• 本物のカウンセラーになりたい方
  • トラウマを克服したい方
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
  • アダルトチルドレン克服サイト
  • 心理カウンセラーになる専門サイト

HOME > ブログ > 4ページ目

ブログ 4ページ目

NLPの心理カウンセリングを学ぶスクール・セミナーを新宿でお探しの方へ

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●NLPの心理カウンセリングを学ぶスクール・セミナーを東京,神奈川でお探しの方へ

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

日本NLP学院には、臨床心理士や精神保健福祉士などの心理支援の専門家までが学びに来られます。

それはなぜだと思いますか?

当学院が提供しているadvanced NLPは、クライエントに無理をさせず、抵抗されず、速やかに望ましい変化が訪れるからです。

一般の心理療法では、言葉をつかい意識下の理性、感情を扱いますが、言葉を使うからこそ無意識下の情動レベルの感情や感覚を扱うのが困難です。

advanced NLPでは、情動レベルの感情や感覚、脳の機能を使うので、“クライエントの目的達成や問題解決スピードが圧倒的に速い”のです。

例えば、嫌なことをフラッシュバックすることは誰もが経験していることと思います。 advanced NLPでは、よいフラッシュバックを活用し、そのときのいい精神状態や能力を発揮することができ、考え方ややり方を変えることができます。

advanced NLPを使うとゴールの達成に限らず、トラウマ(心の傷)の克服も圧倒的に速いのです。

心理カウンセラーになるには知識も大事ですが、それ以上にスキル(腕)が欠かせません。

そのためには“体験”が欠かせません。

技術を身に着けようとすると技術を身に着けるのは困難になります。

本当に自分が悩んでいること、目指していることに取り組み、 “悩みを克服する体験” 、“目的を達成する体験” をすることが最も重要なことなんです。

通信教育だけで、はたして心理カウンセラーになれるでしょうか? 知識だけで心理カウンセラーにはなれません。

人と人と触れ合いながら時間をかけて変化の体験をし、その後、自ずと技術が身についていくというプロセスが大事なんです。

変化の実感。
実感から自信が生まれます。

その先に、あなた独自のスタイルが現れてきます。

あなた自身が変化の見本になります。

詳しくは本物の心理カウンセラーになりたい!をご覧ください。


NLPのテクニックのことが知りたかったら、 拙著『NLPのことがよくわかり使える本』(明日香出版社)を読んでみてください。

アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成スクール,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,リモート 開催中


NLPの心理カウンセリングを学ぶスクール・セミナーを新宿でお探しの方への続きを読む

心理カウンセラースキル 悩み相談に乗る人の心の保ち方

●人の悩み相談に乗るNLPのコツ

こんにちは。
 
日本NLP学院 学院長の松島直也です。

人の悩み相談をよく受けてしまう方はいませんか?

woman-3711719_640.jpg
あなたは、とても話しやすくて、よく話を聴いてくれると思われているのでしょうね。
優しいし、口調も柔らかく、物腰も柔らかい。
そんなあなただからこそ、どんどん悩み相談をされる機会が増えるのでしょうね。

でも、そんなあなただからこそ、悩み相談で困ることはありませんか?

実は、アドバンスドNLPの講座中にも多くの方がそのことで悩んでいると聞きます。

・相手の愚痴を聞きすぎて、自分の心が汚れていく気がする
・その人と話し終わっても、しばらくの間引きずってしまう
・その後、その人がどうなったか気になって仕方がない
・どう対応したらいいか、わからない

などなど。

でも、人の悩み相談に乗るときは、実はコツがいくつかあります。
一つお伝えしますね。

・自分と相手の区別をすることが大切

あなたは、人の話を「うんうん」「そうそう」「あるある!!」「私も!!!」と聞いていませんか?
このような方は注意してください。あなたが「私も!!」と思えば思うほど、相手と同じ状態になっていきます。
相手の世界観を吸収してしまうのです。それが、もしもネガティブだったら、あなたはもれなく同じようにネガティブになってしまいます。
心理カウンセラーがこの対処を知らないと挫折してしまいます。
悩み事を聞きすぎて、つらくなったなんてこと聞いたことありますよね。
それが、これです。
神経的には、人と共感するミラーニューロンが働いているのです。
では、どのように対処するか?

