• NLPとコーチングとは?
  • NLPカウンセリングとは?
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • アドバンスドNLP創始者 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
  • アダルトチルドレン克服サイト
  • 心理カウンセラーになる専門サイト
080-9587-2188
〒252-0312
神奈川県相模原市南区相南4-3-32
武井ビル3階
受付時間 (平日土日祝日)
9:00~19:00
アクセス
スクール体験説明会
スクール見学会
無料個別相談
お申込み
お問い合わせ
無料メールセミナー
卒業生・在校生の方

HOME > NLPブログ > 2ページ目

NLPブログ 2ページ目

感情のコントロールができないなら NLPセミナー神奈川/相模原

julien-l-sLrw_Cx6u_I-unsplash.jpg●感情のコントロールができないなら NLPセミナー神奈川/相模原

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の岩渕です。

「感情のコントロールができない!」
「感情の起伏が激しい」
「これって頭が悪いってこと?」

ちょっとしたことでイライラする。仕事でも、イライラをすぐに態度に表してしまう。 逆に、ちょっとしたことで笑ってしまう。

・気を使って抑えるのだけれど、それが原因なのか、笑いがこみ上げてきて、抑えることができない。
・馬鹿にしていると誤解されることもある。
・ハイテンションになったと思ったらいきなりひどく落ち込んだりする。

そんな繰り返し。 何がいけないのでしょうか。

感情の反応は、理性よりも早いんです。しかし、その反応に任せていると振り回されてしまうんですね。

つまり、主観体験していることが多いんです。

楽しい時は主観体験する。そうすると楽しさや喜びが拡大された感じがします。

上手くいってい無い時、嫌だなーと感じた時は、自分を外から眺める。客観体験に切り替えるようにします。事実だけを捉えるようにするんです。理性が働くようになれば、自制できます。

感情は抑えるのではなく、息を吐き、体を緩め、静めてあげると客観的になります。

感情を抑えるようにすると自由に動けなくなったり、無感情になったり、感情がいつか爆発するなどが起きえます。

あくまでも静めることがポイントです。安心感のような感覚です。

メルマガでもヒントをお伝えしていますよ。↓


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

子供を変えるより親が変わることが問題解決の近道です。

park-3089907_1920.jpg●子供を変えるより親が変わることが問題解決への近道です。

こんにちは。

日本NLP学院学院長の岩渕です。

卒業生でカウンセラーの仲村ゆりかさんのご紹介です。


仲村さんは、カウンセリングを20年以上学び、人の支援をしてこられている方です。

ただ、様々な学びをしても、家庭内の状況に良い変化がなかなか起きなかったそうです。

いろんな心理の学びをしてきて「今までいろいろと学んできた。あとは自分が変わるしかない!」と思われたそうです。

それからアドバンスドNLPを本格的に学ばれるようになりました。


藁をも掴む気持ちだったといいます。

学び出してから1年後、何十年も夢見ていた幸せな家庭が実現していました。

私は、仲村さん本来の資質が輝き出してきたのを今でもはっきりと覚えています。


アドバンスドNLPのセッションを受けた方に、「何でっ?魔法ですか?!」と 言われることは少なくありません。

無理をせずに自然に望ましい状況に変わっていくんです。

なぜならば、無意識を味方にするからです。

もっと詳しく知りたい方は、体験談をご覧ください。

ためになることがたくさん書かれていますよ。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

進化版NLPで対人コミュニケーション克服!自信をつける方法を学ぶ

tie-690084_1920.jpg●進化版NLPで対人コミュニケーション克服!自信をつける方法を学ぶ


こんにちは。

日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。

対人コミュニケーションでお困りの方はいらっしゃいませんか?

苦手だからといって、対人コミュニケーションは日常的に避けられないもの。

そんな時にコミュニケーションに自信がないと、うまく乗り切ることができません。

うまくいかない対人コミュニケーションは、実は自信の無さが原因かも?


自信のない人はこう見られている


自信がない人は、

・新しいことにチャレンジできない
・不安感が多い、緊張感が多い

そのように感じることが多いと思います。

そうすると、周りからも

・おどおどして臆病に見える
・しっかりしてなさそう
・信頼しにくい

という風に見られている!なんてことにもなりかねませんね。

自信がないと起きること


あなたは例えば、こんなことはありませんか?

