HOME > NLPブログ > NLP資格取得スクール 日本NLP学院 > 【え!?早い!】心理カウンセラーに短期療法のNLPがおススメの理由

NLPブログ

< 【心理カウンセラー資格】クライエントの悩みを解決する力を【200%アップ!】する日本NLP学院  |  一覧へ戻る  |  自分を変えたい!必要とされたい!愛される人になりたい!を実現するための学校・セミナーをオンラインZoomでお探しの方へ >

【え!?早い!】心理カウンセラーに短期療法のNLPがおススメの理由

20160829175300-d1b1bfcc415393d77a430880fb0d7b51203fcc67.jpg●心理カウンセラーになるには?NLPで短期療法の心理カウンセラーになる
 
こんにちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。


最初に簡単にお伝えすると、NLPは3人の天才心理療法家のスキルを抽出しています。

ゲシュタルト療法の創始者 フリッツ・パールズ
・現代催眠療法家で精神科医 ミルトン・H・エリクソン
家族療法 ヴァージニア・サティア

この3人の天才的なカウンセリングスキルを抽出しているために、誰でもワークをすることで驚くような成果がでるようになっています。

 
さて、日本NLP学院では、自分の癒しで学びに来た受講生さまが、心理カウンセラーになることが少なくありません。

最初は、

・自分を癒したい
・家族関係を修復したい
・アダルトチルドレンを克服したい
・コミュニケーションを良くしたい


という、ご自身のことが最優先の学びで来られた方が、学んでいくうちに

・友人も癒してあげたい!
・家族にもNLPのワークをしてあげたい!
・会社で面談に取り入れたい!
・地域の人にボランティアで教えてあげたい!


  という気持ちになることがとても多いです。

それも、半年から1年くらい短い期間の間に基礎コースを学びながら、このように思われる方がたくさんいます。

何故でしょう?

まず、第一に最初の基礎コースだけでも、ご自身がきちんと癒される経験をしているからです。

そして、自分が癒されてくると、周囲への余裕が自然と生まれてきたりするんです。

だから、本当に癒されると他の人にも分け与えたい!という気持ちが自然と生まれるのです。

基礎コースではたくさんのスキルを学び、体験し、経験の中で身につけ、さらに自宅でも取り組むことで、どんどん癒しが進みます。

・初日から苦手な人についてワークをしたら劇的に変わってしまいました!
・自分を否定するネガティブな思い癖がなくなりました!
・子供が優しくなったんです。本当です(笑)


そして、その先には

・私でも心理カウンセラーになれるかも!?
・私も心理カウンセラーになりたい!


という思いがあふれ出すことがあります。

・私も変わったけれど、周りの受講生さんが変わる姿を見ていると「え!こんなことも変わるの?!」ってびっくりしました。

そうなんです。お互いいろんな悩みを抱えて来ていても、日を追うごとに仲間も生きやすくなっていく姿は新鮮な嬉しい驚きにあふれています。

基礎コースの10日間だけでも、自分や周りの変化を感じるので

・私でも、心理カウンセラーになれるかも!!!

という希望が生まれてくるのです。


実際に実践力のある心理カウンセラーになるには?

テキストと上を見る女性のサムネイル画像
もちろん、当院では最初から心理カウンセラーになるにはどうしたらいいのだろう?と疑問と志を持ちながらいらっしゃる方もいます。
 
