• 本物のカウンセラーになりたい方
  • トラウマを克服したい方
  • こんな方々にadvanced NLPがオススメです!
  • 当学院が選ばれる理由
  • 代表取締役 松島直也
  • 講師&カウンセラー紹介
  • ブログ
  • アダルトチルドレン克服サイト
  • 心理カウンセラーになる専門サイト

HOME > ブログ > 6ページ目

ブログ 6ページ目

スピリチュアルな世界での波動とは

スピリチュアルな世界での波動とは

波動という言葉は、スピリチュアルな世界では頻繁に使われることばです。

波動とは、素粒子の振動による波形エネルギーのことです。

すべての物ははエネルギーでできていて、ミクロの世界では、分子、原子、電子、さらにミクロの世界では量子論でいう素粒子で形成されています。

波動は万物それぞれが持っている振動のことを指します。ここで言う万物とは、全ての人間や動物・生物、そして物、更に感情や意識等の目に見えないものも含まれています。

スピリチュアルにおいての波動は特に、目に見えない、感情や意識、空間や音などの波動を指します。


波動の6つの種類


良い波動
宇宙と調和がとれていて、とても自然でクリアーな状態にある良い感情や美しい意識のことです。
心地が良く、ノイズのない澄んだ音色や、宇宙、自然の力などからくる波動です。

きれいな湧き水や高原の空気、自然な状態で栽培された有機野菜等が当てはまります。とても自然であるが故に感じにくいという特徴があります。

悪い波動
宇宙との調和がとれていなくて、とても乱暴で荒い波動のことを指します。不協和音、荒々しい状態、気分を害するような言葉や、怒りなど、トラブルを引き起こしやすいことが特徴です。
人工的なものや、汚染された空気など、直接人体に害をなしたり、精神的に疲労する波動です。

カルキまみれの水や添加物まみれのジャンクフード、都会の汚染された空気等が当てはまります。
とても荒く感知しやすいが為に、強く良い波動と勘違いする人も少なくありません。

高波動
高波動の時は、波形が細かく繊細で振動数が高い状態になります。
高波動になればなるほど、物として形作ることが難しくなるので、目には見えにくい波動になります。

肉体より精神が高波動であるように、波動が高くなればなるほど透明感が増し非物質化していきます。パワースポットや太陽の光、宇宙等が該当します。

低波動
低波動の時は、波形が大きく太く振動数も低くなります。また低波動になればなるほど物質は固定し安定していきます。低波動は、物としての安定感が生まれ、物質的になります。安定感という意味では、必要不可欠な波動でもあります。

樹木、建物などの物質や安定するためのグランディングなどです。

強波動
強波動とは、波の振れ幅が大きく活動的な状態であることを指します。
波の振れ幅が大きければ大きいほど波動エネルギーが強く、人々に対しての影響力も強くなります。

例えば大スターやカリスマと呼ばれる人達は、強波動を持っている人と言えます。しかし強波動が全て良い波動であるとは限りません。強波動でもノイズの荒々しいものであると、悪い影響を与える波動になってしまうことがあります。

弱波動
波動の波の振れ幅が小さく、あまり活発ではない波動の状態を、弱波動と言います。弱波動である時は、人に対しての影響力は弱い状態にあります。


波動の4つの性質


同じものは引き合う(共鳴)
特定の波動と、似かよった波動を出すことで、その波動と一体化する事です。
相手の波動が高い場合、自分の波動も上げなければ共鳴はできません。


大きく異なる波動は相容れない (非共鳴)
善と悪、光と闇、正と邪など、対極にある波動は打ち消しあってしまいます。


強波動は弱波動をコントロールする(包み込み/支配)
大きな音が小さな音を包み込んで消してしまうように、また、強大な権力を持つ人が多くの人間を従えるように、強い波動は、弱い波動をコントロールします。


