カテゴリ

  • 自分が変わりたい方
  • 心理カウンセラー コーチになりたい方
  • アダルトチルドレン
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
03-6869-3142
〒160-0022
東京都新宿区新宿2丁目1-2
白鳥ビル4階
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
advanced NLP研修
お問い合わせ・お申し込み
無料メールセミナー

HOME > ブログ > アーカイブ > 2016年2月 > 2ページ目

ブログ 2016年2月 2ページ目

耳が聞こえづらい。病院に言っても異常なしと言われました。

こんにちは!

日本NLP学院スタッフの齋藤 典子です。

お母さんのカウンセリングをしていると、

「病院に行くほどでもないけど、気になる。。。」

「病院に行ったけど、異常なしと言われました。。」

お子さんの体調不良のお話を、伺う時があります。

体育座り男の子.jpg同じようなご相談内容を見つけましたので、シェアいたしますね^^



5歳の娘です。

「耳が聞こえづらい」

と、言い出しました。

少し様子を見ていましたが、呼んでも返事をしないこともあります。

聞こえが悪いせいなのか、言葉も遅かったです。

病院で見てもらいましたが、異常なし。

他の病院でも、検査をして異常はないと言われました。

2回目に行った先生から、

「なにか、生活の変化や、環境の変化はありましたか?」

と聞かれて、はっとしました。

この子が生まれる前から、夫婦仲がすごく悪く、言い合いばかりをしていたことです。

ひどい時には、警察沙汰になるくらいでした。

本当はどうだかわかりませんが、この子なりに「聞きたくない!」そんな思いが強く、耳を聞こえなくしたのかもしれないと、思いました。

そう思ったら、涙がポロポロと出てきて、申し訳なくなりました。。。



お医者様ではないので、はっきりとは言えませんが、ストレスの反応からくる、体の症状ってあると思います。

・肩こり

・胃痛

・腰痛

・頭痛

・生理痛

・手汗

・じんましん

環境の変化や人間関係が変わったら止まった、そんな変化もあります。

体の異常って、医学的に問題がなければ、体からのサインなのかもしれませんね。

「もう少し、大事にしてね。」

「そろそろ休んだ方が、いいよ。」

「頑張りすぎじゃないかな?」

「そんなにやらなくても、いいんじゃない?」

こんなふうに、教えてくれているのかもしれません。

もっと聞いてみると、

「人間関係が、辛いと思っていない?」

「この生活、変わりたい!変えたい!と思っていない?」

「助けて。。。って叫んでいない?」

「こんな自分、キライって思っていない?」

「本当は、もう、何もかもがいやになって、疲れ切ってない?」

そんなふうに、泣いているのかも。。。。

そんなご自分に、「もっと頑張れ」ではなく、

「充分頑張ったね^^」

「頑張ってくれて、ありがとう^^」

「大切に思っているよ^^」

と、沢山、沢山労わってあげてください。

今までにないくらい、好きな事をしてみるのもいいと思います。

まずは、ご自分がもっと幸せになることから、始めてみませんか?^^

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校 開催中

NLPカウンセラーになって独立開業するには?

NLPカウンセラーになって独立開業するには?

こんにちは。

日本NLP学院スタッフの松尾 聡子です。

カウンセラーになって、今、まさに悩んで苦しんでいる人の力になりたい。

そんなふうに思いながら、この記事を読んでくださっている方も多いと思います。

やる気を出す女性001.jpgのサムネイル画像アドバンスドNLPを学ぶことで、NLPカウンセリングの知識と実践力は十分に身に付けることができます。

それでは、いよいよNLPカウンセラーとして独立しようとしたとき。

実際にクライアントさまには、どのようにして来ていただいたらいいんだろう?

次に浮かぶのはその疑問ですね。

いくらカウンセリングのスキルがあっても、今まさに悩んで苦しんでいる方に知っていただけなければ、来ていただくことはできません。

知っていただくために最も有効な方法。

それは、ブログです。

今はパソコンやスマホ、携帯で必要な情報を手軽に検索できるようになっています。

逆に、昔は電話やチラシ、図書館などで得ていた情報を、いつでもどこでもネットで得ることができるようになったということです。

NLPカウンセリングを必要としている人に、必要な情報をきちんと届けたい。

そのためのツールとして、ブログはとても有効です。

アメブロなんかを始めてみるといいかもしれませんね。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校 開催中

仕事がつらい、会社を辞めたい、行きたくない!と思った時のポジティブ変換法

●仕事がつらい、会社を辞めたい、行きたくない!

