• 本物のカウンセラーになりたい方
  • トラウマを克服したい方
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
  • アダルトチルドレン克服サイト
  • 心理カウンセラーになる専門サイト

HOME > ブログ > 2ページ目

ブログ 2ページ目

やりたいことが見つからないあなたへ

852854879912beb6d5faab4fb8384d0b_s.jpg

●やりたいことが見つからないあなたへ


こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

「やりたいことが見つからない。」
「私、何をやりたいんだろう?」
「いつまでたっても見つからないのはなぜ?」

こういう思いが、ふとしたときに思い上がる。

このように思う方は、実はたくさんいらっしゃいます。
決して若い人ばかりではないです。

「探したってどうせ見つからない。」
とあきらめてしまっているもいるでしょう。

「いろいろと探して、試しているんだけど見つからない。」
「やらなきゃならないことやっていることが辛い。」

って思っていませんか?


やりたいことをやっている人は輝いています。

ではなぜ、やりたいことが見つからないかですが、
それは探すところを間違っているからです。


外をいくら探しても見つかりませんよ。

やりたいことに対するイメージ自体が勘違いしていることも多いです。
勘違いしたまま探しても見つかりません。

やりたいことを見つけたいならば、
外ではなく 自分の内面と向き合うことなんです。

特に、ネガティブに感じる記憶です。

ネガティブな記憶に蓋をしたり目を背けている限り、
ずっと、宛てのない放浪の旅が続きます。

ではやりたいことが見つかったときですが、
どのようにして見つかったのだとわかるのでしょう?

それは、 ワクワクする身体感覚が起きたときにわかります。

あなたがやりたいことを知っているのは、あなたの無意識なんです。
無意識は身体感覚で教えてくれます。

ネガティブな記憶が積み重なっていくと、
このワクワクがそもそも起きないんです。

「自分はダメだ」 という自己否定感が根底にあると、
ワクワクが感じられないですね。

自分の気持ち自体がわからなくなってしまうんです。

・過去のネガティブな記憶
・引っかかっていること、

これらは同じような形として現在も繰り返しているはずです。

その経験から大事なことを学び取れていないから 繰り返しています。
学び取るまで繰り返し続けます。

どこか心の一部分が過去で止まっていて再現されます。
その時の自分に引き戻されてしまうんです。

このように嫌なのに繰り返してしまう状況を advanced NLPでは、変えたい状況といいます。変えたい状況を具体的に設定して チェンジワークを行います。
そうすると、今までとは全く違った気持ちになり、 違う捉え方を選択できる自分になります。

ネガティブな感情が解放されると、心がイキイキと蘇ってくるんです。

嫌だったことが気にならなくなり、 感謝に変わったときあなたのワクワクが蘇ります。

子供がお絵かきしているときの心を取り戻せば、
ワクワク生きられるようになり、
今この瞬間をワクワクして生きることはできるようになります。

ワクワクする心から、 やりたいことが沸いてくるようになります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

人間関係のいろいろをスパッと一つで解決する方法

こんにちは。

松島直也です。


人間関係や自分のこと、心理をたくさんインプットしても使えない。
 
そんな悩みを何十年抱えていても、まだ解決策が見当たらない。
 
日本NLP学院では、そういった方が最後に辿り着いて、人生大逆転の変化を起こしています。
 
african-3935695_640.jpgのサムネイル画像
 今日は、アドバンスドNLPの体験セミナーのお知らせです。
 
アドバンスドNLPなら、他の心理を習っても解決できなかったことが解決します。
 
 
答えはカンタン。
 
・悩みが悩みでなくなったら、物事が好転する。
 
全ての解決の基本は、「これだけ」です。
 
 
それでも、多くの心理の人はこの基本を知らず、仕組みを知らず、お客様が満足できません。
 
お話を傾聴し続け、気づいてもらうというスキルは、ただの一つであり限界があります。
 
日本NLP学院では、この仕組み=方法=スキルを体系立ててお届けしています。
 
ワークやエクササイズが盛りだくさんです。
 
 
・自信がない
 
・家庭のガタガタを変えたい
 
・職場でのメンタルを変えたい
 
・子どもに良い影響を与えたい

 
 
などなど。
 
 
多くのことに使えますが、ごく一部を紹介します。
 
 
・自信がなくてつらい
 
普通は「出来ることを積み重ねましょう。」とか言われます。
 
そう言われて、頑張ってもなかなか自信が生まれない。
 
そうですよね。
 
アドバンスドNLPの学びは、不安を解消し自然と自信が生まれる方法を学びます。
 
 
・お子さんが不登校でお悩みのお母さま
 
普通は「お母さんが、安心して暮らしてください。」と言われませんか?
 
