HOME > 進化版NLPのadvanced NLPとは?

進化版NLPのadvanced NLPとは?

advanced NLPはNLP(神経言語プログラミング)とマインドフルネスを融合した進化版NLPです。

このページではadvanced NLPの説明をしていきます。

advanced NLPの特徴や説明、一般的なカウンセリングやコーチングとの違い、元になるNLPとマインドフルネスの説明など織り交ぜてお伝えいたします。
 
1 advanced NLPとは?
   1,1 advanced NLP の特徴
   1,2 advanced NLPと一般的なカウンセリングやコーチングとの違い
2 NLPとは?
   2,1 NLPの始まり
   2,2 NLPが世界的に広まったきっかけ
   2,3 NLPの現在
3 マインドフルネスとは?
4 advanced NLPとNLPの違い
   4,1 目標設定の違い
   4,2 アプローチの違い
   4,3 NLPとマインドフルネスを融合させた理由
5 advanced NLPで出来る様々なこと
   5,1 セルフマネジメント能力の向上
   5,2 コミュニケーター能力の向上
   5,3 カウンセリング能力の向上
   5,4 セラピー能力の向上
   5,5 コーチング能力の向上
   5,6 ビジネススキルの向上
   5,7 リーダーシップ能力の向上
   5,8 症状の解決
6 advanced NLPをより理解するために
   6,1 持続して成功している人は自己理解が深い
   6,2 人の心は意識と無意識がある
   6,3 本当の幸せは無意識が知っている


advanced NLPとは?

f434d17bd8d7174af82960bc753ac0a2_s.gifadvanced NLPはNLP(変化の技法)とマインドフルネス(心の操縦術)の良いところを抜き出し融合させ新しいNLPです。


  • カウンセリング(短期療法の分類とされます)
  • コーチング(目標や望みの達成を引き出します)
  • コミュニケーション(優れたコミュニケーターになれます)

を行うことが出来ます。

現在すでに、NLP単体は優れた短期療法として、心理カウンセリングの現場で使われたり、ビジネス・スポーツの現場ではコーチングで使われています。

マインドフルネスもまた、瞑想を原点として科学的に解明され、大企業の研修などに広まっています。

その二つの良さを掛け合わせて、優れた実践心理手法として誰もが使えるようにしたのがadvanced NLPです。

トップへ戻る

advanced NLPの特徴

7seeds.gif
上の図で書かれているadvanced NLPの7つの特徴をお伝えします。

①話さなくても解決できる
つらい内容を誰にも話したくない。
advanced NLPはそのような方にも大丈夫。
なぜならあなたのイメージの中で五感を使って無意識的に解決することが出来るからです。

②原因がわからなくても解決できる
なぜこのように苦しいのかわからない。
advanced NLPは原因追及をしません。
もしも、原因がわからなくても、現在の困りごとは1つのパターンとして解消できます。

③解決、変化スピードが早い
advanced NLPは1+1=2という方程式ではありません。
ご自分に活用すればするほど、様々な良い変化を体験することが出来ます。
なぜならワークの一つ一つはパターンの解消をおこなっているからです。

④価値観を押し付けない
advanced NLPは誰かの価値観や考え方をあなたに押し付けません。
スキルを学んで実践し、あなたから自然と答えが出るのを待ちます。
一人ひとりの個性を大切にしながら、あなたの独自の幸せを見つけることが出来ます。

⑤カウンセリングとコーチングが同時にできる
advanced NLPは過去や現在だけでなく、未来を変えることも出来ます。
なぜなら、時間の認識は人の脳内の中でおこっているという理論を元にしているからです。
あなたが今この時を全力で楽しめる状態を作り、その結果として望む未来に早くたどり着くことが出来ます。

⑥変わりにくかったことも変わる
人の脳の仕組みとして認知(言語)からのアプローチは変化を起こしにくい場合があります。
advanced NLPは情動(感情)からアプローチをすることで変化を起こしやすくします。
今まで変わらないと思っていた人が変わるのがadvanced NLPなのです。

⑦楽しく学んで変化が起きる
日常的な安心感を増やします。過去へのアプローチで過去もクリアにします。
つらい修行のような学びでは一切ありません。体験型のワークを仲間とおこないます。
あなたの未来は必ず今までとは見違えるほど変わります。


トップへ戻る

advanced NLPと一般的なカウンセリングやコーチングとの違い

difference.gifadvanced NLPと一般的なカウンセリングやコーチングとの大きな違いは、脳に対するアプローチの違いです。

上の図のように、人の脳は心理的には言語部分よりも感情や情動の部分の方がパワーが強いのです。

通常は言語でのアプローチをおこないます。そうすると意識的な部分は「理解」をしますが、行動化することは別の脳の部分になるため難易度が上がります。

advanced NLPは「情動」「感覚」「感情」などからアプローチすることで、「行動化」が早くなるのです。

トップへ戻る

NLPとは?