職場の人間関係で
・会社のプレゼンでうまくできる気がしない
・自分の言っていることはどうせ伝わらない
・そもそも意見を言わないのが普通
・何かを進められても尻込みする

恋愛関係で
・異性の前では、途端に自信がなくなる
・彼や彼女の顔色ばかり窺ってしまう

家族関係で
・自分よりも他の家族を優先してしまう

このようなことが続くと辛いですよね。

NLP的には同じパターンは解消しない限り続きやすいと考えます。

もしも、あなたが変えたいと望むなら、自信をつける方法はあるのです!


進化版NLPで自信をつけることができる!


自信を持ちたい、おどおどしたくない、そんな方は必見です。

アドバンスドNLPのNLPベーシックコースで、自信を手に入れることができます!


受講生様から体験談をいただきましたので、ご覧ください。


進化版NLPで本当の自信を手にした体験談


物心ついてから何事にも自信がなかったです。

今考えると常にずっと「自信がない」という感覚が付きまとっていました。

そして、常に「自分のことよりも人のことばかり」気を遣っていました。

あとで気づかされましたが、私は自分の存在を軽く見ていたということになります。

その発見ができたことで、自分に優しく、自己を肯定することができるようになってきました。

当時は自信のなさが行き過ぎて、誰かが親切でしてくれたことでさえ、「受け取る」ことが重荷でした。

私は、してくれたことを「受け取る」という一択しかできなかったんです。

・私には、その親切は受け取る価値がない
・その親切は、私には重すぎる
・重いから断ろうにも断れない
・断ったら、嫌われるかもしれない
・断ったら、申し訳ない、裏切っちゃいけない、悲しませちゃいけない

そんな思考が頭をいつも巡っていて、実際に「断る」という選択をした時は、非常に消耗していました。

そして、人の前では本心も言えず、常に緊張していました。

それが辛すぎて日本NLP学院でNLPプラクティショナー資格(ベーシックコース)の勉強を始めました。

そこから、私の人生は良い方向へ変わり始めました。

NLPのベーシックコースを学んでいくうちに、たくさんの心を整える方法を学ぶことができました。

こんな、何事にも自信のなかった私が、だんだん自分を責めなくなってきたのです。

はじめの変化は

・気づいたら人前で緊張しなかった

ということが起きました。それは、長らくなかった感覚でした。

いえ、正確には「いつ」緊張しなくなったのか、わからないのですが、生まれて初めての感覚でした。

次の変化は

・「自信がない」「いつも自分を責め続ける」という感覚がなくなった
・平常心を感じるようになった。
・落ち込まなくなった


ということが起きました。

私はだんだんと「自信がない」というところに自然とフォーカスしなくなったのです。

そして、一番びっくりしたのが、

・義母のしてくることを平気で断れた

ということでした。

いつも気を使っていた私はびっくりしました。

まったく、普通に断っていたからです。

そして、義母も普通に受け取っていたようで、気分を害するようなことは一切ありませんでした。

変なところでエネルギーを使って、へとへとになっていた自分は、どうやらいなくなってしまったようです。^^

「自信がない」という感覚が今はよくわからなくなってしまいました。


最終的には

・私は私が素晴らしいと思える自信がつきました

私は、今とても穏やかに自信を持って過ごせています。

・苦手な対人コミュニケーションも克服

できています。

先生方にはとても感謝しています。

是非、よりもっとアドバンスドNLPを広めていただきたいと願っています。


本当の自信をつけるなら進化版NLP資格で対人コミュニケーションを学ぼう

対人コミュニケーションを克服したい。自分に自信をつけたい。

そのようなことでもしもお悩みなら、進化版NLPのアドバンスドNLPで変えられます。

アドバンスドNLPは、最新の心理学、脳科学、生理学、を使った変化の仕組み。

「自分が変わる」「人間関係が変わる」「人生が変わる」誰でも使えるスキルです。


ご興味がある方は advanced NLP体験セミナーへお越しくださいね。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

量子力学的な引き寄せ術

book-1012275_640.jpg●量子力学的な引き寄せ術


こんにちは。

日本NLP学院講師の岩渕です。


量子力学ってご存知でしょうか?