こんにちは!

日本NLP学院スタッフの齋藤 典子です。

先日、美容院に行ってきました♪

その美容師さんは、2年前に独立して、自分のお店を持たれたところだそうです。

「美容師になって21年になります。」「その間に、やめたいと思う事も何度もありました!

と仰ったので、

「どういう時にやめたいと思いましたか?」と、伺ってみました^^

下向き女性.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像お仕事をしていると、

「やめたい」

「お仕事イヤ!」

「会社に行きたくない!」

と思う事、1度や2度ありますよね?^^

その美容師さんの、やめたいと思った時は、

「手が荒れて、爪が全部はがれた時ですね~」

「バンドエイドを、五重に巻いて、仕事をしていた時、やめたい、向いてないのかな~と思いました。」

爪が全部はがれる!!

バンドエイドを五重!!

美容師さんで、手が痛くて使えない。。。

それは、ツライですし、悩みますよね。

それでもその美容師さんが、美容師を続けられたのは、

「今、根性見せて、意地でも続けた方が、幸せ!」

と、思ったからだそうです^^

仕事での悩みは、それぞれあると思います。

例えば、

「上司や同僚、お客様との人間関係。」

「仕事で失敗をした。」

「仕事が出来ない。」

「仕事でミスをした。」

「昇進・昇格について」

そんな時、

「自分には、この仕事、向いてないんじゃないか?」

「こんな仕事、嫌だな~」

「あ~すればよかった。こ~すればよかった。」

「こんなことしちゃったけど、大丈夫かな?」

いろんな思いが、わきあがってきます。。。

そういう時は、

落ち込む前に、その気持ちを、ちょっと横に置いといて、

「今この瞬間、何を選んだら気分がいいんだろう?」

「どんな選択をしたら、今、私にとって今幸せなんだろう?」

と、考えてみてください。


「幸せ気分」の連続、味わってみてくださいね♪

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校開催中

「心の苦しみ、悩みから解放されたい」 心の不安、モヤモヤ、解消法

●「心の苦しみ、悩みから解放されたい」 心の不安、モヤモヤ、解消法

こんにちは。

チェンジファシリテーターの大西史恵です。

6570fc767da93d2ecba4d62dfba2d545_s.jpgのサムネイル画像「心の苦しみ、悩みから解放されたい」

「もう、こんなの嫌だ、逃げ出したい」

そんな方はいませんか?

悩んでいる状態が続くのは、本当に苦しいですよね。不安ですよね。モヤモヤしますよね。


気付いたら、そのことばかり考えている…。

グルグル思い巡らせて、自分を責めたり、誰かを責めたり…。


「悩みとは、過去の後悔と未来への不安でできている」と言った人がいます。

心理療法家のゲシュタルト療法を創始したフリッツ・パールズです。

NLPが生まれるための研究対象にもなっている方です。



悩んでいるときって、

「なんで?どうして?こんなことに…」と、過去に原因をみつけて悔やんだり、

「これから、どうなるんだろう…」と、未来が描けなかったり、

過去と未来をいったりきたりして、頭がいっぱいになっていませんか?


こんなときは、“今”に意識を向けてみましょう。


「今、できること」が、一つでも分かると、

悩みは、悩みではなくなり、“解決していく事柄”になります。


「今、何をすると、気分がよくなるかな」

「今、これはしない方が、よくなりそう」

と、想像してみてください。

「こんな風になっていたいな…そうだなぁ、今、どんなことしたらいいかな」


例えばそれは、一杯のお茶を飲む、ことかもしれませんし、

メモをこっちに貼っておく、なんてことかもしれません。

些細なことでいいんです。


“あなたが、今、できそうなこと”


が、ポイントです(^-^)

“できそうなこと”を見つけたら、とりあえずやってみてくださいね。

どんなに小さなことでも、解決へ向かう行動をとっていると、

“今の状況”が、変わってきます。


すると、望んでいる未来がチラッと見えて、悩みや苦しさが和らいでいたりします♪


とはいえ、どうにもこうにも、もう無理(>o<)っていうこともありますよね。

私もそうでした。

そんなときは、グループワークや個人カウンセリングを受けるという方法もあります。

突破するきっかけは、いろいろありますよ(*^^*)