最初から
・心理カウンセラーとしてのスキルを身につけたい
・心理カウンセラーになりたい


という夢をもって来られるのです。
 
このような方は、通信や知識だけで心理カウンセリングを学び、実際に方法がわからなくて困ったという方に多いです。

・知識は学んだけれど、物足りないし、これじゃ心理カウンセリングできないと思います。
 
というようになってしまったからです。

また、傾聴は出来るけれど、その先に何をすればいいのかわからないという方もいらっしゃいます。

・話を聴くことは出来るんですが、でも、アドバイスさえも思いつかないし、私自身すごく疲れます。
・クライエントさんの前で緊張しちゃうんです。

 
そうですね。
 
やはり、知識と経験というものは違うということがわかります。

心理カウンセラーになるには、本当の実践力を身につけることが必要なのです。

 その点、当院で学ぶことで実際に使えるNLPの心理カウンセリング技術を身につけることが最短で出来ます。

毎回ワーク形式で、心理カウンセラーになるためのスキルを身につけながら、心理カウンセラーとしての姿勢も学ぶことが出来ます。


日本NLP学院で学ぶアドバンスドNLPとは、
 
・天才セラピストのおこなってるスキルの要所を抜き出した、知識に裏付けされたスキルなのです。
・そして、学んできちんと再現できる内容です。
・心理カウンセリングの技法をいくつも覚えて、クライエント様の状態に合わせておこなうことが出来ます。
・性格だからしょうがないと思われていたものやネガティブなセルフイメージ、トラウマなども解消することが出来ます。
・また、心理カウンセラーになるためのスキルはもちろん、癒した後の未来への架け橋をつくるスキルもたくさんあります。いわゆるコーチングです。
・言語的な方法もあれば、セラピーのようなワークの方法もあります。
・普段の心身の状態を整える方法や緊張から抜け出す方法もあります。
・苦手な人を克服したり、家族関係を良くしたりする方法もあります。

 
このようにたくさんのスキルが学べる心理療法やセラピーも他にはないことでしょう。
 
いかがでしょうか?
 
アドバンスドNLPの多彩なスキルは、あなたの心理カウンセラーになりたいという夢を実現する近道なのです。
 
興味のある方は体験説明会にお越しくださいね。

counselor.jpg







友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

20160829175300-d1b1bfcc415393d77a430880fb0d7b51203fcc67.jpg●NLPで短期療法の心理カウンセラーになる
 
こんにちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。


最初に簡単にお伝えすると、NLPは3人の天才心理療法家のスキルを抽出しています。

ゲシュタルト療法の創始者 フリッツ・パールズ
・現代催眠療法家で精神科医 ミルトン・H・エリクソン
家族療法 ヴァージニア・サティア

この3人の天才的なカウンセリングスキルを抽出しているために、誰でもワークをすることで驚くような成果がでるようになっています。

 
さて、日本NLP学院では、自分の癒しで学びに来た受講生さまが、心理カウンセラーになることが少なくありません。

最初は、

・自分を癒したい
・家族関係を修復したい
・アダルトチルドレンを克服したい
・コミュニケーションを良くしたい


という、ご自身のことが最優先の学びで来られた方が、学んでいくうちに

・友人も癒してあげたい!
・家族にもNLPのワークをしてあげたい!
・会社で面談に取り入れたい!
・地域の人にボランティアで教えてあげたい!


  という気持ちになることがとても多いです。

それも、半年から1年くらい短い期間の間に基礎コースを学びながら、このように思われる方がたくさんいます。

何故でしょう?

まず、第一に最初の基礎コースだけでも、ご自身がきちんと癒される経験をしているからです。

そして、自分が癒されてくると、周囲への余裕が自然と生まれてきたりするんです。

だから、本当に癒されると他の人にも分け与えたい!という気持ちが自然と生まれるのです。

基礎コースではたくさんのスキルを学び、体験し、経験の中で身につけ、さらに自宅でも取り組むことで、どんどん癒しが進みます。

・初日から苦手な人についてワークをしたら劇的に変わってしまいました!
・自分を否定するネガティブな思い癖がなくなりました!
・子供が優しくなったんです。本当です(笑)


そして、その先には

・私でも心理カウンセラーになれるかも!?
・私も心理カウンセラーになりたい!


という思いがあふれ出すことがあります。

・私も変わったけれど、周りの受講生さんが変わる姿を見ていると「え!こんなことも変わるの?!」ってびっくりしました。

そうなんです。お互いいろんな悩みを抱えて来ていても、日を追うごとに仲間も生きやすくなっていく姿は新鮮な嬉しい驚きにあふれています。

基礎コースの10日間だけでも、自分や周りの変化を感じるので

・私でも、心理カウンセラーになれるかも!!!

という希望が生まれてくるのです。


実際に実践力のある心理カウンセラーになるには?