それは、主語を区別すること。
相手の言うことに対しては「あなたは、そう思うんだね」と主語に「あなたは」を付けることです。
そうすることで、自分と相手の境界線が切り分けられます。
そうすると、自分と相手の区別を脳が判断して、同じような状態に引きずられなくなります。

例えば、
相手 「雨が降ると憂鬱になっちゃうんだよね」

その時、あなたはどう答えますか?

A、あなた「そうだよね」
B、あなた「うんうん、わかる」
C、あなた「私もー」
D、あなた「そうなんだね。そう思うんだね。」

どうですか?
正解はDです。他の答えは、「私もそう思う」になっていて、「同意」「同感」しています。
これらは、引きずられる典型です。
一方「あなたは、そう思うんですね」は受け止めているだけです。
心理カウンセラーは「共感」が必要です。
でも、共感は「同意」「同感」ではないのです。
あくまで、「あなたは、そう思うんですね」と受け止めるだけ。
私は、私の世界観でそう思うとは限らない、という姿勢がとっても大切です。

最初に上げた4つのお困り事を、もしも、あなたが感じていたら、使ってみてくださいね。
きっと疲れにくいと思いますよ。

このような他人との切り分けも体験しながら学んでいくことが出来ます。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,リモート 開催中


topに戻る

心理カウンセラースキル 悩み相談に乗る人の心の保ち方の続きを読む

何をしても自信がないというあなたへ 

●何をしても自信がないというあなたへ 7546fa36e077817d4ee07338b8bd8c87_s.jpgのサムネイル画像  


こんにちは。

日本NLP学院講師、心理カウンセラーの岩渕です。


何をしても自信がない、そんな気持ちの方はいらっしゃるでしょうか?

いつも不安があったり、人と比較してしまうような人もそうですね。

他にも子供の時は自信があったのに、ある時を境になくなったという人もいます。


自信とは「出来る」という気持ちとも言えますし、自分自身に対する信頼とも言えますね。

このように捉えると、何事もチャレンジするには自信があったほうが良いようです。


でも、自信がないという気持ちが普段からあるのは、何かのきっかけがあったからかもしれません。

人は、何かのふとしたネガティブな出来事がトラウマになり、一生縛られるなんてこともあります。

例えば、どのような出来事でしょう?


まずは、アダルトチルドレンと呼ばれる方。

毒親から「ダメだし」をいつも受けて育っていたりすると自分に対して信頼がなくなったりします。

逆に過保護に育てられた人も、自分でチャレンジする機会を損なうことで自信がない時もあります。

もしも、両親が見守ってくれて、成功しようが失敗しようが受け止めてくれるような家庭であれば、子供の自信は培われます。

子供は安心感があると、のびのびと知らないことでもチャレンジするものです。


また、親がなかなか安心感を与えてくれないと、自分に対する肯定感が少なくなってしまいます。

自分に対する肯定感がない…言い方を変えると自分に対して「否定感」はあるわけです。

そのため、不安が強かったりして、失敗しないためにチャレンジ出来なかったりするのです。


次に何かに失敗したトラウマのある方。

世の中には成功と呼ばれるものも失敗と呼ばれるものもありますね。

成功したら勝者、失敗したら敗者。

そのようにカテゴライズすることは、向上心を養う上では必要かもしれませんが、一方で人をどん底に落とす危険も持ちます。

この概念が強すぎて自分を追い込みすぎる場合、失敗した感覚が自分の存在価値まで傷つけてしまいます。

この失敗から立ち上がる人の姿は時に人の心を震わせます。

そういう柔軟で強い心を持つことは、人が生きていく上でとても大切なことです。


では、どのようにしたら失敗というトラウマが出来ないでいられるでしょうか?

失敗しても立ち上がる人は、失敗を「失敗」と認識していないのです。

柔軟に捉えると何かのアクションに対して「結果」が出ただけという認識です。

その結果がレベルに達していれば「成功」、達していなければ「これからどうするか」を再度検討しチャレンジするだけ。

そうすれば「失敗」という認識ではなく、一時のプロセスであることがわかります。


先ほどお話ししたアダルトチルドレンの方の場合はどうすればいいでしょうか?

