ブログ

今の自分を許し認めるところから出発する

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s.jpgのサムネイル画像・なりたい自分になる方法・今の自分を許し認めるところから出発する
 
こんにちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕洋です。
 
なりたい自分になるには?
 
あなたはどんな自分になりたいですか?
 
・憧れの人のようになりたい
・もっと輝いていたい
・人に好かれるような性格になりたい
 
様々な思いがあると思います。
 
でも、一つ注意点があります。
 
・今の自分が嫌い、今の自分が許せない!だから、別の人のようになりたい。
 
なんて思っている人はいませんか?
 
今日は、adovancedNLPや脳の仕組み、心の仕組みの視点から、この大切な点についてお話ししますね。
 
【今の自分が嫌い、許せないは即刻やめるべし】
 
今の自分が嫌いと思っている人。
 
おわかりになると思いますが、ネガティブな思考ですよね。
 
このネガティブな思考やネガティブな言動もですが、
 
「私ってバカだなぁ」
 
「今日も失敗した。何をやってもだめだなぁ」
 
「あの人と比べて、私はここがだめだなぁ」
 
などなど、ついついつぶやいたりしていませんか?
 
これのどこがいけないのか?
 
私はネガティブ思考を原動力にして頑張っているから、ほっといて!
 
そんな方もいらっしゃいますよね。
 
では、脳の仕組みからこのことについて、ちょっとお話しします。
 
【思考や発言は自分の心にも刺さっている】
 
あなたの言ったことは、あなたの耳でも頭の中でも聞いています。
 
それが、いつもつぶやくことならなおさらです。
 
すでに、潜在意識に刷り込まれているかもしれません。
 
これは、自分で自分に年がら年中「悪口」を言っているようなもの。
 
そんな方は今すぐにでもやめましょう。
 
心は人から言われても、自分で言ってもちゃんとそのことを聴いて反応しています。
 
良い言葉を使えば、気持ちよくなるし、悪い言葉を使えばそれが突き刺さります。
 
言葉くらいどうってことないと思いますか?
 
でも、実際に他人からずっと嫌なことを言われたら相当なダメージを受けますよね。
 
一言でもくじけるのに自分では言う。不思議なことです。
 
嫌な言葉は目に見える傷はなくても、実際は、ストレスを受けることで脳の海馬がダメージを受けて萎縮していくことがわかっています。
 
そうすると益々ネガティブ思考にもなりますし、柔軟性も失われていきます。
 
そして、ここがポイントですが、ネガティブ思考な人と一緒にいてもつらいですよね?
 
普通は人は、嫌なエネルギーを発している人から逃げるものです。
 
それは、無意識的にその空気やエネルギーに影響を受けないようにするためです。
 
あなたもネガティブな人がいたら、居心地が悪くなることがあるでしょう。
 
そう、ネガティブエネルギーは人を近寄せなくなってしまいます。
 
運気ってありますよね。
 
運とは人との出会いだと言った人がいます。
 
あなた自身が人を引き付けて、運を引き寄せるためには、ネガティブ発言はすぐにでもやめた方がいいのです。
 
【自分の素材を活かす】
 
今の自分が嫌い。
 
それは、自分の素材を活かしていないということです。
 
あなたも、今までに自分を活かしたことがありますよね?
 
ありのままの自分を活かしてもらったこともありますよね?
 
それが、どんな過去でも構わないのです。
 
その時、あなたはどう思い、感じたのでしょうか?
 
ありのままの自分を認め、受け入れてもらい、活かしてもらった時、とても満ち足りて幸せだったのではないでしょうか?
 
誰かと比べてもしょうがないのです。
 
あなたはあなた自身の存在自体を許し、認め、活かしていってください。
 
あなたが、楽しかったことや心底ワクワクしたことはありますか?
 
そんな時、あなたは「自分が嫌だ」なんてことから離れ、違う次元にいます。
 
 
そもそも、あなたの近くに一番いるのはあなたなのです。
 
あなたがあなたの味方でなくして、誰が味方になるのでしょう。
 
そんな人は人から褒められても受け取れない可能性があります。
 
そんな時、褒めた人は「がっかり」するんですよ。
 
そうしたら、二度と褒めてくれないかもしれません。
 
未来を自分で閉ざすことになるかもしれません。
 
未来の可能性を少しでも良くしたいのなら、あなたがあなたの一番の味方になること。
 
そうすることが、一番初めの出発点です。
 
講座はワークショップ形式なので、常にクリーンアップされていきますよ。
 
NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

過去の記事

全て見る