でも、出来なくて苦しい。
 
そうですよね。
 
アドバンスドNLPの学びは、お母さまに「安心」する方法を届けます。
 
 
・職場の人間関係が苦手
 
「もっと、コミュニケーションを学びましょう。」って言われますよね。
 
だから、学んでいるし、セミナーも何度も出た。
 
けれど、いざコミュニケーションを取る時に緊張したり不安が出る。
 
そうですよね。
 
アドバンスドNLPの学びは、緊張や不安がなくなり自然なコミュニケーションが生まれます。
 
 
・恐怖症の方
 
「慣れだよ」とか言われます。
 
困りますよね。
 
でも、カンタンです。
 
アドバンスドNLPの学びは恐怖が消える方法を学びます。
 
 
大事なことをお伝えします。
 
カンタンに秘訣をお話しします。
 
あなたが今まで上手くいっていないなら、それは理屈や知識だからです。
 
 ・悩みを悩みでなくする方法
 
今まで、これに巡りあっていないからです。
 
これを学んでしまえば、どこまでも応用できます。
 
 
過去の後悔。
 
現在の悩み。
 
未来の不安。
 
それらすべてから解放されてしまうのです。

 
 
宗教ですか?違います。
 
誰もが使える方法です。
 
スピリチュアルですか?違います。
 
脳や身体の仕組みから切り離せない方法です。
 
本当のスキル提供はカリスマには行えません。
 
人がすごいではなく、スキルがすごいのです。
 
私たちは「あなたにすごくなってほしい」と真剣に考えています。
 
 
世の中の普通の心理はじれったいです。
 
安かろう悪かろうで、時間とお金がいつまでもかかって変わりません。
 
あなたの時間を有効に、これからの時間とお金を大切に。
 
もっと豊かな人生のために、しっかりスキルを学んでいただきたいのです。
 
それがアドバンスドNLPです。
 
 
心理について、多くの書籍や先生が、多くの内容を届けています。
 
でも、読んでも読んでも変わらない。
 
わかってもわかっても変わらない。
 
 
何度でも言います。
 
あなたが、なかなか変わらない理由。
 
それは、「方法」を学んでいないからです。
 
でも、たったそれだけです。
 
 
アドバンスドNLPは超天才セラピスト達の技です。
 
安心して、学んで幸せになってください。
 
girl-828607_640.jpg
残念ながら、全てを包括して「方法」として伝えている心理の学校はありません。
 
面白そうであっても、使えているものがどれだけあるのでしょう。
 
また、NLPは誕生から派閥が生まれすぎて、源流の影もなくなっています。
 
NLPは「スキル」が「知識」にすり替わって売られていたりもします。
 
NLPは「プロ」と言えない人が売っている場合もあります。
 
 
正しい方法を学べば、あなたは自分の人生の舵を取れます。
 
親からの呪縛も。
 
いじめられた過去も。
 
失敗と思った選択も。
 
もう、関係なくなるのです。

 
 
過去から引きずったパターンを変えて、あなたとあなたの周囲に幸せを呼び込めます。
 
 
今から学んでも、遅いと思う方。
 
何もしないと、脳も身体も過去のパターン通りに進みます。
 
人生変える学びに遅いなんてことはありません。
 
むしろ、40代以降の受講生様がたくさんいます。

 
 
自分のことは後回しと思っている方。
 
素晴らしいですが、その考え方が自分と周囲に今の現実を引き起こしています。
 
あなたが幸せになったら、周囲は幸せになってしまいます。
 
今、ここから変わりましょう。

 
 
あなた自身が幸せになって、周囲と世界に幸せを届けましょう。
 
体験セミナーでは、何かを身につけるわけではありません。
 
私が、今伝えたことを、より深く知ってもらう機会です。
 
知識よりも方法が大切だと、気づいていただく機会です。
 
 
変わりたいあなたや変われなかったあなた。
 
カウンセラーとして活動したいあなた。
 
他の学校で心理に落胆してしまったあなた。
 
体験セミナーは、変化を起こしませんが、「何が必要なのか」を知っていただきます。
 
 
なんとなくで構いません。
 
どうなりたいか?をぼんやりとイメージしながら来てください。
 

ちなみに、単純にアドバンスドNLPを知りたいだけの人は、HPやブログをご利用ください。
 
知っただけで良い人は、その方が有益です。
 

リンク先では、個人情報の入力があります。
 
真剣なあなたとお会いしたいので、お手数ですがご入力をお願いいたします。
 
また、体験セミナー料金として前払いで、2000円のお支払いをいただきます。
 
お支払いはカード、もしくは口座振込になります。
 
カードご利用の方はカードをご用意しておいてください。
 
お会いできるのを楽しみにしています。^^
 
 
体験セミナー/スクール説明会 新宿 (外部リンク先の日程をご覧ください)


感情を感じないで心を守ってきた方へ

●感情を感じないで心を守ってきた方へ 6ccef24bb02ab91a2420017f4cefe183_s.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像  

こんにちは。

日本NLP学院の岩渕洋です。



さて、突然ですが、みなさんは感情を感じていますか?