現代物理学の根幹をなすと言われている学問です。

この量子力学を使うと「人の意識が介在して、現象が確定する」という公式が出来ます。

急ですね。^^

なんのことやら?と思うかもしれませんが、これはいわゆる引き寄せの仕組みと同じです。

心の中がリアルに起きてしまうのです。


望むにしろ望まないにしろ、私たちのリアルは心の中から発するものに左右されていると言えます。

アドバンスドNLPは、過去やネガティブパターンをクリアにすることができます。

・苦手な人間関係、コミュニケーション
・ネガティブな思い込み、セルフイメージ


などが根本から変化します。


苦手な人間関係をクリアにすると何が起こるか?

受講生さんでは、一番経験する人が多いのでご紹介すると

・苦手な人が苦手ではなくなった
・苦手な人が優しくなった
・苦手な人がいなくなった!?(職場移動や転職など)


ということが起きます。


苦手なアンテナがなくなったことで、世界が変わったのです。

今まで引き合っていた、結び合っていた糸がほどけたのです。

本当は自分が変わったのですが、先に世界が変わったような気がすると多くの人が言います。


このように変化するには、心の内面=根本から変わることが必須です。

なぜなら、表面的では追い付かないし、心から変わらないとリアルは簡単には変わりません。

変わるのなら、既に世界中に幸せが溢れているはずです。

この変化の鍵は潜在意識(無意識)です。


アドバンスドNLPは潜在意識を変えて、早く本当の幸せを叶えることを提供しています。

アドバンスドNLPは心理カウンセリングでもコーチングでも潜在意識にアプローチすることがほとんどです。

そのため、様々な目標に向かって、無理なく飛躍的に早く叶えることが出来ます。


例えば、先ほどのように、苦手な人間関係を克服できます。

また、コミュニケーションの悩みを解決したり、夢を達成するために使うことができます。

マインドやメンタルを鍛えることや、影響力の高い人になることも出来ます。



では、なぜこういうことが出来るのか?

先ほども言いましたが鍵は無意識です。

NLPは、天才催眠療法家のおこなったヒプノセラピーの核を抜き出しています。

ヒプノセラピーは、意識を鎮めて潜在意識にアクセスしやすくし、心の変化を促すという仕組みです。

催眠状態に導くことで、意識を鎮め、潜在意識にアプローチしやすくなるのです。

潜在意識から変化すると、無理なく自然に、今までできなかったことや変えられなかったことが変わります。


あなたが、何かを叶えたいと頑張っているのに、難しいことはありませんか?

意識的な努力と関係なく、ブレーキがかかっているようであれば、この潜在意識が鍵になります。

あなたの潜在意識の中で、前に進ませない「何か」があるのでしょう。

そのような事柄をパターンや波長、波動と言ってもいいかもしれません。

人はパターン学習が潜在意識の領域にたくさんあります。


量子力学は、現代物理学の根幹をなすといわれる理論です。

この理論をもってコンピューターの計算が劇的に早くなったりしています。

この量子力学ですが、人の心や意識というものの説明と結びつきつつあります。

量子力学からいうと、私たちの意識はエネルギー(波の性質を持つ)と言えます。


聞いたこともあるかもしれませんね。

想いは力、言葉にはエネルギーが宿る、言霊とも言いますね。


量子力学では、「意識が観測をして初めて物質が物質となり得ている」という説明をします。

観測する意識なくして、物質は存在しないというのです。

これを「観測問題」と言います。

ただ、問題と言っているので、現在において「ものすごくスッキリ」と説明がつくというわけではありません。

そうは言っても、量子力学のおかげで、古典的な物理学の説明できなかった部分が解消されているのも確かです。

「意識が観測するまでは、物質は決まっておらず、観測して初めて形を成す」という理論です。

なんだか不思議な話ですね?


