ブログ

悩み事があって常に心が休まらないんです。

●悩み事があって常に心が休まらないんです。

こんにちは。
 
日本NLP学院学院長の松島直也です。

悩み事があって常に心が休まらないんです…。

そんな風にお困りの方はいませんか?

下向き女性.jpgのサムネイル画像
「悩み事がいくつもいくつもあって、いつも心が休まらない」
「常に漠然とした不安がある気がする」
「職場ではもちろん、家に帰っても、せき立てられるようで全然休んだ気がしない」
「頑張って寝ようとしても、なかなか眠れない」
「心配事があると、そのことばかり気にかかってしまってつらい」

このようになっていると、とても辛いですよね。

アドバンスドNLPのコース受講生さまでも、そのようなご経験をされた方がいます。

【体験談】

仕事の関係上、夜でも休みでも「呼び出し」がありました。
そもそも休みが少ないのに、夜中でも呼び出されていました。
最初は頑張っていたのですが、だんだんと

・眠れない
・常に焦っている
・イライラしやすい

こんなことが、日常的になってきていました。
カンタンに言うと、常に「不安」な感じだったと思います。
まったくもって心が休まりませんでした。
無理をして頑張って、無気力になって倒れるを繰り返すようになっていました。
家族にも心配や迷惑をかけてしまっていました。

もうダメだ、どうにかしなきゃと思っていたところ、心理を学ぼうと思いました。
そして、たまたまアドバンスドNLPを知って、日本NLP学院のスクール見学会で、松島先生のお話を聴いて「あ!これなら変わるかも!」と直感で感じました。

学んでいくと、少しずつ変化が起きて、(少しずつっていってもかなり早いペース?)

・眠りが早く、深くなっってきた
・焦りや不安がなくなってきた

ということが起きてきました。

一番は「イライラ」が少なくなってきて、家族に当たり散らすようなこともガクッと減ったことです。本当にありがたいです。

頑張って倒れるというパターンも今ではなくなりました。

【以上】

アドバンスドNLPでは、自分の心を整える方法を学ぶことが出来ます。
「心が休まらない」状態を「心が休まる」状態に変化することが出来ます。

意識的に取り組むことで、直接変化することもありますし、知らないうちに無意識で変化してしまうこともあります。

NLPの講座中授業では、ワークを中心におこないます。

そのワークで取り扱った内容以上の成果が、日常の中で表れてきてしまいます。

例えば、先ほどの受講生さまは、会社でのことを主に取り組んでいたのですが、家庭でも穏やかになるということをご経験されています。

とても、実践的で効果が早いのが短期療法のアドバンスドNLPです。

心が常に休まらない、日常的に不安、イライラしやすい。

そのようなことでお困りのあなた。

自分が変わる、人間関係も人生も変わる アドバンスドNLPを学んでみませんか?

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校にて開催中

過去の記事

全て見る