え?なんのこと?と思う人もいらっしゃるかもしれません。

感情なんて普通に感じているという方もいるでしょうね。


私が、NLPの講座やセッションで、クライエント様と接していて、気づくことがあります。

いらっしゃるクライエント様は今まで大なり小なり、何かしらのネガティブな経験をしています。

そうすると中には、

「過去がつらすぎて、感情を感じないようなってしまった」

方がいらっしゃるのです。

感情を感じないなんて意識的に出来ることではありませんね。


おそらく、過去にネガティブな経験をした結果として「無意識的な心の防御」をつくってしまったのでしょう。

そういう方は、大人になってからの漠然とした生きづらさや、つらい身体感覚があったりします。

感情を感じないようにしているため、歪が生まれている、といえるかもしれませんね。

きっと、どこかに感情を置き去りにして、感情が出ないようにして頑張ってきているのでしょう。


例えば、NLPのワークをしていく中で、本人の意識としては「たいしたことない」とか「もう乗り越えた」と思っているような出来事があります。

本人が意識しているのなら、まだましなのですが、ややこしいのは「たいしたことなさそうなもの」だったりします。


そういう方は、セッションをいざ感じ始めると「悲しい」「怖い」「寂しい」などが強烈に出てきたりします。

「たいしたことない」と思っていたことも、子供の頃の自分にとっては、実はたいしたことあったようです。

そして、「あの頃、本当はつらかったんですね」とやっと気づいておっしゃります。


そのような方が、気づいて、ワークを繰り返して、楽になっていくと、だんだん感情表現が出てくるようになります。

今までの人生の感じ方とまるで違う経験が出来るようになるのです。

多くの人は今までよりも、軽く、自由になった感覚を持たれます。


その他にも、感情を感じないようにしてこられた方や、つらすぎる方の中で、

「楽しい」「嬉しい」「安心」などのポジティブな記憶を思い出しにくい、という方もいらっしゃいます。

過去のネガティブなことが無意識的に大きいと、ポジティブな心にアクセスしにくくなっていると思われます。

このような方達も、ネガティブな過去をお掃除していくと感情を感じ始めていきます。

そして、楽になっていくうちに、どんどんポジティブな記憶などにもアクセスしやすくなり、前向きな方向へ向かっていきます。


最近どんな場所でも、心のを整えることが大切と言われ始めています。

あなたも、心をちゃんとお掃除して、感情を感じられる状態にすることが出来ます。

そうすると整える以上に、より豊かな人生を送ることが出来るんですよ。

NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

寝ても疲れが取れない・気が休まらないあなたへ

woman-1006100_640.jpgこんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

気が休まらない、心が休まらない、そんな辛さを抱えている方からも良くご相談を受けます。

私たちは、もしもストレスがあったとしても、きちんと対処できているかいないかで全く違う人生を歩んでしまいます。

例えば、もしも忙しい日が続いたとしても、

・リラックスタイムが確保できている

そして

・心も身体も休めている

そういう生活なら安心です。

ちゃんとあなたに「休めたという実感」があって、心や気も休まって、また活力が湧いてくるようなら大丈夫です。

あなたは適切にストレスを処理しているので、なにか困難なことがあっても、乗り越えられるでしょう。

あなたが選んでいるストレス対処法は、あなたにあっていると言えますね。

そんなあなたは自分の人生を切り開いていけるはず。


一方で注意して欲しいのは次のような悩みの人です。
あなたに当てはまったら気を付けてくださいね。

「連休をとって休日にゆっくりしているつもりでも、心が休まらない」
「たくさん寝たのに、疲れもとれていないし、身体がだるい」
「いつも気が休まらなくて、心も身体も辛い」

他にもこんな方はいませんか?

「職場ではもちろん、家に帰っても、せき立てられるようで全然休んだ気がしない」
「心配事があると、そのことばかり気にかかってしまってつらい」
「悩み事がいくつもいくつもあって、いつも気が休まらない」
「頑張って寝ようとしても、なかなか眠れない」
「常に漠然とした不安がある気がする」

どうでしょう?
当てはまっているでしょうか?

当てはまっているにもかかわらず、頑張り続ける人もいますね。

「職場で残業が続いたからしょうがないなぁ」
「今は育児が大変だからしょうがないなぁ」

本当にそうでしょうか?

人は、短期的なストレスなら少しは耐えられますが、これが長期的に慢性的になっていくと、ある時大ダメージを受けることがあります。

心がぽっきり折れてしまう状態ですね。

そうならないように、ストレスに対して発散や解消を定期的に心がけて欲しいと思います。



でも、ストレスを発散しようとしても、全然効果がない方はいませんか?