テキストと上を見る女性のサムネイル画像
もちろん、当院では最初から心理カウンセラーになるにはどうしたらいいのだろう?と疑問と志を持ちながらいらっしゃる方もいます。
 
最初から
・心理カウンセラーとしてのスキルを身につけたい
・心理カウンセラーになりたい


という夢をもって来られるのです。
 
このような方は、通信や知識だけで心理カウンセリングを学び、実際に方法がわからなくて困ったという方に多いです。

・知識は学んだけれど、物足りないし、これじゃ心理カウンセリングできないと思います。
 
というようになってしまったからです。

また、傾聴は出来るけれど、その先に何をすればいいのかわからないという方もいらっしゃいます。

・話を聴くことは出来るんですが、でも、アドバイスさえも思いつかないし、私自身すごく疲れます。
・クライエントさんの前で緊張しちゃうんです。

 
そうですね。
 
やはり、知識と経験というものは違うということがわかります。

心理カウンセラーになるには、本当の実践力を身につけることが必要なのです。

 その点、当院で学ぶことで実際に使えるNLPの心理カウンセリング技術を身につけることが最短で出来ます。

毎回ワーク形式で、心理カウンセラーになるためのスキルを身につけながら、心理カウンセラーとしての姿勢も学ぶことが出来ます。


日本NLP学院で学ぶアドバンスドNLPとは、
 
・天才セラピストのおこなってるスキルの要所を抜き出した、知識に裏付けされたスキルなのです。
・そして、学んできちんと再現できる内容です。
・心理カウンセリングの技法をいくつも覚えて、クライエント様の状態に合わせておこなうことが出来ます。
・性格だからしょうがないと思われていたものやネガティブなセルフイメージ、トラウマなども解消することが出来ます。
・また、心理カウンセラーになるためのスキルはもちろん、癒した後の未来への架け橋をつくるスキルもたくさんあります。いわゆるコーチングです。
・言語的な方法もあれば、セラピーのようなワークの方法もあります。
・普段の心身の状態を整える方法や緊張から抜け出す方法もあります。
・苦手な人を克服したり、家族関係を良くしたりする方法もあります。

 
このようにたくさんのスキルが学べる心理療法やセラピーも他にはないことでしょう。
 
いかがでしょうか?
 
アドバンスドNLPの多彩なスキルは、あなたの心理カウンセラーになりたいという夢を実現する近道なのです。
 
興味のある方は体験説明会にお越しくださいね。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成スクール,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,神奈川/横浜校 開催中


topに戻る

カテゴリ:

< 【心理カウンセラー資格】クライエントの悩みを解決する力を【200%アップ!】する日本NLP学院  |  一覧へ戻る  |  自分を変えたい!必要とされたい!愛される人になりたい!を実現するための学校・セミナーをオンラインZoomでお探しの方へ >

同じカテゴリの記事

自分を変えたい!必要とされたい!愛される人になりたい!を実現するための学校・セミナーをオンラインZoomでお探しの方へ

krists-luhaers-xbJHiTMl46E-unsplash.jpg●自分を変えたい!必要とされたい!愛される人になりたい!を実現するための学校・セミナーをオンラインZoomでお探しの方へ

こんにちは。 日本NLP学院 学院長の岩渕です。

・自分を変えたい!
・必要とされたい!
・愛される人になりたい!

そんな思いがあなたを苦しめていませんか?

これらに共通しているのは、自己否定感です。

「私はダメだ。価値が無い。出来る訳がない。」 と思っているわけです。

人に否定されてきたのかもしれませんし、自分で自分を否定してきてしまったのかもしれません。

だからって、

「自分を肯定するってどうやってするの?」
「前向きに考えるようにしてきたけど辛いだけ。」
「どうしても心が満たされない。」
「いろんな本を読んだりセミナーに出たけど変わらない。」

っていう気持ちが湧いてきて悩みの悪循環。

不安があるのでしたら、無料メールセミナーを読んでみてください。

ネガティブパターンがどうして変わるのか、わかりますよ。(^^) 


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像









友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

心理カウンセラーになりたいを叶える 心理カウンセラー・コーチ養成講座 日本NLP学院

taimen.jpg日本NLP学院は、 解決の早いNLPの中でもアドバンスドNLPベースの短期療法の心理カウンセラー、コーチを輩出しています。

こんにちは。

日本NLP学院学院長の岩渕です。

心理カウンセラーになりたい!とお考えの方は日本NLP学院へどうぞお越しください。

・心理カウンセラーになるにはどうしたらいいのか?

・心理カウンセラーになりたいけれど、いろいろ不安

・心理カウンセラーは仕事として成功出来る?

