〇〇ちゃんは、安心感が欲しかったんだね。それは、私も一緒だよ。」 と言いました。

「あなたは、どうしたいの?」と質問しました。

「凄く悲しくて、何でこんな事するの?って思ったし、ムカついていたけど、お母さんの質問に答えていたらちょっと変わってきた」

「どんな風に変ったの?」

「3人だから、気をつけているけど、2人で盛り上がっちゃう事もあるんだよね。安心したいって言う気持ちだとしたら、私も一緒だし、出来れば仲良くしていきたいから、明日話してみようかな」

娘の表情が、軽くなったように見えました。

翌日三人で話したそうです。

最初は、ぎこちなかったそうですが、徐々に以前の仲になっていったようです。

このように、問題と思われる行動には、隠された目的があり、更にその奥には、その状況で大切にしたかったもの、本人も気づいていない、本来の目的、「肯定的意図」があるんです。

大人も、子どもも、最初から問題を起こしたいと思っていないですよね。

根底に肯定的意図があり、自分を守っているんです。

そう思うと、愛おしくなってきませんか。

娘は、〇〇ちゃんの事を愛おしく思うというより、共感できたみたいです。

凄いなと思いました。(私はもっと時間かかりそうですから;^_^)

表面的な言葉や行動に反応するのではなく、その根底にある「肯定的意図」に焦点をあてると、自己受容、他者受容する事ができます。

「肯定的意図」を満たす別のよい方法をみつけられます。

何か問題と思われる事に遭遇したら、ご自分や人に、「それによって何が得られるの?」

答えが、なかなか、出てこないようでしたら、「本当はどうしたかったの?」 と質問してみてくださいね。

普段は気づかない、無意識の領域にいる、「本来の自分」に出会えますよ!(^^)!

不登校の中学生ママへ 焦りと不安の毎日から「不登校ありがとう」と笑顔で言えるカウンセリング



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

あなたの描く未来を叶えていきましょう。

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●あなたの描く未来を叶えていきましょう。

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

あなたの身近に本番に強い人はいませんか?

もしもいたらきっとこう言うと思います。

「失敗するとか考えない」「余計なことは考えない。ただ集中してやるだけ」

こう答えられる人は自分を必要以上に否定しません。
だからうまくいきます。

「いい子ちゃん」は失敗を恐れます。

うまくいかなかったらどうしよう。
緊張して言葉につまるかもしれない。
いつもどこかでミスをする。
本番に弱いからうまくいくはずがない。などなど。

ネガティブなことばかりが浮かんできて始まる前からドキドキで辛くなります。
それがイヤだからと言って逃げる訳にもいきません。

必死にネガティブな気持ちと闘いながら頑張ります。
だからとっても疲れます。

そんな経験はありませんか?

こんな状態から抜け出したいですよね。

そんな時は自分のセルフイメージを変えることができたら、いいですね。

人は「自分はこういう人間だ」という思い込みをしています。
想像の中で自分自身を想い描いています。

ですから、自分の行動がそこから大きく外れることはめったにありません。
無意識に自分が想像している姿と矛盾しない行動をとってしまうからです。

必ず失敗すると思うと大抵失敗しますよね。

それを「自己達成予言」と言います。

今現在の自分の「思い込み」通りに未来が展開するということです。

スポーツ選手のビッグマウスはこの「自己達成予言」をいい方向に使っていると言えます。

ですから、自分のセルフイメージを高めることができたら、出来ることが多くなります。

自分を制約するのも可能性を広げるのもセルフイメージです^^

まず、ポジティブな言葉を使うように心がけてみてください。

少しづつ無意識が動き出し、変わってくるはずです。

それでもネガティブなことばかりしか思い浮かばないというあなたへ。

心の状態をよくして自己肯定感を高めるとなりたい自分が見えてきます。
一緒に、あなたの描く未来を叶えていきましょう。

本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング

NLPの進化版チェンジファシリテーションや日本NLP学院を初めて知ったという方はこちらをご覧ください。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

1

« 2016年11月 | メインページ | アーカイブ | 2017年1月 »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
社員研修、人材派遣はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
社員研修、人材育成はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