・焦り癖があって、何かに追われている感じ
・緊張感、不安感が強い

このような方が一番気を付けて欲しい人たちです。

・私の性格や気性の問題だから

と思い込んであきらめていませんか?

もしも、性格や気性かもしれないと考える人は、もしかしたら過去のネガティブな経験が原因かもしれません。


例えば、職場でひどく怒られた方は、それが原因で職場に通うのが億劫になります。

考えただけでも、吐き気がしたり、眠られない人までいます。

最近起こったことなら覚えているでしょうね。

でも、もしも子供の頃のことで、性格が暗くなってしまったとか、不安が続くようになったのであれば、やはり幼少期が原因です。

昔のこと過ぎて忘れている場合もあります。

そうすると、ますます自分の性格や気性の問題と思ってしまうかもしれませんね。

そういう人は、潜在意識の中に、傷ついた経験があって何かを恐れているんです。

そのため、いつも緊張や不安があるため、心や気が休まらないんです。

感情、身体、思考が捉われた状態になっているので、パターン化しているんですよ。

出来ることなら、このネガティブな経験を解消して欲しいものです。

普段気が付かないからこそ、やっかいで、そのくせ心身の状態に大きく左右しているのですから。

何かを抱えている人は、やはり普段からそっちに活力を奪われているので、元気がないように見えたり、無理をしているように見えます。

もしも、あなたが性格や気性を変えたいと思うなら、過去に取り組むことで効果がでると考えられます。

安定して、落ち着いた心で過ごすことが出来るのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【体験談】

私は、両親からひどく怒鳴られた経験がありました。

でも、大人になってからというもの、そんなことは普通にあることで、気合で乗り越えようとしていました。

でも、本当はそれが自分を追い込むような結果につながると、当時は考えてもみませんでした。

今思えば、日常的にイライラしたり、緊張したりしていました。


私は医療職で、仕事の関係上、夜でも休みでも「呼び出し」がありました。

そもそも休みが少ないのに、夜中でも呼び出されていました。

最初は頑張っていたのですが、だんだんと

・眠れない
・常に焦っている
・イライラがますます増えてきた

ということが起きていました。

何かに追われて、それがいつまでも続く感じです。

時には夢の中でも仕事をしていました。


まったくもって気が休まりませんでした。

その後、無理をして頑張って、それが続くと無気力になって倒れるを繰り返すようになっていました。

身体を休めようと、様々な方法の睡眠や食事、運動を取り入れたのですが、追い付きませんでした。

もうダメだ、どうにかしなきゃと思っていたところ、NLPに出会いました。

たまたま偶然の出会いで、日本NLP学院の体験会で、松島先生のお話を聴いて「あ!これなら変わるかも!」と感じました。

私の気性と思っていたものは、私の幼少期の経験から来るものだったんですね。

学んでいくと、少しずつ変化が起きて、(少しずつっていってもかなり早いペースですね)

・眠りが早く、深くなっってきた
・焦りや不安がなくなってきた

ということが起きてきました。

一番良かったことはは「イライラ」が少なくなってきて、家族に当たり散らすようなこともガクッと減ったことです。

頑張って倒れるというパターンも今ではなくなりました。

今では、心に余裕をもって仕事に取り組めるようになりました。

子どもの頃のネガティブな経験に取り組んだことで、すごく晴れ晴れとした気持ちで生きていけるようになりました。

ありがとうございます。

【以上】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私の専門であるadvanced NLPのスキルを使うと、心身がリラックスし、安心して、爽快な気分で生きられるようになります。

心が休まらない、気が休まらない方は

・日常的に穏やかになる(マインドフルネスや呼吸法)
・過去の癒し

この二つで、自分を癒し捉われから解放されればいいんです。

受講生さんも、そのようなご経験をされています。

アドバンスドNLPでは、自分の心を整える方法を学ぶことが出来ます。

「心が休まらない」状態を「心が休まる」状態に変化することが出来ます。

意識的に取り組むことで、直接変化することもありますし、知らないうちに無意識で変化してしまうこともあります。

NLPの講座中授業では、ワークを中心におこないます。

そのワークで取り扱った内容以上の成果が、日常の中で表れてきてしまいます。

例えば、先ほどの受講生さまは、会社でのことを主に取り組んでいたのですが、家庭でも穏やかになるということをご経験されています。

とても、実践的で効果が早いのが短期療法のアドバンスドNLPです。

心が常に休まらない、日常的に不安、イライラしやすい。

そのようなことでお困りのあなた、性格や気性の問題とあきらめずに、人生を変えてみませんか?