ここでは、話が長くなるので、量子力学や量子論が気になった方は調べてみてください。

ただ、私たちNLPを提供している人間からすると、意識がその人の現実を作っていると言うことは出来ます。

だから、量子力学で言わんとしている意識の問題も納得できます。

私たちは、自分の発する振動の中にリアルを見出しています。

ネガティブが多ければ、世界をネガティブに認識してしまうのです。

心の状態が現象を引き寄せているのです。



私たちは、五感と過去の記憶情報なしに、外界を認識することは出来ません。

何かを経験する時には必ず、自分の主観(過去の経験の積み重ね)から、はずれることはないのです。


そうすると、人が苦手な経験をした人は、その後も苦手になります。(Aさん)

人が好きな経験をした人は、その後も人が好きです。(Bさん)

いろいろなものに当てはめてみてください。


そうすると何が起きるかと言うと、現実のいかんに関わらず、Aさんは人が苦手という意識を持ち続けます。

一方でBさんは人が好きという意識を持ち続けます。

この二人の現実が違うことはおわかりでしょう。

もしも、同じ場面にいたとして、一人は「天国」一人は「地獄」を味わう可能性があるのです。

これを変えたいのなら、アドバンスドNLPで出来ますし、習ったら「天国」は自分で作れます。


私たちの現実を作っているのは一人一人の意識です。

あなたの現実はあなたの意識が作っています。

外の世界に意味がすでにあるのではなく、私たちの意識が選んで意味をつけているのです。


認識できないものは、事象としても起きません。

認識できる事柄が、どんどん引き寄せのようにやってくるのです。

脳科学的な説明として、引き寄せを説明することはできるのです。


自分の所有しているもの(例えば車)などは街中に「たくさん」見かけると思います。

「あ、うちの車だ」と人はよく思うのです。

でも、現実はあなたの所有している車が「たくさん」あるのではありません。

あなたの意識に「あなたの車」というアンテナがはってあるから、よく見かける気がするのです。

その他の車は全部「その他」いう認識になります。

そして、それは全国の人が感じることなのです。


あなたの意識を変えるには、潜在意識にアプローチすることがベストな方法です。

そして、ネガティブパターンを変えましょう。

今、変えたことは一生変わったままです。

無意識レベルであなたの信念やトラウマ、過去のネガティブな経験を変えると、あなたの精神からでる波動が変わるのです。

そうすると、今までとは違ったことがらを意識が捉えるようになっていきます。

物事の違う側面を見るようになるとも言えるでしょう。

今までかかっていたブレーキが外れて、行きたいところに行けるようになります。

まったく違う人生が始まるのです。


意識はエネルギーであるため、波の性質を持っています。

あなたの意識が出す波動も、あなたの現実を引き寄せる力をもっています。

同じ波長、波動同士がシンクロするからです。


意識を整え、波動を高めていく、そんなスキルを学ぶと人生の質が確実に上がっていくのです。

科学が心を説明しだしました。

また、今後、日本は癒し業の伸びが産業的に高まります。

あなたが、多くの人に癒しを届ける人かもしれません。

ご興味がある方は advanced NLP体験セミナーへお越しくださいね。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

心が休まらないあなたへ 悩みを解決するNLPセミナーなら日本NLP学院

shutterstock_793940824 (1).jpg●心が休まらないあなたへ 悩みを解決するNLPセミナーなら日本NLP学院

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の岩渕です。

・いつも心がなんかソワソワ、モヤモヤして落ち着かない。
・不安を感じる。
・悩み事はいくつもあって、大きな悩みから小さな悩みまでさまざま。
・人がいたら気を使いすぎて疲れるし、人がいなくても気が休まらない。

こういう状態が当たり前になってしまうと悪循環ですね。

眠れなくなったり、ストレス食いをしてしまったり、誰にも理解してもらえない辛さを感じます。

ではどうすればいいのでしょうか。

まずは、頭や心に浮かんだことを紙に書き出してみましょう。

漠然とモヤモヤしているとその状態は続きます。 書き出すと、空っぽになります。

次に目を瞑って深呼吸しましょう。特に細く長く息を吐き出すことが大事です。

つまり、息抜きをするんです。

ネガティブな思いや疲れ、ストレスを息と共に吐きだしてみましょう。 細く長くゆっくりと吐き出していきます。 息を吸うときは気持ちよく吸います。 この呼吸を5分くらい繰り返してみましょう。 気持ちが穏やかになってきます。