放出した波動は返ってくる(フィードバック、カガミの法則)
意図的であれ、無意識であれ、あなたが放出した波動は、いずれあなたに戻ってきます。


advanced NLPでは、精神状態をいい状態にすることをステイトマネジメントと言いますが、チェンジワークという様々なスキルがあり波動を高めることを行います。

advanced NLPにご関心がある場合は、こちらをご覧ください。

心の傷の治し方をお探しの方へ トラウマ克服に特化した進化版NLPの日本NLP学院

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像こんにちは。

日本NLP学院の岩渕です。

カウンセリングや授業では、皆さんの心の傷を癒すことが少なくありません。

心の傷とは、いわゆるトラウマと呼ばれるものですね。

医療的な定義はありますが、そこは少し置いておいて、あなたが苦しいと思う経験と考えていただければ大丈夫です。

advancedNLPでは、あなたのその経験をNLPのワークで軽くしてしまいます。

そんなことが実際できるのです。

NLPのワークにはトラウマやPTSD症状に効くワークがあります。

ベトナム戦争などの戦争後遺症で苦しむ方に、驚くような成果を上げたことでNLPは世界に広がっています。


見えない心の傷の体験談

kokoronokizu.jpgでは、講座で実体験した方の例をお話ししますね。

私たちは、あからさまにひどいことを言われたりすれば、もちろん傷つきます。

でも、すでに忘れてしまったような出来事の中にも実は心の傷が潜んでいたりします。

普段は思い出さないけれど、私たちの苦しみとして現実的には辛かったり縛ったりする、そんな経験もあるのです。

講座の受講生様の中で、こんな方がいました。

40代女性のお子さんがいらっしゃる主婦の方です。

この方は男性に対して負けない!という思いが強く、ご主人に対しても職場の男性に対しても、常に緊張感がありました。

そして、いつも気が張って「ちゃんとしなければいけない」という思いが強かったのです。

彼女は、いつも何事も一生懸命頑張ります。

でも、頑張っても頑張っても、何か満たされないような思いを抱えて生きていたのです。

彼女にとっては、小さな息子さんが甘えてくるのも苦しいという思いがありました。

ご主人もお子さんも、自分からしたらいつも気楽にしているのが腹立たしい。

そんな中で、何とかしたいと思い、講座やカウンセリングを受けていました。

そこで、彼女自身忘れていた心の傷を思い出しました。

kokoronokizu2.jpgのサムネイル画像それは、幼い頃に母親に「あなたが男の子だったら良かったのに…」と言われた一言です。

それは、簡単に言うと、「あなたの性別であるな」という、とてもつらい一言です。

それが女性否定、存在否定のように働き、自己否定にもなって生きづらさになっていました。

この方はそれに気が付き、少しずつ自分を癒す方向へ向かっています。

自分の中の傷ついたインナーチャイルドを癒していく方法をNLPの講座やカウンセリングを通して手に入れたのです。

徐々に自分の性に対して受け入れられるようになり、それに伴い、男性に負けないという思いも少なくなってきました。

外見的にもおしゃれを楽しむようになり、だんだんと華やかさがアップしてきました。

以前よりは格段と生きやすい実感を手に入れて、今やカウンセラーとして頑張っています。

もう心の傷で悩まなくていいんです

いかがでしょうか?

本人も忘れているような心の傷というものも実際はあるのです。

もちろん、意識的にわかっている心の傷も癒すことが出来ます。

この方のお母さんはおそらく何気なく「あなたが男の子だったら良かったのに」と言ったのでしょう。

もしかしたら、本人も覚えていないかもしれません。

でも、問題は受け取った側なのです。

おそらく、その時はかなり強烈なインパクトがあったと思います。

生まれもった性、自分ではどうにもできないものに対して、「そうであるな」と言われたのです。

でも、それすらも本人が忘れてしまっているのに、その後の人生を縛り付けているのです。


kokoronokizu3.jpg日本NLP学院では、このようなトラウマの克服に力を入れています。

今まで縛り付けていた重荷が外れたら、どんなに楽な人生が待っているのでしょう。

あなたを縛り付けていた過去がきれいに心からお掃除される。

心の傷の治し方を日本NLP学院ではたくさん提供しています。

まずは、スクール体験説明会へお越しくださいね。

こちらもお読みください→NLP体験談



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

NLP講座は五感を使って潜在意識,無意識を活かします 東京/新宿校,神奈川/横浜校

counselor6.jpg

●NLP講座は五感を使って潜在意識,無意識を活かします 東京/新宿校,神奈川/横浜校

こんにちは。 日本NLP学院 学院長の松島直也です。

・頭ではわかっているのに、行動を変えられない。
・いつも同じ間違いを繰り返してしまう。
・自分がどうしたいのかわからない。

これは潜在意識(無意識)が反発している状態です。

頭で考えていることは主に認知脳(大脳新皮質)で考えていることです。
心で感じていることは主に感情脳(大脳辺縁系)で感じていることです。

頭で考えていることが意識で、心で感じていることが潜在意識(無意識)なんです。

あなたがどうしたいのか、どういう方向性に進みたいのかは潜在意識(無意識)が知っているのです。

頭(認知脳、意識)と心(感情脳、無意識)が一致しているとき、人は悩みません。 シンプルに行動できるのです。

頭と心のコミュニケーションが良好になっているということなんです。

しかし、感情って邪魔者扱いされがちです。 どのように扱っていいのかしらないために、感情を押し殺したり感じないようにして生きてしまう人がほとんどではないでしょうか。

