カテゴリ

  • 自分が変わりたい方
  • 心理カウンセラー コーチになりたい方
  • アダルトチルドレン
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
03-6869-3142
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目1-2
白鳥ビル4階
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
advanced NLP研修
お問い合わせ・お申し込み
無料メールセミナー

HOME > ブログ > アーカイブ > メンタル強化・トレーニング

ブログ メンタル強化・トレーニング

イップス スポーツのトラウマを克服する

イップス スポーツのトラウマを克服する

こんにちは。

日本NLP学院 講師、カウンセラーの岩渕です。

イップスってご存知ですか?

スポーツ選手の方、スポーツ心理学を学ばれた方はご存知の方が多いでしょうね。 イップスは、スポーツの中で起きる 「自分の思う通りのプレーが出来なくなる運動障害」 と定義されているようです。

原因については主に

・過去のプレーでの失敗によるもの
・過度の緊張によるもの
に起因します。

このせいで、現役引退を考えるほど、ご本人にとってとても深刻です。

有名なのは、ゴルフや野球、テニスなどのようですね。

・思う通りに返球できなくなってしまった。
・投球しようとすると、ボールを落としてしまう。
・パターで思いっきり打ちすぎてしまう
などなど。

私、実はつい一年前まで、こういう症状を知りませんでした。 受講生でスポーツ心理学を学ばれた方が、個別相談でいらっしゃって

Aさん「イップスって知っていますか?」
私「知らないです。^^;なんですか?」
Aさん「あれやこれや……、NewCodeNLPって効きますか?」

そこでピンときました!!

私「あー、なるほど!!効きますね!!^^」 とお答えしたのです。

イップスは過去のトラウマに起因するものがほとんどのようです。 または、考えすぎて、思う通りの動作が出来なくなってしまう。

もしも、

・トラウマに起因する場合 その過去のトラウマを解消してあげれば、イップスを克服できる。
・考えすぎてしまう場合 考えすぎて動けないとい状態から、考えずに動ける状態に戻してあげると、イップスを克服できる。


ということが出来るからです。

私自身のカウンセリングでは、

全般的なトラウマ、親子関係のトラウマ を扱うことが必然的に多いのですが、中には

・パニック症状(電車恐怖、閉所恐怖、会食恐怖、外食恐怖、虫恐怖、異性恐怖、対人恐怖、高所恐怖などなど)
・病院で検査中にパニックが起きた
・ゴルフのパターでの緊張、恐怖場面 ・おぼれかけたトラウマ(水に対する恐怖)
・音楽の演奏家の人の出演に関する恐怖
・歌手のコンサートに対する恐怖

などのうちの一つとして、ごくたまに、スポーツのトラウマもおこなっていました。

でも、おかげさまで、 イップスの克服に苦しんでいる人達がたくさんいる ということを気づかせてくれたのです。

当スクールのadvanced NLPでイップスの克服が出来ます。

ここでは、触れていませんが、ハイパフォーマンス状態、ゾーン状態も作れます。

カウンセリング、コーチングはもちろん、イップスの克服を支援できるカウンセラー、コーチにもなれます。

この受講生さんは、基礎から上級のコースまで学びました。 とても努力家で「うーん、わからない」と頭をひねりながらも必死に努力したのです。

でも、その受講生さんは、つい最近、企業の人事をしながら競技者に関わる仕事に見事転職をされました。 素晴らしいですよね。

これから、競技者の方に深くかかわりたい。 メンタルを支えていきたい。 今、すでにその立場である。 そんな方にも、必ずお役に立つスキルです。

イップスメインではお話していませんが、スポーツ選手に置き換えて読んでいただけるとヒントがあると思いますよ。


NLPのテクニックのことが知りたかったら、 拙著『NLPのことがよくわかり使える本』(明日香出版社)を読んでみてください。

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

心に余裕が持てず慌ててしまうあなたへ

●心に余裕が持てず慌ててしまうあなたへ

こんにちは。

不登校カウンセラーの岡田理恵子です。

「大変〜もう無理!」と思った事ありませんか?

一つの大変〜でしたら、何とかなるんですけど、二つ三つの大変〜になると、パニックに。

その時の状態は?

身体は緊張し、硬くなり、気持ちは焦りイライラ。

普段でしたら、難なくこなせる事も、失敗してしまったり。

自信もなくなり、益々大変〜に。

こんな感じでしょうか。

状態が悪いと良い考え選択肢は浮かびませんし、それほど大変な事でもないのに大変に思えてしまいます。

昨日の私がそうでした。

大変が重なりパニック寸前に。

まずいと思い、取り敢えず深呼吸❣️

鼻から吸って口から細くゆっくり吐く呼吸を電車の中で10回。

落ち着いてきました。

見えてきました。

あるのは、目の前の事象のみ。

そこに大変〜と意味付けしている私。

一つ一つ客観視しました。

整理がつき、今やるべき事が見えてきました。

優先順位もつきました。

身体の力が抜け、「あっお茶しよ〜」というゆとりが✨

大変〜!な時はまず、ご自分の状態を整えて見て下さい。

きっと、物事がシンプルに見えてきますよ。

ゆとりがある時にご自分のリラックス法を見つけておくのも良いかもしれませんね!

お母様とお子さんが笑顔でいられますように心を込めてお手伝いをさせて頂きます。


不登校の中学生ママへ 焦りと不安の毎日から「不登校ありがとう」と笑顔で言えるカウンセリング

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

心を強くするメンタル強化の最大のポイントとは

●心を強くするメンタル強化の最大のポイントとは

こんにちは。

人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! 天野まつえです。

友達が肩を痛めて、なかなか治らず整骨院に行ったそうです。

半年間近く痛めた肩をかばっていたため筋力が大分落ちてしまっているとのこと。

整骨院の先生に筋力を付けるリハビリの仕方を教わり、やった後は必ずアイシングするようにと指導を受けてきたようです。

筋力アップとアイシング 筋肉は負荷を与えて鍛えることで筋力アップします。

でも負荷をかけ過ぎたり、無理をしてやり続けてしまうと怪我をしてしまいます。 心も同じ。

ある程度のストレスは心を強くしてくれます。

しかし、負けないように頑張りすぎると疲れてしまい怪我の元。

心もアイシングが必要です。

心のアイシングは心が安心すること、癒される事です。(イメージ的には温熱療法?(^▽^;))

自分のベッドでのんびりする。
お風呂に入って湯船につかる。
行ってみたい南国でのんびりする自分をイメージしてみる。

なんでもいいんです。

心が安心できて落ち着けることをやってみてください。

適度な負荷とアイシングで上手にストレスを受け流せる心と身体を持つこと。

いつも貴方が笑顔でいられますように・・・('-^*)/

~心の指針をワクワクに向けて~人生、ラク~に楽しんじゃいましょ! リコネクション&ヒーリング


NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 東京/新宿校、神奈川/横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

1

« 職場の人間関係の悩み | メインページ | アーカイブ | ストレスコーピング »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