呼吸で心を休めることができるんです。

NLPのテクニックのことが知りたかったら、 拙著『NLPのことがよくわかり使える本』(明日香出版社)を読んでみてください。




NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像













友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

やりたいこと、使命、天職を見つけたいあなたへ

street-sign-141396_640.jpg
●やりたいこと、使命、天職を見つけたいあなたへ

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の岩渕です。

やりたいこと、使命、天職を見つけたいが見つからない、という方はたくさんいらっしゃいます。

どうしたら見つかるのでしょうか。

・いろんなことにチャレンジしてみる。
・今まで経験してきたことを棚卸してみる。

こういったことはやるかもしれないですね。

しかし、経験による足かせや思い込みがあるとしたいことはあるのにできない思いが強くて沸いてこないなんてことが起きがちです。

経験による足かせとはどういうことかというと、 例えば、あなたは人前で話すのが得意ですか?それとも苦手ですか?

このように質問されると、 どちらかが思い当たるのではないでしょうか。

つまり経験することで、得意か不得意なのか、記憶を持っているということです。

もう一つ例をあげますね。

100mを11秒で走れますか?

これも経験しているためにどのくらいで走れるという記憶を持っているわけです。

あらゆる事柄があてはまります。

自分が無意識のうちに作り上げた記憶によって、いろんな思い込みを持っています。

これらの思い込みが足かせとなって、本当にやりたいこと、使命や天職がわからなくなってしまうのです。

あなたの無意識が何度も何度も教えていても、あなた自身がキャッチできなくなってしまっている可能性があります。

NLPでは、チェンジワークによって様々な思い込みから抜け出し、無意識レベルで抱いている思いが顕在化していきます。

無意識と仲良しになってくるんです。

メルマガは無料なのでよろしければご登録くださいね。




NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像













友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

人生を変えるセミナーを神奈川/相模原でお探しの方へ

book-1012275_640.jpg●東京/新宿・神奈川/相模原で人生を変える学校・セミナーをお探しの方へ

こんにちは。

日本NLP学院 講師、カウンセラーの岩渕洋です。

日々、お仕事やご家庭、子育てなどに頑張っていらっしゃると思います。

私が接する受講生さんも、いろいろなお悩みを持っていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。

そして、みなさま結構、長い間苦しんで頑張っていらっしゃるのです。

そんな受講生さんの体験談をご紹介したいと思います。^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の中で何十年とカウンセリングを勉強してきたからこそ、もう自分が変わるしか方法がないと思いました。

色々やってきましたが、唯一自分が変わることが出来なかったからです。

人の相談には乗れて、傾聴も出来たし励ますことも出来て、元気になりたい人は私のところに来たんですけど、そうしながらも自分が変われないと言うのが凄く苦しかったので、私に残されたのはNLPしかなかったんです。

3年か4年前に進化版のNLPを受けたときの即効性と、先生とちょっとやっただけなのになんじゃこりゃ??っていう変化があったのを覚えています。

即効性と持続性があると聞いてきたけど、今までこんなに頑張ってきて変わらなかった私が変わるわけ?と、はじめは意味がわからなかったですね。

でも、以前体験したときに自分の中でやりたいという気持ちが強く残っていて、他にも色々調べたんですが、自分が変わるには日本NLP学院しかないなと思って、久しぶりに先生にお会いした時に、「疲れているのが当たり前になっているんじゃないですか。自分が楽な状態を知らないんじゃないですかね?」と言われました。

私もそう思っていたので、更に先生に「簡単に楽になれたらいいじゃないですか?」と言われて、「確かに」と思って、本当に切羽詰っていたので、「だめもとでも行くしかないかな、ここしかない!」と思って飛び込んだら、本当に見る見る変わっていきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分のために家族のために、この方は何十年とカウンセリングを学んだり、勉強会に参加したりされたそうです。