sinkeigengopuroguramingu.gifNLPは変化の技法です。神経言語プログラミング(Neuro-Linguistic Programming)の略称で、実践心理学として広がっている心理スキルです。(ウィキペディア

トップへ戻る

NLPの始まり


NLP(神経言語プログラミング)は1975年アメリカのカリフォルニアでジョン・グリンダー博士とリチャード・バンドラー氏により共同開発されました。
以下の3人が研究対象になっております。



この3名は天才的なセラピスト(心理療法家)でした。
当時、クライエントの困難と思われる課題に対して、驚くような成果を出すことで知られていたのです。

創始者の二人はこの3人の言葉使い、行動パターン、無意識の動きを考察、研究し、体系化して「魔術の構造」を解明しました。
(実際に「魔術の構造」という書籍を出版しています)

そして、言語学・神経科学・人間工学・精神生理学・大脳生理学・サイバネティクスなどを取り込みました。
誰にでも素早く、カンタンに出来、しかも実用的である学問を生み出すに至ったのです。


トップへ戻る

NLPが世界的に広がったきっかけ

kikkake.gif
NLPは1997年にフォビア・トラウマキュアの公表によって広がっていきました。

フォビア・トラウマキュアとは恐怖症やトラウマ・PTSDを克服した人から、その克服の仕組みを解明して体系立てられたNLPのワークです。

これは、コソボ内線やベトナム戦争の帰還兵達の戦争後遺症(戦争体験のトラウマ・PTSD)に悩まされた方たちに提供され、医師が驚くようなスピード(30分程度)で解決し成果を上げました。

トップへ戻る

NLPの現在


オバマ元大統領、クリントン元大統領、ブッシュ元大統領、レーガン元大統領、ネルソン・マンデラ元大統領、アンソニー・ロビンズ(世界№1サクセスコーチ)、ジャック・ニクラウス(プロゴルファー)、アンドレ・アガシ(テニスプレーヤー)など各界のリーダーや成功者たちがNLPを習得し活用して多大なる成果を出しています。

obama-356133_640.jpgbill-clinton-356132_640.jpg












実はNLPは一部の天才と同じ脳処理パターンを誰もが活用・習得できるようにした技術です。カウンセリング、コーチング、コミュニケーションだけでなく、医療、教育、ビジネス、スポーツ、芸術など、あらゆる分野に応用することが可能です。


NLPの補足】詳細に興味がある方はお読みください。

トップへ戻る

マインドフルネスとは?

meditate-1851165_640.gifマインドフルネス(mindfulness)とは、古くから仏教の教えとして伝わる心の操縦術、ティク・ナット・ハン師の活動によって世界でも有用な技術として伝わっていっています。

マインドフルネス(mindfulness)は、今現在、自分に起こっている内面的な経験および外的な経験に注意を向ける心理的な過程です。

心が整った健全な状態で、現実を判断や批判なくあるがまま受け入れ認識することを行います。

有名なところでは、スティーブ・ジョブズ(故:アップル共同設立者)、ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者)、イチロー(日本人メジャーリーガー)なども取り入れており、また近年ではGoogleの社員研修に導入されてきたことでも有名となっています。steve-jobs-3326938_640.jpg

マインドフルネスを実施すると、ストレスな場面においても否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻すことができるようになります。

人は、大きなストレスにさらされると心身は緊張し、そのことにとらわれ身動きが取れなくなってしまいます。

がんじがらめになり、ネガティブな状態でかたくなった心は、閉ざされ弱くなってしまいます。

マインドフルネスを習得できるとストレスをしなやかに対処することができます。

マインドフルネスを実施すると、ストレスシーンにおいて否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻し心身を健全な状態にすることできるようになります。










トップへ戻る

advanced NLPとNLPの違い

directory-106815_640.gif

目標設定の違い

arrow-2889040_640.jpg
NLPは望ましい成果を出すために、意識(左脳)で考えて目標を決めます。
そして、主に過去の上手くいったリソース(精神状態や行動パターン)を用いて目標を達成するための変化を促します。

これでも成果は出ます。
しかし、意識(理性脳といわれる大脳新皮質、特に左脳)は経験や常識に自分を縛る働きがあるため、自分が本当に求めていない目標を設定してしまう可能性があるのです。
本当には求めていない成果というものは、人を心からは満足させないのです。