日本NLP学院では、多くの心理カウンセラーやコーチが独立開業しています。

また、企業の人事や教育関係の方にも、ご自身の職場や現場で活用していただいております。

そして、主婦の方、社会人の方でも、心理カウンセラーを目指してたくさんの方が頑張っていらっしゃいます。

カウンセラーになりたいと考えられていらっしゃる方は、あなただけではなく、仲間はたくさんいらっしゃいます。

・すでに学ばれている方

・これから探そうとされている方

そのような皆様が、よく悩まれる点をお伝えいたしますね。

「学び終わったけれど、セッションが出来る気がしない。」

せっかく学んだのに、どのようにセッションをおこなったらいいのかわからない。

それでは、台無しですね。

でも、実際に座学だけで、実践を教えているスクールは少ないのが現状です。

日本NLP学院では、常に将来を見据えた実践形式のワークをおこないます。

ですから、普通に授業を受けているだけで、どんどん学びが進んでいきます。

「自分が癒されないのに、人に使えるの?」

やっぱり、座学だけで学んで、「何も癒されないです」「考え方はわかったけれど…別に変わらないです」とおっしゃるかたは多いのです。

アドバンスドNLPは多彩な「自分が変わる方法」を実践していきます。

ネガティブ思考が自然とポジティブ思考になったり。

嫌な人間関係が解消してしまったり。

そのような体験が連続して起きることは、むしろ当たり前です。



当スクールでは、最新の脳科学、生理学、神経学、アドバンスドNLPをお伝えしています。

傾聴、現代催眠療法ゲシュタルト療法家族療法のスキルの良い部分を凝縮して学べます。

そして、ベーシックコースからプロフェッショナルコースまで、実際に、体感をしていただき、癒す、癒されるの連続です。

学びの最初から、最後まで、常に心理カウンセラーやコーチとしての練習をし続ける形式の授業です。

「習うより慣れろ」

ですから、学び終わった時に、あなたも具体的な心理カウンセリングの実践練習を「すでに完了出来ている」ことが当スクールの特徴です。

また、癒される体験、癒すt体験、を実際におこなっていきます。

一番特徴的なのは、「トラウマ」が解消されるワークです。


いかがでしょうか?


心理カウンセラーになるために、頑張ってみたい!

人のために少しでも役に立つ仕事をしたい!

そんな、あなたの夢を叶える方法が、実際に日本NLP学院で叶えられるのです。

ご関心がありましたら、NLP体験会に参加していただくことを提案いたします。



NLP体験会/スクール説明会





NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

心理カウンセラーになりたいを叶える 心理カウンセラー・コーチ養成講座 日本NLP学院の続きを読む

NLPセミナー×マインドフルネス オンラインZoom

buddhist-481763_640.jpg●NLPセミナー×マインドフルネス オンラインZoom

こんにちは。

日本NLP学院学院長の岩渕です。

最近、“マインドフルネス”をいたるところで目にするようになってきました。

テレビ番組でも取り上げられるし、書籍もよく出てますね。

今日は電車広告でマインドフルネスの書籍が紹介されていました。確かお医者さんが書かれた本でした。

マインドフルネスは、古くから仏教の教えとして伝わる心の操縦術、ティク・ナット・ハン師の活動によって世界でも有用な技術として伝わっていっていますが、最近は大手企業などの研修でもマインドフルネスが行われているようですね。特に外資系で。

マインドフルネスは、有名な方が取り組んでいることで広がってきたようです。 スティーブ・ジョブズ(故:アップル共同設立者)、ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者)、イチロー(日本人メジャーリーガー)なども取り入れており、また近年ではGoogleの社員研修に導入されてきたことでも有名となっています。

そもそもマインドフルネスとは何か?ですが、マインドフルネス(mindfulness)とは、今現在、自分に起こっている内面的な経験および外的な経験に注意を向ける心理的な過程です。心が整った健全な状態で、現実を判断や批判なくあるがまま受け入れ認識することを行います。

 マインドフルネスを実施すると、ストレスな場面においても否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻すことができるようになります。

人は、大きなストレスにさらされると心身は緊張し、そのことにとらわれ身動きが取れなくなってしまいます。がんじがらめになり、ネガティブな状態でかたくなった心は、閉ざされ弱くなってしまいます。

マインドフルネスは、しなやかでゆたかな心の状態を目指します。

マインドフルネスを習得できるとストレスをしなやかに対処することができます。 マインドフルネスを実施すると、ストレスシーンにおいて否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻し心身を健全な状態にすることできるようになります。