ご興味のある方はまずは、体験セミナーにお越しくださいね。




20180619161946-0e1e5f755bd0bdb1b0faadecb4255cd873b97dc6.jpg

NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

誤解される、理解してもらえないと感じるあなたへ

22fddfdcab57607ec97b350e3141919f_s.jpg
●誤解される、理解してもらえないと感じるあなたへ


こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

時折思い出す嫌な過去ってありませんか?

・何度も何度も伝えたのに理解してもらえなかった。
・傷ついたあの一言。
・喜んでもらえると思ったのに、「こんなものいらない!」と言われた。
・全く相手にしてもらえず無視されたこと。

嫌なことを思い出させてしまって、すみません。

このような“ネガティブな感情記憶”をそのままにしておくと、 同じようなことが起きてきます。

なぜならば、消化していないからです。大事なことを学び取れていないからです。

さらに、ネガティブな感情記憶をそのままにしておくと、誤解されるような雰囲気を出したり言動をしてしまうんです。

どういうことかというと、

私の両親はお人よしで、私が子供の頃、何度も騙されているのを私は見てきました。

悔しく、悲しく、やりきれない思いがありました。

このような出来事によって私は、

「お人よしだと騙される。お人よしは良くない。」と解釈し、
「自分はスキを見せない人になろう。家族のためにも騙されないように生きよう。」

と心に誓って生きてきました。

すると、 私が本当に相手のためになるようなことをしても、真逆に受け取られていることが何度も起きるんです。

私はいつしか、

「自分は誤解されやすい人だ。」とセルフイメージを持つようになっていました。

「人に理解してもらえなくてもいい。真心を尽くして生きていく。」

そう思って生きてきたのですが、 誤解をされるというのは、 誤解する相手も苦しんでしまうんですよね。

だから自分だけのことではないわけです。

ずっとお人よしは良くないと思っていたのですが、
おかげさまで、
「松島さんはお人よしですね。」とか 「商売下手ですね。」

なんて言われたりするようになりました。

以前言われたら、嫌だなーと思ったと思うのですが、
なんか嬉しいんです。

そもそも私は、お人よしの両親の子供なんです。
だからお人よしの要素を持っている。

でも、お人よしは両親からいただいた私の能力なんです。

悪いものと決めつけて生きてきましたが、 プレゼントだったんです。

お人よしを状況でどう活かすか、 活かせるかだけの問題だったんです。
でも当時の私にはそれがわからなかったんです。

お人よしという本来の自分を取り戻した(受け入れた)私は、
誤解されにくくなってきました。


今までわざわざ苦しい道を進んできましたが、
ホッとする心地よい道を選択できるようになってきました。

これは私の提案なのですが、

“ネガティブな感情記憶”をそのままにせず、
取り組んだ方がいいですよ。

ネガティブな感情記憶を解放したら幸せが訪れますから。

解放するには心身を緩める、です。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

幸せを感じる一日となりますように。

NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

NLPで短期療法の心理カウンセラーになる

20160829175300-d1b1bfcc415393d77a430880fb0d7b51203fcc67.jpg●心理カウンセラーになるには?NLPで短期療法の心理カウンセラーになる
 
こんにちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。


最初に簡単にお伝えすると、NLPは3人の天才心理療法家のスキルを抽出しています。

ゲシュタルト療法の創始者 フリッツ・パールズ
・現代催眠療法家で精神科医 ミルトン・H・エリクソン
家族療法 ヴァージニア・サティア

この3人の天才的なカウンセリングスキルを抽出しているために、誰でもワークをすることで驚くような成果がでるようになっています。

 
さて、日本NLP学院では、自分の癒しで学びに来た受講生さまが、心理カウンセラーになることが少なくありません。

最初は、

・自分を癒したい
・家族関係を修復したい
・アダルトチルドレンを克服したい
・コミュニケーションを良くしたい


という、ご自身のことが最優先の学びで来られた方が、学んでいくうちに

・友人も癒してあげたい!
・家族にもNLPのワークをしてあげたい!
・会社で面談に取り入れたい!
・地域の人にボランティアで教えてあげたい!


  という気持ちになることがとても多いです。

それも、半年から1年くらい短い期間の間に基礎コースを学びながら、このように思われる方がたくさんいます。

何故でしょう?

まず、第一に最初の基礎コースだけでも、ご自身がきちんと癒される経験をしているからです。

そして、自分が癒されてくると、周囲への余裕が自然と生まれてきたりするんです。

だから、本当に癒されると他の人にも分け与えたい!という気持ちが自然と生まれるのです。

基礎コースではたくさんのスキルを学び、体験し、経験の中で身につけ、さらに自宅でも取り組むことで、どんどん癒しが進みます。

・初日から苦手な人についてワークをしたら劇的に変わってしまいました!
・自分を否定するネガティブな思い癖がなくなりました!
・子供が優しくなったんです。本当です(笑)


そして、その先には

・私でも心理カウンセラーになれるかも!?
・私も心理カウンセラーになりたい!


