HOME > アダルトチルドレンに関するブログ

アダルトチルドレンに関するブログ

アダルトチルドレン克服 「誰かに必要とされたい」そんな思いが強すぎるあなたへ

●アダルトチルドレン克服「誰かに必要とされたい」そんな思いが強すぎるあなたへ

こんにちは。 

日本NLP学院 講師、カウンセラーの岩渕です。 

岩渕洋.png
カウンセリングは主にアダルトチルドレンの方メインです。 

何を隠そう、私もアダルトチルドレンだったからです。 

「誰かに必要とされたい」 

「誰かに強く思われたい」 

「誰かに強く愛されたい」 


そんな思いが強すぎて、困っている方はいませんか? 

これらの思いが叶う時、とても幸せで満たされていると思います。 

仕事だったり、友人だったり、「あなたがいて、本当に助かるわ」と言われる。 

恋人に「あなただけを愛している」と言われる。 

とても、幸せなことだと思います。 



でも、あなたは

・幸せなはずなのに、何度も確かめてしまう 

こんなことはないですか? 

恋人が「いい加減にしろ」というぐらい何度も何度も確かめる。 

彼や彼女、ご主人や奥さまが、仕事に行ったり、友人と遊んだりするだけで、不安で不安でしょうがない。 

置いていった携帯を見ようとしたり。 

どこにいたの?誰といたの?としつこく聞いたり。 

何度もメールや電話をしてしまったり。 


でも、あなたは

・幸せを自分から壊す行為をしてしまう

こんなことはないですか? 

必要と言われたいがために、居なくなろうとしたり。 

私と仕事とどっちが大事?と聞いてみたり。

わざと連絡が取れないようにして、相手をおろおろさせたり 


でも、あなたは 

・すぐに異性に惹かれる 

こんなことはないですか? 

ちょっと頭を撫でられたら、この人しかいない!と思ったり。

でも、付き合ってみると、実は結構冷たい人が多かったり。

でも、彼氏、彼女に束縛されて嬉しかったり。 

でも、彼氏、彼女は束縛を嫌いだったり。 

3bd51795c009cd584ce3a3b063bf344c_s.jpgこのような経験も「相手を想うからこそです!」と思っている方もいらっしゃると思います。 

でも!あえてお聞きします。

・結局、パートナーとの関係を破綻させていませんか?

・もしくは、新しいパートナーが出来ても、同じことを繰り返していませんか?

・もしくは、違う人を選んだつもりで、同じような人を選んでいませんか? 


そう。ズバリ! 

・絶対に、あなたを心の底から満たしてはくれない相手を選んでいませんか?

異性に気が多い人だったり。

あなたと価値観も行動もすれ違いが多い人だったり。

いつ連絡しても、なかなか連絡が取れなかったり。 


なにが起きていると思いますか? 


アダルトチルドレンで使われる言葉に「見捨てられ不安」というものがあります。

幼少期の満たされない想い。

幼少期の父、母に見捨てられたと感じた孤独感。 

そんなことが、根底にあるために、満たそうとする欲求が非常に激しくなっているのです。 

承認欲求が強い。とも言えます。 

根底では、誰かに認められたいと強く思い続けているのです。

でも、幼少期に出来たこのパターンは、なかなか解消しにくいのです。

なぜなら、「承認されたい」ことを満たすためには「承認されていない」場面が必要だからです。 


自分で落とし穴を掘って、避けて、ほっとして、でも、次に落ちる。 

落ちたら助けてもらって、嬉しい。

その嬉しいをもう一度味わいたい。

だから、また自分で穴を掘って、自分から落ちてみたり。

落ちようと演じてみたり。 

助けてもらって嬉しい。 

もう一回落ちて見ようかな?ウフフ。 


お分かりですか?

エンドレスです。


そして、満たしても満たしても、目の前にあることを心底信じられないがために、確認行為をします。 

例えば、本当にあなたを愛している人の前で、何度も何度も確認するのはこれです。

そして、愛想をつかされてしまう。

また、あなたを本当には振り向いてくれない、満たしてくれない人を選ぶのもそうです。

あなたの現実は、「ずっと満たされない」を繰り返してしまうのです。 


誰かに必要とされたい思いが強すぎる

言い換えると、満たされない思いが強すぎる

「いつか見捨てられるんじゃないだろうか?」という不安が激しい

そんな風にも言えます。 

実際にちょっと相手が出かけただけで不安。

ちょっと連絡が取れないだけで不安。


このような方は「依存・共依存」的な関係にもなりやすいです。 

身近な職場の人に親子関係を投影したり。

恋愛関係を投影したり。

そんなことで、客観的になれずに必要以上に相手を責めたり、苦しくなったりしていませんか?

