• 本物のカウンセラーになりたい方
  • トラウマを克服したい方
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ

HOME > ブログ > アーカイブ > 自分に自信を持つ実践心理学 > 2ページ目

ブログ 自分に自信を持つ実践心理学 2ページ目

自信が持てて必要とされる自分になるためのセミナーを東京/新宿・横浜でお探しの方へ

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●自信が持てて必要とされる自分になるためのセミナーを東京/新宿・神奈川/横浜でお探しの方へ

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

「自分に自信が持てず、誰にも必要とされていない気がしてならない。」

そんな気持ちが続くことは、言葉にできないくらい辛いものです。

・人と関わるのが怖くて、何を言われてもただ作り笑顔でごまかしてしまう。
・自信が無く意見が言えなくて、自分の気持ちを常に押し殺してしまう。
・何をしても楽しくなく、胸に穴が開いている感じがする。

そんな自分が嫌になる、という悪循環から抜け出しませんか?

この苦しみは、“今まで作り上げてきたセルフイメージを変えるチャンスだ”という無意識からのメッセージなんです。

子供から大人になるに従って、洋服のサイズを変えていきます。それと同じようにセルフイメージも古くなったら新しいものに、大きなサイズに変えていく必要があるんです。

チェンジファシリテーション=advanced NLPは、望ましい変化を促す方法論です。

人は意味を付けずにいられない存在です。

同じ状況にいても、それぞれ違った意味合いを持ちます。

夏の炎天下の中で、 夏の開放感を満喫している人もいれば、暑さにうんざりしている人もいます。

状況や物事には固有の意味は無く、自分がどういう意味をつけたのか、それを現実だと認識します。
つまり、新しい意味を見出せればいいんです。

例えば、私は中学3年生の時に全校生徒の前でプレゼンを大失敗し笑われました。

それ以来、「自分は人前に立ってはいけないと思うようになりました。」それが当然だと思っていました。 自分を許せませんでした。

チェンジファシリテーションによって私は変わりました。 自分を許せるようになりました。その頃の自分が可愛く思えるようになったんです。何も知らず、準備が足りない自分を許し、プレゼンには十分な準備が必要であるということを素直に思えるようになりました。しっかり準備さえすれば、人前で自分を表現できる喜びがあり、人に喜んでもらえることを実体験しました。

私の世界は変わりました。私自身も変わりました。

人はいくつになっても変われます。 変わり方を知らないだけなんです。

もし変われるならば、あなたはどんな自分になりたいですか?

事実として、あなたに変われる人は誰もいません。

あなたにしかできないことが必ずある、私はそう思います。

「私も変わりたい!」というお気持ちがあるなら、 チェンジファシリテーション=advanced NLPのスクール体験説明会にいらしてください。

スクール体験説明会

あなたにお会いできるのを楽しみにしています!



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

人の役に立ちたいあなたへ

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●人の役に立ちたいあなたへ

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

人の役に立ちたい、人を思う優しい気持ち素晴らしいと思います。

その思いを具体的に実現するためにNLPセラピーに特化したadvanced NLPを身に付けてみませんか?



20180619161946-0e1e5f755bd0bdb1b0faadecb4255cd873b97dc6.jpg





人の役に立ちたいけど自分に自信が持てず尻込みしてしまっている人もいらっしゃるかもしれません。

「自分なんて・・・。」
「誰も私のこと必要としてくれない。」
「私にできることなんてないんだ。」

なんて、思っていませんか?

そのような場合は、人の役に立つということと自信が無いということを分けて考えてみましょう。

人の役に立つとはどういうことでしょうか?

相手の立場に立って、相手の人が求めていること、必要なことを手助けすると心底喜んでもらえます。

しかし、目先の満足だけではなく、長い目で見てその人に必要なことを考えることが大事ではないかと私は思います。

カウンセリングやセラピー、教育など、特別なスキルが必要とされる支援もあれば、心がけ次第ですぐにできることもあるはずですね。つまり、人の役に立てることは、段階的にやっていけるはずです。

自信が無いとはどういうことでしょうか。

誰かに評価されたい、ということにどうしても気が行くとしたら、
プチトラウマがあるかもしれません。

誰かの評価によって傷ついたことが。

advanced NLPはトラウマを解消することも得意にしています。

20180619161946-0e1e5f755bd0bdb1b0faadecb4255cd873b97dc6.jpg











NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

自信が無い自分が嫌、どうしたら自信が持てますか?

