• トラウマを克服したい方
  • 本物のカウンセラーになりたい方
  • 心理カウンセラーになる専門サイト
  • アダルトチルドレン克服サイト
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
03-6869-3142
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目1-2
白鳥ビル4階
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
advanced NLP研修
お問い合わせ・お申し込み
無料メールセミナー
卒業生・在校生の方

HOME > ブログ > アーカイブ > やりたいことを実現する実践心理学: 2018年1月

ブログ やりたいことを実現する実践心理学: 2018年1月

ボクシングの村田も使った夢を現実に変える方法

counselor8.jpgのサムネイル画像●夢を現実に変える実践心理学

こんにちは

日本NLP学院講師兼心理カウンセラーの岩渕です。


○○になりたーい!!!!なんてことは皆さん良くあると思います。

実現するといいですね!と切実に思います。


でも、この言葉…

実は罠が仕掛けてあります。


○○になりたい=なっていない自分を想像している=ずっと叶わない状態を演じ続ける

ということになってしまいます…

不思議ですね?

脳はイメージに近づこうとするんです。


夢の実現の早い人は

○○になった!!ありがとうございました!!

という時点を想像して今の自分と未来の自分の間を埋めていきます。


私たちの無意識は「なった」自分を捉えてしまうので勝手にそのギャップを埋めようとします。

必要な資格が目に飛び込んできたり、自分を導く出会いがあったり…


これを知っているか知らないかでは人生が大きく変わります

体操選手の内村航平さんは自分の技の完成形を分解して視覚化することを子供の時からしているそうです。

ソフトバンクの孫正義さんはまず「なった自分」を想像して、やはりそのための行動をするそうです。

ボクシングのミドル級チャンピオン村田選手は金メダルを取ったありがとうございましたと冷蔵庫に奥様が貼っていました。

有名な松下幸之助さんもそのような実現法を使っていたそうです。


まず、達成した自分を想像して

ミニゴールを作り達成していく

これが夢の早い実現法ですよ^^


NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成スクール,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,神奈川/横浜校 開催中


1

« やりたいことを実現する実践心理学: 2017年11月 | メインページ | アーカイブ

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