この場合、長い間に培われた認知があるため、カウンセリングなどを受けた方がいいでしょう。

先ほどのトラウマがあることで認知がなかなか変わらない人も、同じようにカウンセリング対象です。

ネガティブな過去のイメージに取り組んでいただいて心の掃除をします。

そうすると自然に自信を取り戻したり、自信がないという不安で動けなくなるようなことがなくなります。。

また、プラスで必要な時に自信が出るようにすることも可能なのです。

まずは、これをお読みのあなたは、自信がないという状態は変えることが出来るということを知ってくださいね。




NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

性格を変えるセミナーを東京/新宿でお探しの方へ

counselor5.jpgのサムネイル画像●性格を変えるセミナーを東京/新宿でお探しの方へ

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

性格を変えたいと思っている方はいませんか?

・ネガティブ思考である自分の性格を変えたい。
・自己否定する自分の性格を変えたい。
・自分の暗い性格を変えたい。

「でも、どうしたらいいのかわからない…」

そうですよね。

では、まず性格を変えるとどんないいことがあるか見てみましょう。

アメリカ心理学の父ウィリアム・ジェームズは次のように言っています。


心が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、人格が変わる。

人格が変われば、運命が変わる。



人格=性格と同じように捉えてみてください。

この流れで行くと、もしも性格が変わったら、あなたの運命が変わってしまうのです。

えーって思います?

だってそもそも性格の変え方がわからないから。

そうですよね。

では、どうしたら変わるのかの前に、ちょっと説明しますね。


性格とは、一般にその人特有の感情や意思の傾向で、比較的持続性をもつ性質をさします。

人間の行動の背景にあって,個人に特徴的な行動様式や考え方などを規定している持続的な態度をいいます。

人格とは、独立した個人としてのその人の人間性。

ですから、先ほど言ったように、人格はその人固有の、人間としての在り方で、性格とほぼ同義です。


では、この性格を変えるには?

実は、行動や考え方などの背景にある心の状態を変えることができると、すべてではないにせよ、性格も雰囲気も変わっていくのです。

私たちの行動、感情、意欲、気分といったものの大部分は、無意識が司っています。

そのため、性格を変えるには無意識に協力してもらう必要があります。

性格は、意識や意思の強さで変えられるものではないのです。


じゃあ、どうやって無意識に協力してもらうのか?

実践心理学的に少し説明しますね。そんなに難しくありません。

性格を変えていくための簡単な方法を以下にお伝えしますので、 やってみてください。

【イメージで心の状態を整える方法】

1. 安心や安全という言葉を聴くとどんなシーン、イメージが思い浮かびますか?
小さい頃、過ごした家かもしれませんし、友達と仲良く話しをしているシーンかもしれません。
比較的強く思い出されるものを一つ選んで思い出しましょう。

2. その時のシーン、イメージを具体的に、何が見えて、聞こえて、感じるか、を思い出し、実感します。
安心を感じられるはずです。 安心感があると、心が落ち着きます。心が落ち着いてくると、だんだん元気になってきて、前向きな気持ちに変わってきます。

このようにすると、その当時の穏やかな心の状態が出てきます。

今のあなたなのですが、当時のあなたの心の状態が出てきています。

その気持ちが穏やかであるなら、今のあなたは穏やかに見えるはず。

そうすると、発想が穏やかになり、穏やかに過ごすこともできます。

要は、いい心の状態ではいい性格が出て、悪い心の状態では悪い性格が出やすいとも言えます。

ここでは、簡単にお話ししていますが、NLPのアンカーリングという仕組みが使われています。

もしも、常にこのテクニックを使うことが出来たら、常に安心した心の状態になり、あなたの性格が変わりだします。


お話は戻りますが、


心が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる



というのは、性格を変えるために、日々心の状態を変えていくと、行動も習慣も人生や運命も変わるということなのです。

心を日々整えると性格にまでいい影響が起きます。

脳がリラックスを感じて身体もリラックスしていきます。

心がリラックスし心地よい状態になると、望ましい変化が起き始めるんです。

あなたの性格が望ましいものになるんです。

アドバンスドNLPでは、日々の心の状態を整えることも、過去のお掃除も、未来の構築もできます。


さらに詳しく知りたい方は、 10日間無料メールセミナーに登録してみてください。^^

アダルトチルドレンの人でなくても役立つはずです。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

本物の心理カウンセラーになるには? 心理カウンセラーの実力なら日本NLP学院

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●本物の心理カウンセラーになるには?心理カウンセラーの実力なら日本NLP学院

こんにちは。

日本NLP学院 講師、心理カウンセラーの岩渕です。

せっかく学ぶなら、トップレベルの実力が欲しいと思いませんか?