感じないということは、幸せも感じられない。何をしていいかもわからない。ということになりかねません。

ずっと感情を押し殺していると、爆発してしまいます。

思考<感情

感情の方が圧倒的にパワフルです。

advanced NLPは、潜在意識(無意識)と仲良しになるスキルです。

潜在意識(無意識、感情)を味方につけられます。 だからパワフルになるんです。

このスキルは、
・セラピー的要素(トラウマなどの過去の問題解決)
・カウンセリング的要素(現在の心の悩み解決)
・コーチング的要素(望ましい未来の実現)

を一貫して取り組めます。

そのため、自分を変える、人間関係を変える、人生を変える、ということができ、人に必要とされる人になったり、新しい自分に進化していくことが可能です。

詳しくは、こちらをご覧ください。↓↓↓

初めての方へ

NLPのテクニックのことが知りたかったら、
拙著『NLPのことがよくわかり使える本』(明日香出版社)を読んでみてください。


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

失敗しちゃいけない、上手くやらなきゃと心にブレーキをかけていませんか?

kekka.jpgのサムネイル画像こんにちは。

日本NLP学院の松島直也です。


「失敗しちゃいけない、上手くやらなきゃ」と心にブレーキをかけていませんか?


どんな小さなことでも、


「失敗しちゃいけない。正しくやらないと・・・」

「人前で恥をかきたくない。変な目で見られたくない。」

「失敗するのが怖い。」


どうしても、そういう思いが湧いてきてしまう・・・

ちょっと上手くいかないだけでも、ダメだと思ってしまう。

頭では分かっているんだけど、どうしてもそう思ってしまう・・・。


そういう人は知って欲しいことが1つだけあります。


実は、本当は「失敗」って無いんです。


どういうことでしょう?


どんな状況や出来事でも、上手くいっている点もあれば、改善点もあります。

あなたが、上手くいってないように思えていることを「失敗」と思うのは、

本当は“自分の解釈、意味付けに過ぎない”んです。



失敗は無いんです。

あるのは結果だけ。



例えば、音楽を聴こうと思います。

スイッチオン!急に音が鳴って「音デカ!」と思ったことはありませんか?


これは、失敗ではありません。

スイッチをつけてみないと大きい音なのか、小さい音なのか分からないんです。

私たちの脳は、「試さないと分からない」んです。


試してみて、はじめて上手くいっている点と改善した方がいい点があることが分かるんです。

大人になると、右脳よりも左脳が優位になっていきます。

私たちの左脳(意識)は、失敗しないようにブレーキをかける役目を担っています。

つまり、ネガティブな精神状態になるんです。


その時は、私たちは今までに形成した記憶に制約されてしまいます。

でも、NLPで捉われない心の状態になれるワークをすると、


「失敗?だから?気になんなくなっちゃった~」

「ただやればいいだけだもんね。」



というように、気分が変わります。


心を整えることが大切です。

adnancedNLPを学ぶと、心をチューニングするスキルを身につけられます。

チューニングをするからこそ、素晴らしい音を奏でるんです。



NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

誰もが世界トップレベルの心理カウンセラーになれるadvancedNLP

e61d74a88aa612084596ce514bbe10f3_s.jpgのサムネイル画像●誰もが世界トップレベルの心理カウンセラースキルを掴める

こんにちは。

日本NLP学院 講師、NLP心理カウンセラーの岩渕洋(いわぶちひろし)です。

ちょっと不思議な話をします。

「心が癒される=感動する、泣くなど」と思っていませんか?

え?そうじゃないんですか?と思いますよね。

泣いて、わめいて、感情を吐き出したら、スッキリする。

カタルシス(浄化)効果とも言われます。

では、人は感動映画を、泣くことを続ければ、悩みが解決されるのか?

どう思いますか?