今日もお読みいただき、ありがとうございました。


アダルトチルドレン克服専門サイトはこちら


NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校 開催中

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー(無料)

職場におけるメンタルヘルス対策の進め方とストレスチェック制度

●職場におけるメンタルヘルス対策の進め方とストレスチェック制度



2015年から50名以上の事業所でストレスチェックが義務づけられましたが、以下の流れが職場のメンタルヘルス対策の前提となります。


1. 安全衛星委員会を立ち上げ調査審議を行います。
2. 心の健康づくり計画の作榮
3. 4つのメンタルヘルスケアの推進
・セルフケア ・ラインケア ・事業場内産業保健スタッフ等によるケア ・事業場外資源によるケア
4. メンタルヘルスケアを推進するための教育研修
労働者、管理監督者、事業場内産業保健スタッフ等に対し、それぞれの職務に応じた教育研修を実施する。
5. 職場環境等の把握と改善
職場環境等を評価して、心の健康を阻害する要因、問題点の把握及び改善を行う。

ストレスチェックは、4の後に入ります。

ストレスチェック制度は、1次予防が主な目的です。

1次予防とは、メンタルヘルス予防を未然に防止することを言います。2次予防はメンタルヘルス不調を早期に発見し、適切な対応を行うことです。3次予防はメンタルヘルス不調となった労働者の職場復帰を支援することです。


つまり重要なポイントは、

1. 適切な教育が行われていること
2. 早期発見と適切なケアが行われていること
3. 職場環境の改善

ということになります。

なるべくメンタル不調者が出るのを予防するには、上から順に力をいれるべきではないでしょうか。

職場環境が変わっても柔軟に適応できるように従業員の体質改善とスキルアップが出来れば、ライン(管理監督者)の負担が減ります。そのためには継続的な研修や確認が必要です。

ライン(管理監督者)の負担を減らすには、ラインの観察力アップと、メンタルヘルス不調者のケアができる質の高い心理カウンセリング技術を身に着けた社内産業保健スタッフや外部スタッフが必要になります。

これらのことに取り組んだ成果の確認がストレスチェックという形に持っていくことで、心の健康経営が実現していきます。

 職場のメンタルヘルス対策には取り組んでこられたけれども、メンタル不調者が減らない企業様
 職場のメンタルヘルス対策を心の健康経営、従業員のメンタル強化にご興味のある企業様
 職場のメンタルヘルス対策をモチベーションアップに変えたい企業様
 職場のメンタルヘルス対策をどこからどのように行ったらよいかわからない企業様


お気軽にお問い合わせください。
 
NLP×マインドフルネス=進化版NLP
アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校


一生働ける仕事の一つ、NLPカウンセラーになるには

●一生働ける仕事の一つ、NLPカウンセラーになるには

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

心理カウンセラーは、一生働ける仕事の一つです。

なぜならば、独立開業できるからです。重労働でもなく、働くペースも自分で決められます。


特に、メンタル不調で苦しんだ方、苦しんだり悩んだりした経験を人の支援に役立てたい方、看護師や介護士をやっていて体力的にきついと思われている方、などは心理カウンセラーという選択肢もあるのではないでしょうか。

特にアドバンスドNLPは体験しながらの学習なので、楽しい上に実践的などの記憶にも残ります。

NLPカウンセリングだけでなく、NLPコーチングもできるようになります。


 自ら変化し、成長し、進化していきます。


心理のことをまったく知らなくても大丈夫なんだろうか?難しくないだろうか?

とご心配される方もいらっしゃいますが、まったく問題ありません。

私たちの脳の仕組みや生理的な反応は一緒です。左脳的な知識の詰め込みではなく、基礎コースは特に「わかる」より右脳的に「体感する」「実際に変化を感じる」が目的です。

いわゆる「お勉強スタイル」ではないので、楽に受講することができます。

急な体調不良や思わぬ用事が入ることもあります。もしも、お休みされた場合、平日コース、週末コース、夜コース、新宿、横浜のどこで振り替えができます。次の開催でも大丈夫です。


現代の日本では、心の問題と関係の無いものを探す方が大変です。


悩み苦しんでいる人が、悩みや問題を解決し、元気になる、笑顔になる、そんな支援が出来るようになりますよ。

ご関心のある方は、カウンセラー・コーチになりたい方もご覧ください。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校

自分を変えたいのに変わらない、どうしたら変わるのだろう?