私は、以前、介護業界で有料老人ホームの施設長をしていました。

そこで、必要とされたのが「ヘルパー2級資格」です。

私が取ったのは、10年以上前なので、さすがに今はカリキュラムが多くなっているようです。

ただ、正直、「え?これでいいの?」と物足りなさがありました。

私は、叩き上げ系の施設長だったので、ヘルパー2級の資格だけでは仕事が回らないんですね。

求められたのが、
・夜勤も含め自分でも実践できる介護スキル
・立場上、新人や社内スキルアップの研修のための介護スキル
・ケアマネージャーや介護福祉士と渡り合える知識とスキル
・医師や看護師と連携するためのスキル
・認知症や精神症状の知識と対応スキル
・食事の摂取について、調理の責任者と栄養管理、衛生管理できるスキル

・・・・・うんぬんかんぬん・・・・・

また、そこの施設は当時、「入居金 1,600万円」の「高額」と言われる場所でした。

お客様対応やご家族様の対応、1,600万円を売るために日々頭をひねる。

また、施設長なので
・防火管理
・関係各所の書類やらなんやら と、今振り返ると結構すごい量の知識の量とスキルだったのがわかります^^;

皆さんも、自分のお仕事のスキルなんて言うと、たくさんあると思います。

で、私の場合なのですが…。

おもしろいことに、その企業で「新人や中堅、はては上級介護職」に技術や知識を教えていた私は、なにを隠そう「ヘルパー2級」しか持っていないんです。^^;

そして、さらに長年介護のスキルも磨いた私でも、上位職と言われる「介護福祉士」は取る資格がないんです。^^;

なぜなら、肩書が施設長だから。

介護の実務をものすごい量をやっていても、行政の書類上は「施設長」なんです。

私の長年の経験は、「介護福祉士資格を取るため」には「足りない」んです。

でも、介護福祉士にいろいろ教えていた「私」 世の中、こういうことが起きています。

例えば、私が当時、面接をしていた時、一番重視していたのはなんだと思いますか?

資格?

いいえ、実は「人柄」です。

人柄が良ければ、周囲の従業員ともご入居者とも、良い関係性で仕事もスムーズに覚えられるからです。

逆にいくら「資格」をものすごく取っていても「人柄」で落とすこともあります。

私は、人間力重視だったんです。

では、最初のお話に戻ります?

あなたは、どうせ学ぶならトップカウンセラーのスキルを学びたいと思いませんか?

「傾聴」を学べるところは、今やかなり多いと思います。

「傾聴」は人の話を聴くスキルですね。

でも、社会に出て「習わずとも出来ている」人もたくさんいるのです。

そんな素質を持っている方には、「え?これだけ?」となる可能性もあります。

私にとっては、「傾聴」は「認知症の人と良い関係性を保てる」レベルがトップです。

「認知症の人と一瞬仲良くする」では、ありません。

「良い関係性を持続できるか?否か?」 それをおこなうには、無意識レベルで安心を伝える技術が不可欠です。

なぜって?

お話では、通じなくなっていることがあるからです。

すごい「大変そう…」と思いますか?

でも、考えてください。 ここまで出来たら、普通の人に対しての傾聴はたやすいものです。 当スクールでお伝えしているのは、そのレベルの「実践」です。

そう書くと「修行!?」 と思う方も多いでしょう^^

いいえ、楽しく学びながら「実践スキル」を鍛えます。

気付かないうちに、あなたの実践力がぐんぐん上がるのです。

なりたい何かに向かっていくのに、初めの一歩は取り掛かりやすいもの。

そういう考え方もあるでしょうね。

通信の資格なんかがそうだと思います。

でも、せっかく学ぶなら、本当に役立つスキル、実践力を学びませんか?

当たり障りのないものを選んでいると、いつまでも「本物」になれません。

その実践力は、あなたの今後の人生に必ず役立ちます。

私がもしも、「資格重視」だったら、今の講師、心理カウンセラーという立場はなかったと思います。

私は、「本質重視」だったのです。

もしも、本当に癒したい、癒されたいなら、ここに本物がありますよ。^^

心理カウンセラーになる近道もここにあります。^^

それが"advanced NLP"なんです。


counselor.jpg
アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー.png
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成スクール,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,リモート 開催中

本物の心理カウンセラーになるには? 心理カウンセラーの実力なら日本NLP学院の続きを読む

失敗しちゃいけない、上手くやらなきゃと心にブレーキをかけていませんか?

kekka.jpgのサムネイル画像こんにちは。

日本NLP学院の松島直也です。


「失敗しちゃいけない、上手くやらなきゃ」と心にブレーキをかけていませんか?