このような苦しい現実を変えるためには、アダルトチルドレンを克服しなければなりません。

「幼少期の叶えられなかった想い」 

「満たされなかった想い」

を満たしてあげる必要があるのです。


放っておくと、先ほども申し上げた通り、今までの自分のパターンを繰り返します。 

カンタンに言うと

 「満たされたい」がために「満たされない状態」にいつもいつも身を置いてしまう

のです。

苦しいですよね。

そんな苦しいことは、もう終わりにしませんか? 

5bc73969b5aa3ee520f2e907514395af_s.jpgあなたの繰り返す、不安や孤独感、満たされない想い。

「誰かに必要とされたい」

「誰かに強く思われたい」

「誰かに強く愛されたい」


これらを満たす方法があります。

advanced NLP(アドバンスドエヌエルピー)では、これらを満たすことが出来るのです。

満たすことで、負の連鎖は断ち切れます。

そうすると、あなたはいつでも満たされ穏やかなパートナーとの関係の中に身を置けるのです。


その理由はメルマガで。^^


アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

アダルトチルドレン克服 親に虐待を受けていてもう限界です

●アダルトチルドレン克服 親に虐待を受けていてもう限界です   

こんにちは。

日本NLP学院 講師、カウンセラーの岩渕洋です。

アダルトチルドレンの方のカウンセリングが主に多いですが、その中でも「虐待」を受けていた方、多いです。

虐待という言葉を聞くと、心を締め付けられるようですね。

でも、実際、本当に多いなぁ…という思いがあります。

なかなか、ブログでも触れにくいのが現実ですが、クライエントさまでも何人も実際にいらっしゃるのです。

虐待と言ってもいろいろあります。

言葉や精神的な虐待、身体的、性的虐待。 皆さん、頑張って記憶を封じ込めたり、見ないようにしたり。 自然と封じ込められてしまったり。

でも、そういうことをなかったことにして生きても、ついには限界がきてつらくなってしまうんです。

親に虐待を受けていました。
言葉での虐待はしょっちゅうでした。
優しくされた記憶が、ありません。
よく暴力を振るわれて、本当にきつかったです。

あんまり詳しく書けないので、ご了承くださいね。

多くの人が、今まで一度も虐待の話を他人にしたことがなく、初めて話しましたとおっしゃいます。

ずっと、ずっと我慢してきたのでしょうね。

初めていらっしゃった時は、心も体もガチガチで、はたから見てもとてもつらそうです。

でも、カウンセリングに来て、話して楽になりたい、その気持ちと勇気は素晴らしいものだと思います。

たくさんの感情を吐き出して、ワークも頑張って、素晴らしいなぁと思います。

私のカウンセリングは、短期療法の部類に入ります。

ですから、1回~2回で最悪からは抜け出せるようになります。^^

後は、お一人おひとりのペースで進めればいいのです。

いらっしゃったことの勇気にご期待に沿えるように、出来るだけ早く結果をだしていきますね。^^

虐待のトラウマも長い年月をかけなくても大丈夫なのです。^^

こちらのメルマガをお読みいただくと、早く良くなる理由がわかりますよ。^^


アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

アダルトチルドレン克服 父親に日常的に怒鳴られていたあなたへ

●アダルトチルドレン克服 父親に日常的に怒鳴られていたあなたへ   

こんにちは。

日本NLP学院 講師、カウンセラーの岩渕洋です。

カウンセリングでは、父親に日常的に怒鳴られていた…というご経験のある方にもお会いします。

日常的に強烈に怒鳴られて、今、心は疲れてしまっていませんか?
それが、遠い過去だとしても、今、自分を縛りつけている気がしませんか?
 今、心は休まっていますか? 今、
抱えている怖さは、一人で処理できるものですか?

このようにトラウマになるような怖さを抱えていると、悲しみや倦怠感、疲労感、が大きくて、大人になった今も安心できていないのではないでしょうか?