その時は、「こうしたほうが良いよ」と言われたり、一般的な話を聞いても…。

「そんなこと言われても、出来るならとっくにやってるよ!!!!!!」
「できない私がいけないの?」

という思いが湧いて悲しかったそうです。

私のカウンセリングのクライエント様でも

「子供を抱きしめたら良いよと言われました。でも、抱きしめることに対して違和感が出てきてしまうんです。無理して抱きしめているんです。」

とおっしゃる方がいました。

わかっていても出来ない…。

でも、本当は「わかっていても出来ない」ことはしょうがないのです。

頑張っても頑張っても、むしろ頑張ったのに出来ないんですよね。 でも、今まで頑張った自分を認めてあげてください。

そして、それを変える方法がNLPにはあるんです。

上の受講生さんは、学んでも学んでもどうにもならない現状を変えたくてNLPにたどり着きました。

私もよく覚えていますが、 「ねぇねぇ、なんか、すごく最近変わってきてるんだけど…^^」 とお会いするたびにおっしゃっていました。

NLPを受講してから半年も経たないうちに、がらっと変わったことで、ご自身が一番びっくりされていました。

何十年物の悩みが、半年で変わってきたらそりゃびっくりしますよね。^^

今更ながら、この方の一番のお悩みは子育てです。

自分が変わっていくことで、なぜか子供たちが変わっていく。

そんな凄い成果を感じられてるのです。^^

詳しい体験談はこちらにありますよ。^^






NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像













友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

何をやっても無駄だと思ってしまうあなたへ

27af6729bd9360e715c414767909d5b7_s.jpg
●何をやっても無駄だと思ってしまうあなたへ


こんにちは。

日本NLP学院 学院長の岩渕です。

「何をやっても無駄、何も変わらない。」 と思っていませんか。

このよう状態は、学習性無力感といわれます。

長期にわたってストレスの回避困難な環境に置かれた人や動物は、
その状況から逃れようとする努力すら行わなくなるという現象のことをいいます。

長期に渡り自分の尊厳や価値がふみにじられる場面
(例えば、いじめやモラルハラスメントなどの人格否定)
に置かれた場合、その圧倒的に不愉快な思いを感じる状況から 自ら積極的に抜け出そうとする努力をしなくなります。

「もう何をやってもできないような気がする。」

と思うわけです。

辛いですよね。
苦しいですよね。

私もこのような思いをしてきています。

「真っ暗闇に入っていて光が見えない。」

努力しても努力しても成果が出ない。
何をやっても上手く行っていない。
気力が沸かない。
もう取り組めない。
苦しいし疲れた。

その時の私はそう思い感じていました。

でもこれは抜け出せるんですよ 。

抜け出せることがわかっているんです。

確かに、自分が望んでいる通りにはなっていないかもしれません。

しかし、

他に何か得られている物もあるはずなんです。
自分がやれていることってあるはずなんです。

光を当てるところを変えてみましょう。

見つかりますよ。
自分がすでにやれていることが。
成果を出せていることが。

見つかったら、

「やれるんだ!」
「私はやれていたんだ!」

ってわかります。

そう思えるようになります。

そうするとパワーが沸いてきます。

私もそうなりました。

あなたもきっとやれるはずです。




NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像













友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

心理カウンセラーになるには?【本当の聴く力=傾聴力】を身につけよう

coach.jpg
こんにちは。

日本NLP学院の岩渕です。

一般的な心理カウンセリングでは傾聴を学びます。クライエントの話に共感し受容します。

すると、クライエントは気持ちが楽になり、違った受け止め方をする方向に進み始めます。

しかし、傾聴しているつもりでも、クライエントの気持ちが軽くならなかったり、ラポール(クライエントと無意識レベルでつながること)が形成されていない場合があります。


肝心なのは、クライエントの内的世界観を解釈せずに認めること


なんです。


シンプルなんですけど、一般的な心理カウンセリングを長年学んでいる人でもできていない場合があります。


アドバンスドNLPの体験談をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(体験談)
「対人コミュニケーション」をしたり、「意図のフレーミング」の講座の中で、二人組で実際にコミュニケーションをしました。相手の思いをなんの解釈もせずに、「そのまま聴く」ということの難しさを感じました。

一応、理屈としてはわかっていたつもりだったのですが、「こうすればいいのではないか」という私の思いが出てしまったことが反省です。

日常生活の中でも、素直に自分の思いを出さずに人の話を聴こうと思いました。

感じ、認識し、判断するのは、相手自身であり、私ではないのですものね。それが、前回の授業でとても良くわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