■「自信が無い自分が嫌、どうしたら自信が持てますか?」

こんにちは。日本NLP学院スタッフの松尾 聡子です。

下向き女性.jpgのサムネイル画像「どうしても自分に自信が持てない」

「人の目ばかり気にして、オドオドしてしまう自分がイヤ」

「どうしたら自信が持てるようになりますか?」

「自分を変えるにはどうしたらいいのでしょう?」

こんなお悩みもよくうかがいます。

自信が持てなくて、オドオドしている自分。

それは、自分が自分に対して持っている「セルフイメージ」です。

「自分に自信があれば、もっと自由にやりたいことをやって、言いたいことも言えるのに・・・」

こんなふうに「自分はこういう人間だ」と思うセルフイメージは、ときに自分自身をしばってしまうことがあります。

でも、「自分はできない、ダメだ」と思っていることも、他の人から見るとそれほどでもなかったりします。

自分が思う自分自身と、周囲の人から見ている自分自身は、実は違うことが多いんです。

チェンジファシリテーションのワークを行うと、自分を他の人の視点から見ることができるようになります。

客観的な視点から見ると、自分ができていること、頑張っていることが見えてきます。

また、さらに状況を良くするための改善点も冷静に見えてきます。

「なんだ、私って意外とちゃんとできてる!」

「こういうときは、こんなふうに言えばいいんだ」

そんなふうに、自分でいろんな気づきが出てくるんです。

次に同じようなことが起こったとき、オドオドするだけでなく「こうしよう」というアイディアがあれば、もう怖くはないですね^ ^

あなたは、どんなセルフイメージを持っていますか?

どんなセルフイメージを変えたいですか?

今度こそ、自分を変えて、人生を変えたいあなた。

自分に自信が持てるようになると、きっと毎日が楽しく変わりますよ。


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

自分に自信がなかった私が変わりました!!

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●自分に自信がなかった私が変わりました!!

こんにちは。

日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。

みなさんは、「自分に自信がないようなことはありませんか?

・会社のプレゼンで自信がない、そして緊張してわけがわからなくなる
・自信もないし、自分の言っていることはどうせ伝わらない
・自分の声に自信がない
・異性の前では、途端に自信がなくなる

・自信がないので、意見を言わないのが普通です
・自信がないので、自分よりも他人を優先してしまう
・自信がないので、人の顔色を窺ってしまう
・自信がないので、人に何かを進められても遠慮してしまう(どうせ私なんかできるわけがない)

自信がないと、いろいろ引っ込み思案になってしまったり、いざとなったら実力がでなかったりしますよね。

でも、アドバンスドNLPのチェンジファシリテーター基礎コースで、「自信がない」自分から「自信がないってなんだっけ?」に変わった方がいらっしゃいます。

チェンジファシリテーション授業風景.jpg
受講生様から体験談をいただきましたので、ご覧ください。

【体験談】

何事にも自信がなかったです。今考えると自分自身に自信がないという感覚でしょうか?

常に「自分のことよりも人のことばかり」気を遣っていました。

それが行き過ぎて、誰かが親切でしてくれたことでさえ、「受け取る」ことが重荷でした。
重荷なのは、理由があったんです。
私は、人のことを気にしすぎて、してくれたことを「受け取る」ことしかできなかったんです。

・私には、その親切は受け取る価値がない
・その親切は、私には重すぎる
・重いから断ろうにも断れない
・断ったら、嫌われるかもしれない
・断ったら、申し訳ない、裏切っちゃいけない、悲しませちゃいけない

そんな思考が頭をいつも巡っていて、もしも「断る」という選択をした場合、非常に疲れ切ってしまっていました。
そして、人の前では本心も言えず、常に緊張していました。

でも、アドバンスドNLPのチェンジファシリテーター基礎コースを学んでいくうちに、気づいたら人前で緊張しない自分がいました。

正確には「いつ」緊張しなくなったのか、わからないのですが、生まれて初めての感覚でした。

それと同時に、「自信がない」「いつも自分を責め続ける」という感覚もなくなっていました。
じゃあ、自信満々かと言えばそうではないのですが、おそらく「平常心?」のような感覚です。落ち込むことがなくなったのです。


「自信がない」というところに自然とフォーカスしなくなりました。

そして、断るということに関して言うと、義母のしてくれたことを普通に断れる自分がいて、びっくりしました。

変なところでエネルギーを使って、へとへとになっていた自分は、どうやらいなくなってしまったようです。^^

「自信がない」という感覚が今はよくわからなくなってしまいました。


【終わり】

自分に自信がない。自信のある人が羨ましい。

そのようなことでもしもお悩みなら、進化版NLPのアドバンスドNLPで変えられます。

アドバンスドNLPは、最新の心理学、脳科学、生理学、を使った変化の仕組み。

「自分が変わる」「人間関係が変わる」「人生が変わる」誰でも使えるスキルです。

NLPが初めての方は基礎コースから学びましょう!!



初めての方


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

<<前のページへ12

« セルフイメージを変える実践心理学 | メインページ | アーカイブ | 人間関係を変える実践心理学 »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