私が教えているチェンジファシリテーションは、変化の技法であるNLP×心の操縦術であるマインドフルネスというものです。

本来の自分を取り戻し、トラウマの解決から願望実現まで、広い範囲を一貫して取り扱うことのできる実践技法です。 どんなことが出来るのか、ご興味のある方は、スクール体験説明会に参加されるか、 アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー(無料)を読んでみていただければと思います。




NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

NLPの資格講座をオンラインZoomでお探しの方へ

books.jpg日本NLP学院学院長の岩渕です。

最近はNLPの本もたくさん出版されています。

カウンセリングやコーチング、また、ビジネス書籍などでもNLPという言葉を良く見かけるようになりました。

NLPは、1970年代に言語学助教授のジョン・グリンダーと心理学を専攻していたリチャード・バンドラーによって創始された新しい学問です。

当時、天才といわれたトップセラピストである、

ゲシュタルト療法の創始者フリッツ・パールズ
家族療法のヴァージニア・サティア
・現代催眠の父ミルトン・エリクソン


この三人が行っていたセラピーのエッセンス(本質)を抽出した学問で、NLPはブリーフセラピー(短期療法)の一派といわれています。

“どのようにしたら、クライエントが望ましい変化をするのか”

という自問が創始者の着眼点でした。

NLP創始者の二人は、天才が経験の中で試行錯誤しながら身に付けたスキルを明らかにしていきました。

そのスキルを誰もが技術として習得し、活用できるようにしたものがNLPです。

NLPは、元々セラピーとして開発したものではなく、“天才と平均的な人との違い”を研究してきたコミュニケーション実学です。

自分自身とのコミュニケーション、他者とのコミュニケーションについて学びます。

NLPは、脳の取り扱い説明書とか、主観的経験の科学といわれたりしています。

言い換えれば、

“NLPは人間がどのように学習をするのかというメタ学問(メタは~超えたという意味です。)”

ということができます。

そのため、どのようなジャンルにも活かしていくことができるスキルなのです。

1977年に恐怖症やトラウマ(心的外傷)を克服するモデルを発表して依頼、瞬く間に世界に広がっていきました。

しかし、1980年代に入ってグリンダー氏は、「NLPに重大な欠陥」をいくつか発見”します。

現時点においてグリンダー氏は、

「古いNLPでは、トレーニングされた人に「自己一致」をもたらすことを完全には達成することはできていない」

とはっきり述べています。


“間違いを修正し新しくコード化したNLPをNew Code NLP” といいます。

日本にNew Code NLPが紹介されたのは、2006年です。

弊社が初めて日本にグリンダー氏を招聘しNew Code NLPが日本でも知られるようになってきました。

しかしながら、NLP実践家のほとんどは古いNLPに留まっていて、New Code NLPを理解していないのが実情です。

New Code NLPで特に重要な点は、

1. 変化は、行動のレベルよりもステイト(精神状態)のレベルかつ/または、意図(高次の目的)のレベルで起こる。

2. 無意識とのコミュニケーションのための複数形式の不随意シグナルの確立。 です。


これらに共通しているのは、無意識の言い分を最大限考慮することです。

最近、脳科学において、無意識の活動が大分知られるようになりましたが、グリンダー博士は、脳科学者よりもずっと早くから無意識の存在や働きを明らかにしてきました。

New Code NLPでは無意識を尊重するので、自己一致し、自然体で望ましい変化が起き、過去の経験を越えた最高のパフォーマンスが発揮されるのです。

現在NLPは、日本でもかなり普及されてきましたが、そもそもセラピーのエッセンスとして活用することができるものが、表面的にしか習得できておらず、小手先のテクニックとして伝達されているようです。

どんなに素晴らしい技術であっても、使う人の在り方、心構えによって、素晴らしい成果になることもあれば、人生にマイナスな影響を与えてしまうことになりかねません。

古いNLPも「パワフル」であることには間違いありません。

でも、NLPは「パワフル」であるからこそ間違った導き方をすることも起きます。

余計に苦しくなったり、燃え尽きたり、望まないことを引き寄せたり。

そんなことを起こす可能性は多々あります。

「ミルトン・エリクソンの催眠テクニックⅠ・Ⅱ」(春秋出版)の中で、グリンダー博士は警告を発しています。

NLPトレーナーを自分で確かめて、無意識が警告を発している(違和感)場合、速やかに違うトレーナーを探すことを進めています。

NLPは、確実に変化をもたらさす技術です。

NLPを学ぶ時は、首尾一貫してNLPを自己適用し変化の本質を理解し、人の心や考えを尊重して関われ、適切なトレーニングができるトレーナーから学ばれることをお勧めいたします。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像







友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

【たった6か月で見違える!】ネガティブなセルフイメージはNLPなら変えられる!

colin-watts-M1ObxvsWVhY-unsplash (2).jpg●【たった6か月で見違える!】ネガティブなセルフイメージはNLPなら変えられる!