どんな小さなことでも、


「失敗しちゃいけない。正しくやらないと・・・」

「人前で恥をかきたくない。変な目で見られたくない。」

「失敗するのが怖い。」


どうしても、そういう思いが湧いてきてしまう・・・

ちょっと上手くいかないだけでも、ダメだと思ってしまう。

頭では分かっているんだけど、どうしてもそう思ってしまう・・・。


そういう人は知って欲しいことが1つだけあります。


実は、本当は「失敗」って無いんです。


どういうことでしょう?


どんな状況や出来事でも、上手くいっている点もあれば、改善点もあります。

あなたが、上手くいってないように思えていることを「失敗」と思うのは、

本当は“自分の解釈、意味付けに過ぎない”んです。



失敗は無いんです。

あるのは結果だけ。



例えば、音楽を聴こうと思います。

スイッチオン!急に音が鳴って「音デカ!」と思ったことはありませんか?


これは、失敗ではありません。

スイッチをつけてみないと大きい音なのか、小さい音なのか分からないんです。

私たちの脳は、「試さないと分からない」んです。


試してみて、はじめて上手くいっている点と改善した方がいい点があることが分かるんです。

大人になると、右脳よりも左脳が優位になっていきます。

私たちの左脳(意識)は、失敗しないようにブレーキをかける役目を担っています。

つまり、ネガティブな精神状態になるんです。


その時は、私たちは今までに形成した記憶に制約されてしまいます。

でも、NLPで捉われない心の状態になれるワークをすると、


「失敗?だから?気になんなくなっちゃった~」

「ただやればいいだけだもんね。」



というように、気分が変わります。


心を整えることが大切です。

adnancedNLPを学ぶと、心をチューニングするスキルを身につけられます。

チューニングをするからこそ、素晴らしい音を奏でるんです。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

2020年9月、10月 NLPベーシックコース 新宿開催

こんにちは。

日本NLP学院の松島直也です。

・アドバンスドNLPベーシックコース(新宿平日クラス9月2日(水)~、新宿週末クラス10月24日(土)~)

のご案内です。


癒しのアドバンスドNLPは、あなたが素晴らしい人生を歩むスキルを、心を込めて提供します。

あなたは、どんな自分を変えたいですか?

・自信がない

・コミュニケーションが苦手

・生きづらさ

・その他、職場や家庭の人間関係を良くしたい

・プロになれるスキルを身につけたい


doors-1767563_640.jpg
「自分を変えたい」という方は結構いるんです。

でも、具体的な方法がわからず、悩んでいる人も同じくらいいます。

そして、自分のため、パートナーや子供たちのために、もっと変わりたいという思いを持つ方もたくさんいます。

「でも…講座なんて…」

という人もたくさんいます。

あきらめる理由はなんでしょう?

・自分にお金をかけることがもったいない

・私が我慢すればいい

・そこまで深刻ではない

・出来ればお金をかけずに良くなりたい


そうですね。

お気持ちはわかります。

ただ、それって「全員」が思っていると思います。

street-sign-141396_640.jpg

・自分にお金をかけることがもったいない

そうやって、自分を後回しにした結果、我慢ばかりして辛くなっていませんか?

我慢して我慢して、その結果、周りも良くなっていないのではありませんか?

自分の価値を下げることは必要ありません。

自己投資は、やりだした途端に「最初の意識変化」を起こします。

「自分を大切にする」ということは、全ての状況の好転につながる第一歩です。
ただ、それを初めた人にしかわからないのです。


・私が我慢すればいい

この考えはある意味「美徳」かもしれません。

でも、本当にそうですか?

そのままだと、いつまでも「あなたを大切にしてくれない」引き寄せが起きます。

ずーっと、人生我慢でいいのでしょうか?

どうせ同じ時間を生きるのなら、楽に楽しく生きることもできるんです。

・そこまで深刻ではない

そういう思い込みも、実は怖いですよ。

人って「痛い目」みないと変わらないとも言えます。

そういう人を何人も見ましたし、私もそうでした。

でも、出来ることなら「最悪」は避けたくないですか?