という思いがあふれ出すことがあります。

・私も変わったけれど、周りの受講生さんが変わる姿を見ていると「え!こんなことも変わるの?!」ってびっくりしました。

そうなんです。お互いいろんな悩みを抱えて来ていても、日を追うごとに仲間も生きやすくなっていく姿は新鮮な嬉しい驚きにあふれています。

基礎コースの10日間だけでも、自分や周りの変化を感じるので

・私でも、心理カウンセラーになれるかも!!!

という希望が生まれてくるのです。


実際に実践力のある心理カウンセラーになるには?

テキストと上を見る女性のサムネイル画像
もちろん、当院では最初から心理カウンセラーになるにはどうしたらいいのだろう?と疑問と志を持ちながらいらっしゃる方もいます。
 
最初から
・心理カウンセラーとしてのスキルを身につけたい
・心理カウンセラーになりたい


という夢をもって来られるのです。
 
このような方は、通信や知識だけで心理カウンセリングを学び、実際に方法がわからなくて困ったという方に多いです。

・知識は学んだけれど、物足りないし、これじゃ心理カウンセリングできないと思います。
 
というようになってしまったからです。

また、傾聴は出来るけれど、その先に何をすればいいのかわからないという方もいらっしゃいます。

・話を聴くことは出来るんですが、でも、アドバイスさえも思いつかないし、私自身すごく疲れます。
・クライエントさんの前で緊張しちゃうんです。

 
そうですね。
 
やはり、知識と経験というものは違うということがわかります。

心理カウンセラーになるには、本当の実践力を身につけることが必要なのです。

 その点、当院で学ぶことで実際に使えるNLPの心理カウンセリング技術を身につけることが最短で出来ます。

毎回ワーク形式で、心理カウンセラーになるためのスキルを身につけながら、心理カウンセラーとしての姿勢も学ぶことが出来ます。


日本NLP学院で学ぶアドバンスドNLPとは、
 
・天才セラピストのおこなってるスキルの要所を抜き出した、知識に裏付けされたスキルなのです。
・そして、学んできちんと再現できる内容です。
・心理カウンセリングの技法をいくつも覚えて、クライエント様の状態に合わせておこなうことが出来ます。
・性格だからしょうがないと思われていたものやネガティブなセルフイメージ、トラウマなども解消することが出来ます。
・また、心理カウンセラーになるためのスキルはもちろん、癒した後の未来への架け橋をつくるスキルもたくさんあります。いわゆるコーチングです。
・言語的な方法もあれば、セラピーのようなワークの方法もあります。
・普段の心身の状態を整える方法や緊張から抜け出す方法もあります。
・苦手な人を克服したり、家族関係を良くしたりする方法もあります。

 
このようにたくさんのスキルが学べる心理療法やセラピーも他にはないことでしょう。
 
いかがでしょうか?
 
アドバンスドNLPの多彩なスキルは、あなたの心理カウンセラーになりたいという夢を実現する近道なのです。
 
興味のある方は体験説明会にお越しくださいね。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成スクール,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,リモート 開催中

NLPで短期療法の心理カウンセラーになるの続きを読む

悩みを解決するための最短法則

●悩みを解決するための最短法則

こんにちは。岩渕です。

さて、今日はちょっと不思議な話をします。

人が悩む時のお話しです。

woman-3711719_640.jpgのサムネイル画像
日本NLP学院では、精神障がいの方へのプログラムも提供をしています。

私は、インナーチャイルドキュアもそうですが、アドバンスドNLPのスキルを使っています。


さて、プログラムの中では、いろんな方向からお伝えするのですが、「悩みはどこから来ているか」って話。

すごく悩んですごくつらい思いをされた方達に、もうそうなって欲しくないからこそ、ややこしい話もしていきます。

ただ、関わっていく中でだんだん皆さんついてくるんですね。


岩渕のややこしい話に慣れてくるんですよ。

すごいなぁって感心します。


で、悩みはどこからくるのか?です。

ちょっとお坊さんぽいですね。^^

でも、ここに悩みの本質があります


あまり焦らしてもしょうがないので、言っちゃいますと

「一人ひとりの頭の中」

なんですね。

sinkeigengopuroguramingu.jpg
いやいや、あいつがいるから…とか、上司がひどいから…とか、親がとか…。

その気持ちが、わからなくて言っているのではないですよ。

そこに縛られているのが勿体ないから言うのです。


私の悩みは私にしかない

あなたの悩みはあなたにしかない

一人ひとりの悩みは一人ひとり別に存在している

これが真実なんですよ。



それで、皆さんにお伝えしているのは、だからこそ「セルフマネジメント」が必要だと言うこと。

自分が何を感じ、何に動揺し、何に緊張し、何に不安なのか?