自分が本当に求めていることを知っているのは、無意識(感情脳といわれる大脳辺縁系及び右脳)なのです。

本心が求める目標を明らかにするには、マインドフルネスが必要です。
今ここ、捉われない心の状態になって、はじめて自分が本当に求める目標を明らかにすることができます。

advanced NLPは無意識とつながり世界とつながるNLPです。
科学的に自己実現ができる方法で、自分の使命、役割、人生の意味を見出します。


トップへ戻る

アプローチの違い(セラピーに使えるのはadvanced NLP)


selanee-henderon-3512711_640.jpgNLPは、過去のポジティブなリソース(精神状態、行動パターン)で、現在のパターンを上書きする変化となるため、制限と無理が生じます。
なぜならば、今までの価値観、考え方、やり方を前提にしていることと、違う自分になろうとする(無意識のうちに自分を否定してしまっている)からです。

advanced NLPでは、潜在能力そのものを無意識が引き出してくれるため、新たな選択肢が湧きでてきます。

その無意識(潜在意識)は 今の自分を変えてしまうのではなく、そのまま活かし自然な形の変容を導きます。

NLPは今までの価値観を前提に進め、今までの延長線上で、目的達成を目指すことができます。

一方、advanced NLPは、まず今までの価値観から自らを解き放ちます。

精神的な問題を抱える方や心理的な抵抗を感じる方は、今までの価値観に縛られることが原因となっていることが多く、その価値観から解き放ち、本当の自分が幸せになる答えに向かっていける、それがadvanced NLPなのです。
マインドフルネスを取り入れることで、完成度が格段に高まりました。

マインドフルネスは、時間と空間、自他に捉われない自然な状態(素直)になり、無意識が元気に活動するようになります。

時間に捉われるとは、過去を悔やみ、未来を憂えることです。空間に捉われるとは、望ましいと思うシーンを思い浮かべ、“たられば”を思うことです。
「状況がもっと良かったら、できるのに・・・」です。

つまり、マインドフルネスは、無意識が思う存分自由に活動することを可能にするのです。
advanced NLPは、臨床現場で活かされ、今も進化し続けています。


トップへ戻る

NLPとマインドフルネスを融合させた理由

business-3505614_640.jpg
進化版NLPが開発されたのは、欠点を補い、長所を掛け算するためです。
上記に書いたようにマインドフルネスは心を穏やかにする心の操縦術であり、NLPは自分を変える変容術です。

両者ともそれぞれが、素晴らしい成果を認められ個々に広がっています。ただ、それぞれ欠点があります。

マインドフルネスは自己肯定感(あるがまま)を高めます。
NLPは自己効力感(できる)を高めます。

この二つがあれば、人生は自分で自信をもって進むことが出来るのです。

NLPは使い方によっては、自己効力感だけが高まります。
自分の根本という土台がない上に効力感だけを積み重ねると、条件付けの自信になりもろいのです。

そこで自己肯定感を高めるのがマインドフルネスの要素になります。
自己肯定感×自己効力感のコラボレーションがあなたを根本的に飛躍させるのです。

マインドフルネスは間違った形では副交感神経優位になりすぎる場合があります。
簡単に言うとやる気をそぐ、動けなくなる時もあるということです。

NLPは交感神経を刺激し、やることはやるという積極的なモードにもなれます。
このバランスが人生をより良いものにし、長く活動できる源なのです。

advanced_NLP_to_NLP3.gif


トップへ戻る

advanced NLPで出来る様々なこと

 

セルフマネジメント能力の向上


自分を責めなくなる
人を責めなくなる
心の葛藤を解決する
悪習慣の改善
落ち込みにくくなる
いい気分でいる時間が長くなる
前向きな性格に変わる
感情のコントロールが出来るようになる
人の優れた行動パターンを取り入れる
学習の効率化と加速化
行動力アップ
やりたいことが見つかる
本当の自信を手に入れる
潜在能力を発揮できる
自分の限界を突破できる
メンタルタフネス
気持ちの切り替えが早くなる
セルフイメージが向上し幸せ体質になります。
自然体でハイパフォーマンスが発揮
精神性が高まり自信が持てる
発想が湧く
柔軟になる
五感が鋭敏になる
直感力が高まる


トップへ戻る

コミュニケーター能力の向上


・変な気遣いをしなくなる
・人の視線が気にならなくなる
・自己犠牲や良い人コミュニケーションの打破
・コミュニケーション能力の飛躍
・信頼関係を速やかに構築する
・さりげなく優しくできる
・自分の意見が言えるようになる
・人の意見も尊重できる
・WINWINのコミュニケーションバランスをとる
・相手の行動に変化を起こせる
・職場や家庭の人間関係を良好にする