私は燃え尽き症を3回しています。

立ち直るのに相当な時間を費やしました。

確かにそこにも学びはあります。

でも、全ての人が苦しい思いをする必要はないと思います。

楽に生きること。

あなたの価値観を別次元にシフトしたら、人生楽しいものになるんです。


・出来ればお金をかけずに楽になりたい

みんなそう思っていますよね。

何を成し遂げるにも、何を習うにも。

でも、怖いのは自己流ということ。

自己流の一番の欠点は「成果が上がらないわりに、時間が過ぎる」こと。

まして、アドバンスドNLPは心の話です。

成果を上げる仕組みはきちんと、創始者達が長い年月をかけて作りました。

そこを学べばいいだけ。

長い時間かけて何かを調べたり、悩んだりしなくていいのです。




よく「一杯のコーヒーを我慢すれば、何日分で元が取れる」なんて話がありますね。

アドバンスドNLPは、あなたの人生が変わるスキルを「その場限り」ではなく「スキル」として学べます。

学んだその時から、変化も起き、身につく一生もののスキルです

一杯のコーヒーを我慢するとかのレベルの話ではなく、この先ずっと人生が良くなるのです。

かけがえのない「あなたのこれからの人生」と天秤にかけて考えて欲しいのです。


一生もののスキルを学んだら、身になります。

何か起きるたびに「自己流」で慌てなくても、あなた自身が変わるのです。


まず、アドバンスドNLPは自分と向き合う割には「楽しい」です。

悩みなどと戦う必要はありません。

歯を食いしばって頑張る必要もありません。

なぜなら、脳の仕組みを学んで変わるから。

自然と無理なく、ありのままの自分にどんどん近づくのです。

知識だけ学ぶ座学でもないです。

学ぶ人は、皆「授業時間があっという間にすぎる」と言います。


もっと、本来の自分らしいあなたに戻って、新しい道を歩き出しませんか?

やれば、必ず成果は出るし、やればやるほど変化を感じるスキルを是非あなたのものにしてください。

そして、特徴ですが、変化は早いです。


アドバンスドNLPの学ぶ前と後で、どのように変化が起きるか興味ありませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【体験談】

私が、初めて受けたのは、実際にコース受講の何年か前でした。

他校で、たまたま松島先生の講座を受けて「衝撃」を受けたんです!

なんじゃこりゃ?!と、こんなに簡単に変われるの?と。


それから、2年ほど月日が流れ、家庭が荒れてしまいました。
(※早くやればよかったんですけど^^;)

ああ、もうダメだ。

自分が変わらないとダメなんだ。

人の話は聞けても、自分の家庭は大変な状況でした。

20年ほど心理を学んだ私も、「自分が変わる」ことが出来なかったんです。

そして、ふと松島先生のことを思い出しました。

久しぶりにお会いして、「やれば変わりますよ」と言われて、わらにもすがる思いで。

そしたら、本当に半年ほどで家庭が穏やかになっていったんです。

授業を受けているのは「私」でも「息子」が穏やかになっていきました。

私が授業でワークをやっているだけで、息子が変わっていくんです!

自分が変わると世界が変わるって…こういうこと?と。

ご飯を一緒に食べてくれるようになったり、一緒にテレビを見るようになったり。

自分が楽になって、家庭も穏やかになって。

何より、自分が本当に楽になったとしみじみ思います。

こんなに変化するなら、早く学べば良かったと思いました。^^

今では、私の無意識を大切にする、自分を大切にすることが出来ています。^^

ありがとうございました。


※彼女は今ではカウンセラーとして人気^^アメブロ順位が1000番代!すごいです^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば、ダイエットも色々ありますね。

一時的に体重が減って「リバウンド必須」のダイエットも世の中にはあるものです。

それって結局「時間もお金もかけて結果が出ない」ということですよね。

世の中には、そのようなことがたくさんあります。

やっぱり、本質的に本当のことを学ぶことが必要ではないでしょうか?