各人違う価値観、考え方をしています。

人の話を聴いているとき、自分の経験に照らし合わせて、勝手な思い込みを抱いてしまいがちです。


相手の言い方、非言語的な表現を観察しながら、何が事実で、相手の人はそれをどう認識しているのか?受け止めているのか?と区別して聴くことが大事なポイントです。

事実に対して、相手は何をとらえ、どう考えるのか、自分は何をとらえ、どう考えるのか、ができるようになると、相手の話に巻き込まれなくなりますし、自分の考えも相手の考えも尊重できるようになります。そして、新しいアイデアが生まれるチャンスが生まれます。




NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像













友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

心理カウンセラーになるには?【本当の聴く力=傾聴力】を身につけようの続きを読む

何をしても自信がないというあなたへ 

woman-3711719_640.jpg●何をしても自信がないというあなたへ   


こんにちは。

日本NLP学院講師、心理カウンセラーの岩渕です。


何をしても自信がない、そんな気持ちの方はいらっしゃるでしょうか?

いつも不安があったり、人と比較してしまうような人もそうですね。

他にも子供の時は自信があったのに、ある時を境になくなったという人もいます。


自信とは「出来る」という気持ちとも言えますし、自分自身に対する信頼とも言えますね。

このように捉えると、何事もチャレンジするには自信があったほうが良いようです。


でも、自信がないという気持ちが普段からあるのは、何かのきっかけがあったからかもしれません。

人は、何かのふとしたネガティブな出来事がトラウマになり、一生縛られるなんてこともあります。

例えば、どのような出来事でしょう?


まずは、アダルトチルドレンと呼ばれる方。

毒親から「ダメだし」をいつも受けて育っていたりすると自分に対して信頼がなくなったりします。

逆に過保護に育てられた人も、自分でチャレンジする機会を損なうことで自信がない時もあります。

もしも、両親が見守ってくれて、成功しようが失敗しようが受け止めてくれるような家庭であれば、子供の自信は培われます。

子供は安心感があると、のびのびと知らないことでもチャレンジするものです。


また、親がなかなか安心感を与えてくれないと、自分に対する肯定感が少なくなってしまいます。

自分に対する肯定感がない…言い方を変えると自分に対して「否定感」はあるわけです。

そのため、不安が強かったりして、失敗しないためにチャレンジ出来なかったりするのです。


次に何かに失敗したトラウマのある方。

世の中には成功と呼ばれるものも失敗と呼ばれるものもありますね。

成功したら勝者、失敗したら敗者。

そのようにカテゴライズすることは、向上心を養う上では必要かもしれませんが、一方で人をどん底に落とす危険も持ちます。

この概念が強すぎて自分を追い込みすぎる場合、失敗した感覚が自分の存在価値まで傷つけてしまいます。

この失敗から立ち上がる人の姿は時に人の心を震わせます。

そういう柔軟で強い心を持つことは、人が生きていく上でとても大切なことです。


では、どのようにしたら失敗というトラウマが出来ないでいられるでしょうか?

失敗しても立ち上がる人は、失敗を「失敗」と認識していないのです。

柔軟に捉えると何かのアクションに対して「結果」が出ただけという認識です。

その結果がレベルに達していれば「成功」、達していなければ「これからどうするか」を再度検討しチャレンジするだけ。

そうすれば「失敗」という認識ではなく、一時のプロセスであることがわかります。


先ほどお話ししたアダルトチルドレンの方の場合はどうすればいいでしょうか?

この場合、長い間に培われた認知があるため、カウンセリングなどを受けた方がいいでしょう。

先ほどのトラウマがあることで認知がなかなか変わらない人も、同じようにカウンセリング対象です。

ネガティブな過去のイメージに取り組んでいただいて心の掃除をします。

そうすると自然に自信を取り戻したり、自信がないという不安で動けなくなるようなことがなくなります。。

また、プラスで必要な時に自信が出るようにすることも可能なのです。

まずは、これをお読みのあなたは、自信がないという状態は変えることが出来るということを知ってくださいね。




NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像













友だち追加
LINE登録で今なら「過去を癒すNLPワークテキスト」プレゼント♪



PVアクセスランキング にほんブログ村


カウンセリングランキング



アダルトチルドレン・トラウマ・対人恐怖症、変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=アドバンスドNLP
神奈川/相模原校,リモート

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
お申込みはコチラ
お問い合わせはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
お申し込みはこちら
お問い合わせはこちら
無料メールセミナー

このページのトップへ