●自分を変えたいのに変わらない、どうしたら変わるのだろう?

こんにちは、チェンジファシリテーターの大西史恵です。

こんな自分を変えたい!けれど、なかなか変えられない...ということ、ありますよね。
 
例えば、 
 
いつもイライラしている自分を変えたい
 
つい、ダラダラしてしまう自分を変えたい
 
とか、
 
夜中にお菓子を食べるのをやめたいのに、食べてしまう自分を変えたい
 
朝、早く起きたいのに、いつもギリギリまで寝てしまう自分を変えたい
 
など、
 
いろいろな 「嫌な自分」「できない自分」がいたりします。
 
そして、そんな自分にがっかりしたり、落ち込んだり、自分を責めたり、否定したり...
そんな辛さからは、抜け出したいですよね。
 
この、できないループから抜け出し、自分を変えるには、
 
あることに、気づくだけでいいんです。
 
それは、

変えたいと思っている行動にも、ちゃんとした役割があったんだ!意味があったんだ!
 
ということ。
 
一見、悪いと思えるようなどんな行動にも、必ず"肯定的な意図"があります。
 
例えば、

先日、我が家でこんなことがありました。
 
私には、小学生の娘がいます。
 
娘は、宿題が大嫌いで、毎日泣きわめきながら宿題をしていました。
 
そんな娘がある日、こんなことを言ってきました。
 
「本当は、帰ってすぐに、ささっと宿題をやりたいのに、どうしても泣いてしまう、泣きたくないのに泣いてしまう、どうしたら変われるの?」
 
と。
 
そこで、いくつかの質問を、娘にしてみました。
 
すると、「泣くのはやめたいけど、やめられない、だって、泣くのを我慢したらストレスになっちゃう」と言うのです。
 
娘が泣くのには、"ストレスを避ける"という、"肯定的な意図"があったんです。
 
娘はこれに気付いて、ホッとした様子でした。
 
「泣いてもいいや」
 
と、思ったそうです。
 
それから、宿題で泣くことは、ほとんどなくなりました。
 
一瞬で、自分を変えてしまいました。
 
 
どうしたら変わるのかな...と思ったとき、
 
変えられない自分を否定するのではなく、
 
変えられないのは、何のためかな?と、自問自答してみてください。
 
そこに"意図"がみつかると、
 
自然に変わっていた! いつの間にか変わっていた!
 
ということが起きます(^-^)
 
チェンジファシリテーション基礎コースでは、
 
こんな風に、自分を変えていくことにフォーカスしています。
 
ご興味のある方は、お問い合わせくださいね♪

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校開催中

NLPカウンセラー資格を取得して独立開業するには

NLPカウンセラー資格を取得して独立開業するには

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

カウンセラーとして独立開業するのに一番大事なことは、スキル習得です。クライエントの心の悩みを解消していくスキルを身につける必要があります。

「心理学などのカウンセリングに必要な知識をたくさん学ばなければいけないのではないか?」と考えている人もいるようですが、一番大事なのはスキル習得です。

知識とスキルは別なんです。

アドバンスドNLPであれば、早い人であれば2年くらいでNLPカウンセラーとして独立開業し食べていけます。

なぜならば、NLPは天才セラピストのエッセンスを凝縮した実践型スキルなので、短期で実力がついていくのです。

 独立開業となると、「どうやって経営すればいいの?」と思われる方もいらっしゃいますが、一人で活動していくならば、経営ノウハウまで考える必要はありません。

日本NLP学院は“プロまでの道のりが早い”のです。

個人差はありますから、誰でも2年ということはありません。自分の能力とペースに従って無理しないように取り組んでいくことが大切です。

独立してプロのカウンセラーになっている人たちの声が受講生体験談に出ていますので、読んでみてください。

「気がついたら、NLPカウンセラーとして独立開業していました。まるで夢のようです。」とはよく言われることです。

アドバンスドNLPは、体験学習型です。なので、暗記が苦手な人でも体験しながら知識も記憶していけますし、自分が感じたことや思ったことをシェアすることで気づきが得られたり、学びが深まっていくので楽しく続けていくことができます。

カウンセラーになりたい方は、是非、NLPスクール体験説明会へお越しください。

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校

あの時言われた言葉が、傷ついて忘れられないです トラウマを克服するには?

