カテゴリ

  • 自分が変わりたい方
  • 心理カウンセラー コーチになりたい方
  • アダルトチルドレン
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
03-6869-3142
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目1-2
白鳥ビル4階
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
advanced NLP研修
お問い合わせ・お申し込み
無料メールセミナー

HOME > ブログ > アーカイブ > ストレスコーピング: 2017年4月

ブログ ストレスコーピング: 2017年4月

生真面目なあなたへ

●生真面目なあなたへ

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

あなたは、ご自分を真面目だと思っていますか?

「真面目」を辞書で引くと、 嘘や冗談がないこと。本気であること。まごころを込めること。誠実なこと。

こんな風にいい意味なんですが、なんとなく・・・ 融通がきかない人、話が通じない硬い人などマイナスなイメージを持っている「いい子ちゃん」が多いと思います。

でもやっぱり、何事にも責任は持たなくちゃならないし、完璧にこなさなければならないと思うから頑張るんですよね。

ところが頑張れば頑張るほど、 仕事を沢山抱え込んで辛くなったり、 理想通りにいかないと失敗だと思ったり、 自分のやり方以外は認められなくて人に任せられなくなったりしていませんか?

ストレスも度を越すと体を壊してしまいますので心配です。

私も何事もきっちりしたいと頑張っていた時期がありました。

その時上司がこんな話をしてくれました。

歯車と歯車の噛み合わせには必ず適度な隙間が必要なんだよ。 この隙間がなかったら歯車はまったく動かない。 隙間が小さくても歯に力がかかりすぎて、折れてしまう。 隙間 が広すぎても歯と歯の一部がぶつかり大きな音が出るし、しばらくすると歯が折れてしまう。 だから適度な隙間なんだよ。

その時、自分の行き過ぎた「キッチリ真面目に」に気がついたのです。

上司は隙間を遊びと表現していました。

そうなんです。 遊びって大切なんですね。

この遊びを気分転換程度にとらえていただいて、いいですよ。^^

あなたの好きなことや楽しいことに心を向けてみませんか?

「どうしてちゃんとできないのかしら」と、できないことばかりに目を向けるとどんどん問題ばかりが広がっていきます。

視点を変えて、あなたの楽しいことや好きなことを考えてみてくださいね。

私は今、ベランダでゴーヤーを育てています。

毎日水をあげながら、弦が伸びたり実がなったりするのを楽しんでいます。

ゴーヤーの弦は元気すぎて網戸にまで張り付いて大変なんですけどね^^;

忙しい日々の中でちょっと楽しめるものを持つと、それだけでストレスが和らぎます。

自分を追い込む前に、好きなことをして楽しんじゃいましょう。^^

それでも、自分一人ではどうしようもないと思われたら、お気軽にご相談ください。


本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

ストレスを溜め込まないで

●ストレスは溜め込まないで

こんにちは。

あなたらしさ応援カウンセラーの湯澤恵美子です。

暑い日が続いたかと思ったら急に涼しくなったり。

人間の体はそれだけでもストレスを感じるそうです。

キラーストレスが話題になりました。

私も子育て真っ最中の頃に突然左の目と頭が激しく痛みだしたことがありました。

突発性の三叉神経痛と診断されましたが、原因はストレスと言われた記憶があります。

他にもストレスが原因と思われる病気になっています。^^;

ストレスの発散がうまくできなかったんですね。

20代の頃でした。 仕事がとても忙しくて「なんとかならないの!」ってパンクしそうになると必ず上司から研修に行かされました。 それも急を要するものでもない、ゆるーいもので・・・ 。

私にしてみれば、「はぁ、この忙しい時に?!」だったのです。

留守になる間の仕事を片付けるために、前日は遅くまで仕事をして、朝早い電車に飛び乗ったものでした。

「これって意地悪されてるわけ?」ぐらいの気持ちでした。

ところが、研修から戻って来ると、気分はリフレッシュしてました。

うまくいっていない面がどこなのかまで見えたりしてました。

仕事に行き詰まると、「仕事から離れろ」が上司の口癖。

それを離れたところから見えるようにしてくれたのです。

気がつくのが遅くて^^;

今更ながら感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。

こんな風にストレスを感じたらその状態から離れるのが大切だと言われています。

ところが、何度も何度も同じことを思い出して、そのたびに体が反応していることがよくあります。

一日のほとんどを過去に起きた出来事を思い出している時さえあります。

かなり体にダメージを与えているのではないでしょうか。

まず、その思いから離れて気持ちを落ち着けましょう。

深呼吸をして、ワクワクすることや気持ちがゆったりすることを想像してみましょう。

もちろんストレスを溜め込む前に実際にストレスを発散して下さいね。

スポーツでリフレッシュしたり、音楽を聴いたり、好きなおつまみでビールを飲んだり・・・。

快適だな、楽しいなって思うことはなにか、色々試してみてください。

すっごく疲れてそんな楽しい感情なんて、出て来ない、というあなた。

そんな時は、お気軽にご相談ください。 なりたいあなたになれますように、心からお手伝いいたします。


本来のあなたらしさを引き出して、「私だからできる」になるカウンセリング

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

1

« ストレスコーピング: 2017年3月 | メインページ | アーカイブ | ストレスコーピング: 2017年5月 »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