様々な理由、様々な状況が人にはあります。

グッドタイミングは自分で掴んでください。

でも、よく思うのは「今、やらなかったら、ずっとやらないでしょ?」ということです。

本当に苦しい、つらい局面が出来上がってから、もうダメだと思って来られる方もいます。

でも、もうダメだと思うのが遅いと、良くなるのも時間がかかることはあるんです。

例えば、鬱「症状」は回復は早いです。

でも、鬱「病」になったら、早く回復するのはカンタンではないのです。

魔法のように効く、けれど魔法ではないのは、人の仕組みからは逃れられないからです。

あなたの今の脳の神経の回路を、別の回路に変えるにも時間が必要です。

でも、はちきれて割れてしまったものの修復は、やはり時間がかかります。

放っておけば置くほど、ネガティブな状態は続きます。

逆に、とりかかるのが早ければ早いほど、修復も早いのです。

誰にも代えられない、大切なあなたの人生。

大切なあなたをを変えるために、是非、一生もののスキルを手に入れてください。

その変化が、あなただけでなく、周りにも良い影響を「必ず」広げます。


今回、ご縁がある方に、この講座が届くように願っています。

体験会で確かめてみてくださいね。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

NLPで性格は変えられるのか?NLPを使って過去のクリーンアップ!性格を変える方法

●NLPで性格は変えられるのか?NLPを使って過去のクリーンアップ!性格を変える方法6ccef24bb02ab91a2420017f4cefe183_s.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

こんにちは。

日本NLP学院講師、心理カウンセラーの岩渕です。

皆さんは性格は変える方法があると思いますか?

私たちは受講生さんやクライエント様と接する中で一つの可能性に気づいています。

それは「性質」は変わらなくても「性格」は変わるだろうということです。

それは、生まれつきである「性質」と、後天的な学習も積み重なってできる「性格」の違いかと思われます。

生まれつきの性質はおそらく変わらないかもしれません。

でも、後天的な経験による学習から発生した「性格」ならば変えられる可能性は大きいのです。

例えば、親のせいで顔色をうかがうようになったのなら、そのパターンは変えられます。

誰かのせいでなった完璧主義やおとなしい、人前でビクビクするなども、もしも後天的な理由なら性格は変わるのです。

advanced NLP講座ではワークを使って後天的な学習の「記憶」をクリーンアップしていくことができます。


以下は体験談です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【50代女性Aさん】

主人と子供のために頑張ってきました。

いわゆる真面目な主婦でした。

習い事もして、町内会の役員やPTAの役員なんかもしていました。

習い事はお花を習っていました。

これは趣味でやっていたので、唯一の息抜きでした。

では、町内会の役員やPTAの役員は?というと当たり前かもですが好きではありませんでした。

どちらかと言うと誰もやらないので、性格的に引き受けてしまったのです。

こういう時に誰も手を挙げないと、「それなら私がしなければいけない」といつも思っちゃうんです。

こういうことって親の影響なんでしょうね。

進んで自分でおこなうように言われ続けていました。

でも、いやいややらされているので「本当は進んでやっている」とは言わないのではないでしょうか?

子どもの時は親の顔色を見ながら生きて、大人になったら主人や他人の顔色をうかがって生きています。

早い段階で「ギブアップ」出来ればよかったのかもしれませんが、いつもスケジュールが埋まっていました。

嫌なのにスケジュールが埋まっていないと気が済まないのも矛盾していますが、普段から焦燥感にかられていたのです。

ですから、いつもいろんなことで、走り回っていました。

でも、ある時突然、何もしたくなくなったんです…。

気力がわかなくて体調がすぐれず、起きられなくなって、寝込む毎日になりました。

今まで普通にこなしていた家事も出来なくなってきたんです。

主人は私の体調をわかってくれなくて…怠けているとか性格が変わったとか言われました。

そして、主人との喧嘩の毎日が始まりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いろんな役割を背負いがちなAさんは、周りから「真面目」「頑張り屋さん」などの評価を受けていました。

でも、心のどこかで「私だってさぼりたい」「もっと自由にしたい」「子供の時はあっけらかんとしてたのに」とズレを感じていました。

長女として生まれたAさんは、両親から「長女なんだから」という呪縛を植え付けられたようです。

遊びたくても遊べない。

楽しむことがわからない。

自分よりも人を優先してしまう。

自分の気持ちがわからない。

そんな悩みがあったのですが、普段は心の奥にしまって頑張ってしまったのです。

その結果自律神経失調症になってしまいました。


そして、少し長いお休みを取りながらadvanced NLPを学ぶようになりました。

学び始めたころは固かった表情もだんだんほぐれていきました。

そして、授業が一区切りつく頃「初めて焦燥感が取れた気がします」「もっと楽しく生きたいと思います」と涙ながらにお話しされていました。

自分で自分の人生を歩むことを始めたAさん。

その笑顔はとても輝いていましたよ。


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

NLPセミナー×マインドフルネス 東京/新宿,リモート

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●NLPセミナー×マインドフルネス 東京/新宿,リモート