よく、大人になって離れて暮らしているから…、とおっしゃる方もいます。

でも、離れていても、心は解決できていないことの方が多いのです。

例えば、自分の父親のような年代の人が、怖い、苦手だという場合。

それは、あなたがあなたの父親を、似たようなタイプの人に「投影」しているということです。

そして、実際に自分の周りに「怒鳴る年上の男性」との出会いが多いのであれば、乗り越えられていない可能性があります。

日常的に父親に怒鳴られた過去をお掃除すると、見違えるように楽な気持ちで生きられます。

周りから、父親に似たような人もいなくなり、どんどん楽な人生を歩めます。

あなたを脅かしていた怒りのエネルギーを開放して、心に平穏を取り戻しませんか?^^


アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

アダルトチルドレン克服 親の顔色をうかがって生きてきたあなたへ

●アダルトチルドレン克服 親の顔色をうかがって生きてきたあなたへ

 こんにちは。

日本NLP学院 講師、カウンセラーの岩渕洋です。

アダルトチルドレンで多いのが「良い子の仮面で生きづらさを感じている人」。

良い子でなければ、愛してもらえない…、そんな環境だったのでしょう。

ついつい人の顔色をうかがってしまう…。 そして、自分の意見より、人の意見を通してしまう…。 また、それが安心でもあるんだけれど…、とても生きづらい…。

そんなあなたは、親の顔色をうかがって生きてきたアダルトチルドレンなのかもしれません。

良い子でなければいけない…、と言われたり、暗黙のうちに刷り込まれてしまったのでしょう。

自分の本当の気持ちを押し殺して、人の気持ちを優先し続ける。
良い子と言う呪縛に縛られて、自分が嬉しいよりも、親の嬉しいを優先する。
親が喜ぶ姿を「自分の気持ち」と錯覚してしまう。

そして、大人になっても自分のやりたいことが分からなかったりする。

人の意見ばかり尊重して、自分は後回し。

自分の嬉しいという感情がわからないし、まして、自分の本当の感情を出すことが良いこととは思えていない。

ある意味、人との調和を重んじる、とても優しい人なのかもしれません。

でも、自分の心のバランスは取れていますか?

あなた自身をいたわり、楽しみや癒しの中へ自分を置くことは出来ていますか?

もしも、生きづらさを感じているのなら、自分の気持ちを取り戻しましょう。

親の呪縛をといて、良い子の仮面をとって、自由に生きる選択肢を選んでみませんか?

良い子の時も、悪い子の時も愛される「ありのままの自分」が一番ですよ。^^

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

アダルトチルドレン克服 自分のことをいつも後回しにしてきたあなたへ

●アダルトチルドレン克服 自分のことをいつも後回しにしてきたあなたへ   

こんにちは。

日本NLP学院 講師、カウンセラーの岩渕洋(いわぶちひろし)です。

あなたは自分のことを大事にしていますか?

「なかなか子供が優先で…」
「家族のことが一番で…」

そのようになっていませんか?

でも、実は…

心の世界では、まず、自分のことを大事にすることが大切です。

もちろん、他の人に愛情を注ぐことはとっても大事。

ここで、あえて取り上げているのは、 「何をさておき相手が一番」とか 「自分の意見、考えより他人の意見を聞く、優先する」 という行き過ぎている人です。

「ハッ!!」としませんか。

私もどっちかっていうと、自分のしたいことは出来なかったタイプなので、気持ちはわかります。

でも、それが続いていくと、いつか折れます。

自分を押し殺して、ぐっとこらえて我慢し続ける。

ずっと、押さえ続けられていたら、折れたり、破裂したり、元に戻りにくくなってしまいます。

アダルトチルドレンの方でこんなことをよく聞きます。

「人のことばっかり優先で、ずっとそう思ってきて…疲れちゃいました」
「自分のことは後回しなんです」
「私、楽しんじゃいけないんです」


機能不全の家庭で育ったために、父や母の役割をになってしまった人。
自分の意見を言うことが当たり前に抑えられてきた人。
「あなたはいい子ね」と魔法の言葉でいい子を演じてきた人。

それが当たり前になり、大人になってから、ふと「虚しさ」「生きづらさ」「自分の存在価値のなさ」に気付きます。

「私は誰のために生きているの?」
「楽しんじゃいけないの?」

などなどで…ポッキリ折れてしまうんです。


そんなかたは、自分を大切にしましょう。

何はともあれ、まず、自分を癒すことが大切です。

自分にご褒美やプレゼントを与えるもよし、一人旅に出るもよし、子供の時にできなかったことにチャレンジするもよし。

そんな自分にとってのちょっとした大きなチャレンジは、他の人は、結構簡単にしてるものです。

やってはいけない気がするのは、「ただの呪縛」です。

そう刷り込まれてしまっただけ。

こんなちょっとしたことでも、長年の呪縛から解き放たれたりするきっかけになりますよ。^^

今まで散々他人のために尽くしてきたあなたは、これからは自分のために生きましょう。

そして、十分に癒されたら、自然にまた人のお世話を「本当の意味」でできるのです。

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

アダルトチルドレンを克服するための専門情報サイトを開設しました。

アダルトチルドレンを克服する 機能不全家族を修復する
 アダルトチルドレン(機能不全家族)を知り克服するための専門サイトを開設いたしました。

親子関係、親との問題やあなたのパートナーとの関係でお悩みの方、生きづらさや不安は、あなたの育った家庭環境のせいかもしれません・・・。

アダルトチルドレンの生きづらさを克服して、素敵な未来を作りませんか?


アダルトチルドレン克服専門サイト


アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服するためのメールセミナー(無料)は以下のバナーから登録できます。

 アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

1

アーカイブ

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