気づいたら何をするのか?ということをお伝えしています。


昨日は、一人の方が素敵なことを教えてくれました。

Aさん「面接後に、一人の面接官を思い出して、なんかすごく嫌な気分になったんですよ」

岩渕「そうなんですね。それで?」

Aさん「で、むかつくとか、あいつあんなこと言いやがってってなって」

岩渕「うんうん」

Aさん「先生に教わったこととか、やろうと思って、いろいろ試して。そうじゃないと落ちそうだったから。」

岩渕「なるほど、何したんですか?」

Aさん「あること(企業秘密)をしたら、すぐ落ち着いて、どうでも良くなったんです」

岩渕「おおー、すごいですね」

Aさん「はい、すぐ切り替えられました。今も平気です。」


企業秘密が気になるかと思いますが、そこは置いておいてください。^^

ちゃんと、Aさんは気持ちを切り替えてくれました。

学んだことをしっかりやって、素晴らしいと思いませんか

これが出来る人がどれだけいるのでしょう?

window-1148929_640.jpg
話は、戻りますが、悩みはどこからくるか?

その人の頭の中からくるんです。

その面接官が、本当に悪いかどうかは置いておいて、Aさんが反応したのは事実。

そのことは、Aさんにも伝えています。

でも、Aさんは面接官にああしろこうしろとは求めずに、自分を整えました。

自分のために。

buddhist-481763_640.jpg
講座などで、皆さんによくお伝えしますが、

「悪夢の中で、怪獣に襲われた時どうしますか?」

という問いです。


皆さんだったらどうしますか?

怪獣と戦う?怪獣と仲良くする?食べちゃう?逃げる?

これも焦らしてもしょうがないので言っちゃいますが、正解は、「夢から覚める」です。


私も、心理をたくさん学んできて、キリがないと思った時があります。

でも、この一言が変えてくれました。

そして、学び続ける面倒さも物理的になくなってしまいました。

更に、自分がやっていることを提供しやすくなり、自信を持って出来るようになりました。

何故なら、アドバンスドNLPは夢から覚ます方法だから。


私たちは、よく悪夢の中で戦い続けます。

悪夢という枠の中では、何をしても悪夢の中です。

怪獣をやっつけても、新たな何かが出るかもしれない。

ものすごい労力を使って、疲弊するかもしれない。

逃げても逃げても悪夢の中なのです。

必要なのは悪夢の外に出る=夢から覚めるです。


夢から覚めたら、なんてことない、なんであんなこと怖がっていたんだろう?

これが悩みの解決法です。

little-girl-1611352_640.jpgのサムネイル画像
先ほど話したAさんは、見事「夢から覚める」をおこなってくれました。

これは、すごいことなんです。

そんな話をしてくれた方が、昨日は二人いました。

「夢から覚める」が出来るようになってくると、楽なんです。


自分に何かが起きた時に、自分を整えることが出来ます。

何かが起きていることに気づくのも大切です。

多くの人は、自分が悪夢の中にいることも気づかないことがあるからです。



このブログでも話していますが、夢から覚めると、波動を高い位置に置き続けることができます。

そうすると、だんだん嫌な出来事自体に出会わなくなってきます。

なぜなら、ずっと起きていられるようになるから。

そして、幸せな波動は幸せを連れてきます。


違う意味で言うと、過去も未来も「頭の中」です。

私たちが介入できるのは、今だけです。

ただ、この「今にしか介入できない」ということを知ると。

実は、過去も未来も変わっていきます。


アドバンスドNLPは、夢から覚めるための方法だから、解決も早いのです。

よろしければメルマガもご覧くださいね。


初めての方


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

アダルトチルドレン克服専門サイト

完璧主義の性格、~すべき思考をゆるめる方法 自分にOKを出していますか?

●完璧主義の性格、~すべき思考をゆるめる方法 自分にOKを出していますか?   7546fa36e077817d4ee07338b8bd8c87_s.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