良い話って感動します。 人の心をつかみます。

でも、それがピンと来ない人にはまったく響かない。

友人や家族、部下が相談してきて、良い事を言ったのにスルーされた経験ありませんか?^^;

私は、あります!(笑)

また、一般的に心理カウンセリングを受けると、泣いたり吐き出させられたりすることが多いのです。

でも、そこで大切なのは、その後本人にとって「何か変わったのですか?」です。

人は、良く「スッキリする」「感動する」「思い切り泣く」のように心が激しく動くと「癒された」と思います。

でも、ある特定の悩みに対して、本当に効果があったのかどうかは、確認しないとわかりません。

よくあるのが、一時的に心が動かされて「癒された!」と勘違いすることです。

そうすると、何度も何度も「それ」を得たいがために、心理カウンセリングに通うことになります。

それが、何年もかかるという形で起こることがあります。

では、どうなったら解決しているのか?

例えば、アダルトチルドレンの場合の一部ですが、

・漠然とした不安感が消えた
・漠然とした孤独感が消えた
・いつも思い出されると辛い父母のイメージが軽くなった
・そもそも、父母のことを思ってもなんともなくなった
・自分の子供に対して、関わり方が変わった

・子供を見ていても苦しくなくなった
・パートナーとの関係性が良くなった トラウマ
PTSD症状だったら
・不安、予期不安が消えた
・同じ状況でもパニックにならなくなった 対人恐怖症だったら
・当然、怖くなくなった

となって初めて、「解決した!」ということです。

美味しいご飯を食べて 、あー、美味しかった!! という一時的な満足がありますよね?

でも、一時的なので、また食べたい。

このようなことが「心理カウンセリング」となっているのが現状です。

また、つらいことが起きたから「聴いてもらおう」 でも、私の現状は変わらないんだよね…。

そういうことが多すぎる。 そうすると、本当にいつまでも、いつまでも、何も変わりません。

私は今、心理カウンセラーとして活動をしています。^^

私自身、以前は、自分自信がACであり、生きづらくて、うつっぽくなったりしたんですね。

まぁ、怒りっぽかったです。それが当たり前のようにしてましたし。^^;

今考えると、自分でも不思議なくらいですけれども。

でも、癒されるプロセスを経験してしまい、「なんだこれは!こんなことができる仕事があるんだ!」と正直感動したんです。

心というものってなかなか習わないですよね?

習っても「意識」で「お勉強」しちゃうと心のことじゃなくなっちゃうんです。

感情や感覚を感じたり、言語ではないものも含めて心なんですよね。

私は、癒しを仕事にしたいと思う中で、宗教やスピリチュアル、脳科学、自己啓発とか本をあさった時期がありました。

でも、「良い話」はたくさんあっても、「方法」が載ってるものは少なかったです。

私が探し当てたものの中では、座禅とか瞑想、あとは古典的な催眠療法くらいでした。

でも、これまた難しいんです。^^;

そうこうする中で、出会ったのが「advanced NLP(アドバンスド エヌエルピー)」です。

でも、最初は、これを読まれているみなさんと同様、「なにこれ?」でしたが。^^;

今は講師をしている私が、あえてカンタンにお伝えするならば、advanced NLPは「良い話」ではなく、「方法」です。

心を整える、本質的な技術です。

なので、学びにいらっしゃっている方も様々です。

ご自身の癒し、カウンセラー、コーチ、セラピスト、人事の方、経営者の方、主婦の方などなど。

経験値がたとえ「バラバラ」でも自分のスキルにできる技術です。

本質的であるということは、どんな方でも学んでいく中で、癒されます。

脳や心の仕組みを扱っているのですから。

心理カウンセリングを受ける方が、「いずれ心理カウンセラーのようになりたいんです」とおっしゃることは、とても多いです。

癒されて、乗り越えてしまえば、あなたの過去は「財産」なのです。

だから、心理カウンセラーは、自分の癒しを、きちんとおこなっていかなければいけません。

なぜなら、クライアント様に引きずられては、失礼だからです。

でも、心配しなくても、ちゃんとした「方法」がありますよ。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成スクール,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,神奈川/横浜校 開催中


topに戻る

誰もが世界トップレベルの心理カウンセラーになれるadvancedNLPの続きを読む

NLPで短期療法の心理カウンセラーになる

20160829175300-d1b1bfcc415393d77a430880fb0d7b51203fcc67.jpg●心理カウンセラーになるには?NLPで短期療法の心理カウンセラーになる
 
こんにちは。
 
日本NLP学院講師兼NLPカウンセラーの岩渕です。


最初に簡単にお伝えすると、NLPは3人の天才心理療法家のスキルを抽出しています。

ゲシュタルト療法の創始者 フリッツ・パールズ
・現代催眠療法家で精神科医 ミルトン・H・エリクソン
家族療法 ヴァージニア・サティア

この3人の天才的なカウンセリングスキルを抽出しているために、誰でもワークをすることで驚くような成果がでるようになっています。

 
さて、日本NLP学院では、自分の癒しで学びに来た受講生さまが、心理カウンセラーになることが少なくありません。

最初は、

・自分を癒したい
・家族関係を修復したい
・アダルトチルドレンを克服したい
・コミュニケーションを良くしたい


という、ご自身のことが最優先の学びで来られた方が、学んでいくうちに

・友人も癒してあげたい!
・家族にもNLPのワークをしてあげたい!
・会社で面談に取り入れたい!
・地域の人にボランティアで教えてあげたい!