こんにちは。

日本NLP学院学院長の松島直也です。

最近、“マインドフルネス”をいたるところで目にするようになってきました。

テレビ番組でも取り上げられるし、書籍もよく出てますね。

今日は電車広告でマインドフルネスの書籍が紹介されていました。確かお医者さんが書かれた本でした。

マインドフルネスは、古くから仏教の教えとして伝わる心の操縦術、ティク・ナット・ハン師の活動によって世界でも有用な技術として伝わっていっていますが、最近は大手企業などの研修でもマインドフルネスが行われているようですね。特に外資系で。

マインドフルネスは、有名な方が取り組んでいることで広がってきたようです。 スティーブ・ジョブズ(故:アップル共同設立者)、ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者)、イチロー(日本人メジャーリーガー)なども取り入れており、また近年ではGoogleの社員研修に導入されてきたことでも有名となっています。

そもそもマインドフルネスとは何か?ですが、マインドフルネス(mindfulness)とは、今現在、自分に起こっている内面的な経験および外的な経験に注意を向ける心理的な過程です。心が整った健全な状態で、現実を判断や批判なくあるがまま受け入れ認識することを行います。

 マインドフルネスを実施すると、ストレスな場面においても否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻すことができるようになります。

人は、大きなストレスにさらされると心身は緊張し、そのことにとらわれ身動きが取れなくなってしまいます。がんじがらめになり、ネガティブな状態でかたくなった心は、閉ざされ弱くなってしまいます。

マインドフルネスは、しなやかでゆたかな心の状態を目指します。

マインドフルネスを習得できるとストレスをしなやかに対処することができます。 マインドフルネスを実施すると、ストレスシーンにおいて否定的な感情や物事にとらわれ飲み込まれることなく、いつでも自分を取り戻し心身を健全な状態にすることできるようになります。

私が教えているチェンジファシリテーションは、変化の技法であるNLP×心の操縦術であるマインドフルネスというものです。

本来の自分を取り戻し、トラウマの解決から願望実現まで、広い範囲を一貫して取り扱うことのできる実践技法です。 どんなことが出来るのか、ご興味のある方は、スクール体験説明会に参加されるか、 アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症を克服する10日間メールセミナー(無料)を読んでみていただければと思います。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

心理カウンセリングの学校・スクールを東京/新宿でお探しの方へ

夕陽と女性
●心理カウンセリングの学校・スクールを東京/新宿でお探しの方へ

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也と申します。

・心理カウンセリングを学んで自分に役だてたい。
・心理カウンセラーになって人の役に立ちたい。

そのような気持ちを持たれている方がこのWebサイトに訪れてきます。

心理学というのは広範な範囲に及び、膨大な知識が必要となります。 そのため一般的には心理カウンセラーになるにはかなりの時間と労力がかかるということになります。

NLP(神経言語プログラミング)は、1970年代にアメリカのカリフォルニアで開発された技法で、当時天才的なセラピストであったゲシュタルト療法の創始者フリッツ・パールズ、家族療法のトップセラピストであったヴァージニア・サティア、精神科医で天才催眠療法家のミルトン・エリクソンらの成果が出る共通のパターンを解析して誰もが活用できるようにした方法です。

そのため、NLPはセラピーのエッセンスということがいえるものです。

つまり、セラピーや心理カウンセリングにとって最も大事なことを集中して学べるのがNLPです。

特に心理カウンセラーになるには知識を学ぶだけではなれません。

日本NLP学院が提供するadvanced NLPはNLPの進化版で、難しい知識の詰め込みをせず、自分自身を癒す体験からパフォーマンスアップまでを体験学習を先に行うので、知識も無理なく吸収することができます。

advanced NLPで何ができるのか、は以下の無料メルマガを読んでいただくとわかると思います。

アダルトチルドレン(機能不全家族)ではない方でも役立つと思いますので、是非ご購読してみてください。


adult-children-seminar3.jpg NLPのテクニックのことが知りたかったら、
拙著『NLPのことがよくわかり使える本』(明日香出版社)を読んでみてください。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成スクール,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校 開催中

心理カウンセリングの学校・スクールを東京/新宿でお探しの方への続きを読む

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
社員研修、人材派遣はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
社員研修、人材育成はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