こんにちは。

日本NLP学院講師、心理カウンセラーの岩渕です。


さて、今日は自分にOKを出していますか?という話です。

ちなみに私は、以前完璧主義でした。

この思考パターンだと自分に対して、全くOKが出せないんですね。

どんどんハードルをあげて、どんどん追い込んでいく。

なかなか自分に対して、妥協点が見つからない状態でした。

「もっと、ここまでできないとダメ」

「もっと頑張らないと」

極端で、完璧主義、達成しても達成感なし。

褒められても「いえ、そんなことはないです」と受け取らない。

きっと、褒められることも少ない家庭だったので、そんな風になったのでしょう。

もちろんそれについてメリットもありました。

勉強や仕事をある一定レベルでこなすという意味において役立ってはいたのです。

でも、追い込みが過ぎてオーバーヒートを起こしていました。

うつのような症状もちらほら感じていました。

なぜ自分を緩めるのかと言えば、人生は短距離走ではないからです。


自分でも体験したからこそ言えますが、自分自身に対する認識を緩めることが健全です。

完璧主義は、自分の健康を損なうこともありますし、他人を巻き込むこともあるのです。

そのために私が取り組んだ一つに、自分に対してOKを出すということです。

自分を緩めるために、自分のことを肯定するのです。

自分にOKを出せない人は、心がつらくなっていきます。

私も「今日はこれが出来たからOK」とか「自分スゴイ」とか言うことを努力したんです。

そうすると、心に栄養が溜まっていくようで、だんだん楽になっていきます。

「まぁ。いっか」が口癖になり、人のことに対して寛容になり、自分も他人も許せるようになりました。

あなたの人生は長く、そしてどの瞬間も充実して欲しいと思います。

自分にOKを出すことで、より柔軟で充実した人生が送られますよ。


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,リモート

心理カウンセラーは本当の聴く力,傾聴力をつけよう

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像こんにちは。

日本NLP学院の松島直也です。

一般的な心理カウンセリングでは傾聴を学びます。クライエントの話に共感し受容します。

すると、クライエントは気持ちが楽になり、違った受け止め方をする方向に進み始めます。

しかし、傾聴しているつもりでも、クライエントの気持ちが軽くならなかったり、ラポール(クライエントと無意識レベルでつながること)が形成されていない場合があります。


肝心なのは、クライエントの内的世界観を解釈せずに認めること


なんです。


シンプルなんですけど、一般的な心理カウンセリングを長年学んでいる人でもできていない場合があります。


アドバンスドNLPの体験談をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(体験談)
「対人コミュニケーション」をしたり、「意図のフレーミング」の講座の中で、二人組で実際にコミュニケーションをしました。相手の思いをなんの解釈もせずに、「そのまま聴く」ということの難しさを感じました。

一応、理屈としてはわかっていたつもりだったのですが、「こうすればいいのではないか」という私の思いが出てしまったことが反省です。

日常生活の中でも、素直に自分の思いを出さずに人の話を聴こうと思いました。

感じ、認識し、判断するのは、相手自身であり、私ではないのですものね。それが、前回の授業でとても良くわかりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


各人違う価値観、考え方をしています。

人の話を聴いているとき、自分の経験に照らし合わせて、勝手な思い込みを抱いてしまいがちです。


相手の言い方、非言語的な表現を観察しながら、何が事実で、相手の人はそれをどう認識しているのか?受け止めているのか?と区別して聴くことが大事なポイントです。

事実に対して、相手は何をとらえ、どう考えるのか、自分は何をとらえ、どう考えるのか、ができるようになると、相手の話に巻き込まれなくなりますし、自分の考えも相手の考えも尊重できるようになります。そして、新しいアイデアが生まれるチャンスが生まれます。


本当に自分が変わる体験、本当に人間関係が変わる体験、本当に人生が変わる体験を日本NLP学院は提供しています。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,リモート 開催中

心理カウンセラーは本当の聴く力,傾聴力をつけようの続きを読む

心理カウンセラーになるには?NLP資格だけで心理カウンセリングは出来ますか?

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●心理カウンセラーになるには?NLP資格だけで心理カウンセリングは出来ますか?

こんにちは。

日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。

アドバンスドNLPを提供する日本NLP学院は、解決の早い短期療法の心理カウンセラー養成校です。

社会人や主婦の方が多く学びに来られています。

アドバンスドNLPの素晴らしさは、心理カウンセリングにも、コーチングにもセラピーにも使えるということ。

身に付けて、再現可能な心理カウンセラースキル、方法を学ぶことが出来るのです。

NLPは、そもそも、天才的な現代催眠療法家、家族療法家、ゲシュタルト療法家の優れた部分をスキルとして抜き出したもの。

すでに多くのクライエントを立ち直らせた仕組みを、私たちが使えるようにしたスキルなのです。

この公式は脳科学や生理学、神経学などに実証される仕組みです。

ですから、難しく考えすぎなくてもワークをおこなうことで、成果が出せるようになっています。

知識として学びたいのか?

多くの人や自分に実際に使いたいのか?

もしも、あなたが早く、実力のある心理カウンセラーになりたいのであれば、アドバンスドNLPを学んでNLPカウンセラーになることをお勧めします。

心理カウンセラーになるには?NLP資格だけで心理カウンセリングは出来ますか?の続きを読む

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
社員研修、人材派遣はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
社員研修、人材育成はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