●あの時言われた言葉が、傷ついて忘れられないです トラウマを克服するには?

こんにちは!日本NLP学院スタッフの齊藤 典子です。

私、女子会が大好きで、よくします。

女子は、ご存知の通りよくしゃべります(笑)

先日話に上がったのが、

「あの時言われた、あの言葉、グサッときて、思い出すのもいや!」

「思い出すから、その人の顔を見るのもいや!」

「こんな事言うなんて、信じられる?」

と、5年前のことも、とってもよく憶えています(笑)

 

怒ることって、その気持ちの深い所には、悲しみがあるので、自己防衛しているんです。

「私のこと、傷つけないでよ!」

って。

ちゃんと、自分を守ってくれてるんですね。

「今は、近づかない方がいいよ~」

って。

なので近づかない選択も、いいと思います!

そして、同じ言葉を言われても、

「怒りたくなる人」

と、

「そうなんだね~」

と、聞き流せる人がいます。

なぜでしょう?









それは、本当は、

「わかって欲しい」

そんな気持ちがあるから。





例えば、私はオットから、

「こうしたらいいよ!」

「あ~したらいいよ!」

と、アドバイスを受けます。

でもね、それって

「やりたいの、そうなりたいの。。。。」

「でも、怖かったりして出来ない私なの」

「出来れば、見たくない私なの。。。」

「言わないで!!!」

という、心の声を隠して、

「うるさい!わかってるわい!」

という私の返事。。。ごめんね。。。

「本当は、そんな私もわかって欲しい」のです^^;

 

会社の上司から。

お客様から。

両親から。

子どもから。

パートナーから。

いろんな人から受けた言葉からの、怒りたくなるようなネガティブな感情も、

「そんな自分もいるよね^^」

って、受け入れちゃうと、楽ちんになります。

でも、出来ないことも沢山あると思います。

そんな時は、こちらがおススメです!

人とのコミュニケーションに、自信がないんです。。

●人とのコミュニケーションに、自信がないんです。。

こんにちは!

日本NLP学院スタッフの齊藤 典子です。

「あの人は、とっても上手にコミュニケーションが取れて、羨ましい」

「あの人の周りは、いつも華やかだけど、私は、あんなふうにしゃべれない」

「あの人は、周りを楽しませるのがとっても上手なのに、私は、ほとんどしゃべれなかった。」

「自分のコミュニケーションに、自信がないんです。」

もし、そんなふうに思った時は、チャンスです♪

 

「上手くしゃべらなきゃ」

「何を話したらいいんだろう?」

「的外れなこと、言ってないかな?」

「みんなニコニコ話してくれたけど、私のコミュニケーション大丈夫?」

と、すっごく心配をしている私も過去にいました。

そんな時って、人が集まる所にもだんだんと行きたくなくなるし、気持ちまで暗くなってきた様に感じてました。

行動もネガティブに。。。

頑張っているのに、空回りをしている状態です。

 

こんな時って、「出来ていない自分」に注目ばかりしている事が多いかもしれません。

「あ~今日も上手くできなかった。。。」

という心の声を聞いて、拗ねたり^^;

「次はやらない」という意味で、出来なかったことを顧みるのも大事です。

でも、空回りしている時は、あえて、「出来ていること」に注目をするのもいいです^^

「いつもは、あの人と話せないけど、今日は話せた!」

「今回の話は、みんな聞いてくれたぞ!」

沢山の「出来た!」を探してみてください。

そして、出来たら、「コミュニケーションに、自信がないな」と思った時の、ご自分の心の声を聞いてあげてくださいね。

潜在意識から、何か伝えたい事が、あるのかもしれません^^

そのことに気付くと、さらにステキに輝くあなたを、発見すると思いますよ^^

NLP×マインドフルネス=進化版NLP アドバンスドNLP
日本NLP学院 新宿校、横浜校 開催中

<<前のページへ123

« 2016年1月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
会社でadvanced NLP研修をご希望の方はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