こんにちは、日本NLP学院の岩渕です。

セルフイメージは、「私は~です。」と自分自身に対するイメージです。知らず知らずの内に、自分はこういう人間だという思い込みを持つようになります。

特に経験したときの解釈が自分自身のセルフイメージを形成していきます。

また、他者から「あなたは、~だね。」と言われて、「そうなんだ~」と受け入れれば、セルフイメージに組み込まれます。

自分を評価するセルフイメージもあれば、ダメだししてしまうものもあるでしょう。


例えば、
「私は何をやってもダメだ。」
「どうせ自分なんて・・・」
「私は気が弱いから・・・」など


言葉に発していなくても、心の中で呟くこと、あるんじゃないでしょうか。

無意識のうちにセルフイメージを証明するような活動をしてしまうものです。

「前向きに考えようとしても変わらなかった。」
「チャレンジしても失敗ばかりしてしまう。」

ひょっとしたら、そういう思いが出てくるかもしれませんが、肯定的で建設的なセルフイメージを形成することはできます。

アドバンスドNLPの体験談をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(体験談)
学び始めてから2か月ですが、アドバンスドNLPの凄さを実感しています。

まず、私自身のセルフイメージが変わりました。今までの私のセルフイメージは、「私は慌て者だ。内気だ。すぐ友達が出来ない。決断が遅い。気遣いが出来ない。」等、挙げ出したらきりがない上、ネガティブなものばかり。

このイメージはいつから作られたのかはわかりませんが、NLPのワークを進めて行くうちに私はそのイメージから離れられず、知らず知らずのうちに私自身を制約していたことに気がつきました。

主観体験と客観体験のワークの時でした。仕事の研修で大勢の人の前でロールプレイの手本を示す事を要求され、ドキドキしている自分を主観体験し、その後数メートル離れて必死に気持ちを落ち着けようとしている自分自身を客観視しました。その時、私の心の状態が変わりました。頑張っている自分自身を褒めてあげたくなりました。

ただそれだけなのに、その時から「私は慌て者でもなく、よく失敗するわけでもない。」と思えるようになっていました。

それでも周りの雰囲気に煽られたりして平常心ではいられなくなることもあります。その時は、リソースアンカーの形成で作った<落ち着き>を呼び出すことで切り抜ける事が出来るようになりました。そうすると不思議なもので自分に自信が持てるようになってきました。

小さな成功体験を積み重ねてきたからでしょうか。私自身のネガティブなセルフイメージが変わってきた事に気がつきました。

しばらくすると私はネガティブな言葉を無意識に避けている自分に気がつきました。今までは「~できないかもしれない」とよく言っていたのですが、それは出来なかった時の逃げ道を作っていたような気がするのです。

言葉はその言葉を発した時点で自分に跳ね返ってきます。私はネガティブな言葉の暗示にかかっていたのかもしれないと、思うようになっていました。

そして、あきらめかけていた夢を追いかけようと心を新たにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


客観的になることができれば、出来ている部分、上手くいっている部分を見つけることができます。自分で自分を肯定するということですね。自分でも気づいていなかった肯定的な部分を認めることができるとセルフイメージは高まっていきます。

この体験談に出てくるNLPのワークのリソースアンカーとは、過去に経験したいい状態を思い出し、その状態をいつでも引き出せるようにするテクニックのことです。

ネガティブな状態からはネガティブな思考しか出てきませんので、セルフイメージを高めるには、心の状態を変えるテクニックは欠かせないものなんです。


本当に自分が変わる体験、本当に人間関係が変わる体験、本当に人生が変わる体験を日本NLP学院は提供しています。




NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

自分の想いも他者の想いも大切にできる世の中にしたい
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
お申込みはコチラ
お問い合わせはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
お申し込みはこちら
お問い合わせはこちら
無料メールセミナー

このページのトップへ