トップへ戻る

カウンセリング能力の向上


・信頼関係速度を上げる
・クライエントの悩み解決速度を上げる
・クライエントに対する苦手がなくなる

トップへ戻る

セラピー能力の向上


・トラウマ解消
・心の悩みを解決する
・心のダメージ回復
・恐怖症克服
・マイナス感情解消
・ストレス解消

トップへ戻る

コーチング能力の向上


・部下を本気にさせる
・本音で語り合える
・自分で間違いを見つけ改善させる

トップへ戻る

ビジネススキルの向上


・主体性、積極性が身に付く
・クリエイティブになれる
・相手の望みに早く気付く
・相手の立場になれる
・喜ばれる存在になる
・セールスの成約率、営業成績向上
・クレームからチャンスを広げる

トップへ戻る

リーダーシップ能力の向上


・模範となれる
・心の姿勢で人を動かす
・モチベーションを高める
・チーム力を上げる
・良い影響力が上がる

トップへ戻る

症状の解決


あがり症(緊張、赤面、震えなど)
・対人恐怖症、その他恐怖症
・不安症状(社会、社交など)
・アダルトチルドレンにまつわる症状
・トラウマ(広義の意味を含む)
・パニック症状、PTSD症状
・強迫性症状
・自律神経失調症
・DVや共依存の関係性克服
・うつ予防
・うつ症状の原因となる経験の消化(脳の器質的な症状以外)
・不眠
・気分が変わりやすい
・イライラしやすい
※医師の治療や投薬中の方はご相談ください。
※他の病気が隠れている場合もあります。その時は医師の検査、治療をお勧めします。


トップへ戻る

advanced NLPをより理解するために

question-738810_640.gif

持続して成功している人は自己理解が深い

tulips-2167654_640.jpg
あなたは自分や人の心の声に耳を傾けていますか?

輝き幸せな成功を継続できている人は、"無意識の心"の声を聴き、大切にしています。

輝き幸せな人生を送っている彼らに秘訣を聴くと、ある共通することに気づきます。

彼らは、成功ノウハウを語るのではなく、自分の生い立ちから、出会い、出来事など、自分が今まで生きてきた、歩いてきたストーリーを話します。

もちろん自慢話などではなく、親や恩師、先輩や友人からのメッセージによって"自分がどう感じたのか、気づいたのか、出来事から何が得られたのか"ということを話すのです。

その話からは、直感に基づいた行動や価値のある意味づけをした経験など、自己理解の深さが伺えます。

その自己理解の深さは「深層の自己」と深くつながっているとも言えます。

つまり、輝き幸せな成功を継続している人は、経験的に無意識とのつき合い方を覚え、
"無意識の心への理解が深い"のです。


トップへ戻る

人の心は意識と無意識がある


人の心は、「意識」と「無意識」があります。

意識の部分は普段から意識化されているので、誰でも自覚しています。

無意識の部分は意識化されていないため、理解しにくいのです。

行動や反応、感情などは無意識が行っています。
輝き幸せな成功を継続できている人は、無意識とのコミュニケーションを上手に取り、無意識の働きを活かすことで、自らを輝かし目的の達成や願望の実現を行っているのです。


トップへ戻る

本当の幸せは無意識が知っている


心のどこかで不安があったり、本当にこのままで良いのか?と思うような気持ちがありませんか?

この時出てきた不安という感情は、わざと起こすことができません。

つまり、これは自然に無意識から出てきたものです。

感情もしかり、私たちの身体や心の活動の大半は無意識が起こしています。

それなのに私たちは、無意識のメッセージを普段押し込めてます。

無意識では違和感を感じながら、 意識では「そんなことを感じないでがんばろう」と努力をします。

これは、意識と無意識とが違う方向に綱を引いているような状態です。

言い換えるとブレーキを踏みながら、アクセルをふかしているような状態とも言えます。

車だったら、前に進みにくいばかりではなく、事故に繋がったり長期的には故障の原因になってしまうでしょう。

そして、ストレス度合いが高くなるなどの状態と合わさった時に、身体や心の不調として表れるのです。
このように無意識のメッセージは身体の不調としてもやってきます。

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

そもそも無意識のメッセージとはなんでしょうか?

従来のNLPも意識が無意識に対してトップダウンの指示命令する傾向があり、考え方、価値観、信念などを自分自身の無意識に押し付けてしまいがちです。

それでは一時的に能力を発揮できたとしても、自分の気持ちを押し殺していることになります。
そのため無意識から反発を受けて逆戻りしてしまいます。

advanced NLPは、無意識を無視したり、コントロールするのではなく、自分のことを本当に考えてくれている有能なパートナーとしてその意図を尊重します。意識と無意識の方向性を一致させた幸せな成功を達成するための方法論なのです。

意識と無意識の全体性が良好なパートナーシップを築けた時、まるで同じ波長を持った光と同じように、私たちは自然に、力強く、スムーズに、行動出来るのです。
advanced NLPは、意識と無意識の全体が一つの方向に進んでいけるように促す手法であり、在り方です。

心から望む充実した幸せに向かう手法とも言えます。

トップへ戻る

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