  という気持ちになることがとても多いです。

それも、半年から1年くらい短い期間の間に基礎コースを学びながら、このように思われる方がたくさんいます。

何故でしょう?

まず、第一に最初の基礎コースだけでも、ご自身がきちんと癒される経験をしているからです。

そして、自分が癒されてくると、周囲への余裕が自然と生まれてきたりするんです。

だから、本当に癒されると他の人にも分け与えたい!という気持ちが自然と生まれるのです。

基礎コースではたくさんのスキルを学び、体験し、経験の中で身につけ、さらに自宅でも取り組むことで、どんどん癒しが進みます。

・初日から苦手な人についてワークをしたら劇的に変わってしまいました!
・自分を否定するネガティブな思い癖がなくなりました!
・子供が優しくなったんです。本当です(笑)


そして、その先には

・私でも心理カウンセラーになれるかも!?
・私も心理カウンセラーになりたい!


という思いがあふれ出すことがあります。

・私も変わったけれど、周りの受講生さんが変わる姿を見ていると「え!こんなことも変わるの?!」ってびっくりしました。

そうなんです。お互いいろんな悩みを抱えて来ていても、日を追うごとに仲間も生きやすくなっていく姿は新鮮な嬉しい驚きにあふれています。

基礎コースの10日間だけでも、自分や周りの変化を感じるので

・私でも、心理カウンセラーになれるかも!!!

という希望が生まれてくるのです。


実際に実践力のある心理カウンセラーになるには?

テキストと上を見る女性のサムネイル画像
もちろん、当院では最初から心理カウンセラーになるにはどうしたらいいのだろう?と疑問と志を持ちながらいらっしゃる方もいます。
 
最初から
・心理カウンセラーとしてのスキルを身につけたい
・心理カウンセラーになりたい


という夢をもって来られるのです。
 
このような方は、通信や知識だけで心理カウンセリングを学び、実際に方法がわからなくて困ったという方に多いです。

・知識は学んだけれど、物足りないし、これじゃ心理カウンセリングできないと思います。
 
というようになってしまったからです。

また、傾聴は出来るけれど、その先に何をすればいいのかわからないという方もいらっしゃいます。

・話を聴くことは出来るんですが、でも、アドバイスさえも思いつかないし、私自身すごく疲れます。
・クライエントさんの前で緊張しちゃうんです。

 
そうですね。
 
やはり、知識と経験というものは違うということがわかります。

心理カウンセラーになるには、本当の実践力を身につけることが必要なのです。

 その点、当院で学ぶことで実際に使えるNLPの心理カウンセリング技術を身につけることが最短で出来ます。

毎回ワーク形式で、心理カウンセラーになるためのスキルを身につけながら、心理カウンセラーとしての姿勢も学ぶことが出来ます。


日本NLP学院で学ぶアドバンスドNLPとは、
 
・天才セラピストのおこなってるスキルの要所を抜き出した、知識に裏付けされたスキルなのです。
・そして、学んできちんと再現できる内容です。
・心理カウンセリングの技法をいくつも覚えて、クライエント様の状態に合わせておこなうことが出来ます。
・性格だからしょうがないと思われていたものやネガティブなセルフイメージ、トラウマなども解消することが出来ます。
・また、心理カウンセラーになるためのスキルはもちろん、癒した後の未来への架け橋をつくるスキルもたくさんあります。いわゆるコーチングです。
・言語的な方法もあれば、セラピーのようなワークの方法もあります。
・普段の心身の状態を整える方法や緊張から抜け出す方法もあります。
・苦手な人を克服したり、家族関係を良くしたりする方法もあります。

 
このようにたくさんのスキルが学べる心理療法やセラピーも他にはないことでしょう。
 
いかがでしょうか?
 
アドバンスドNLPの多彩なスキルは、あなたの心理カウンセラーになりたいという夢を実現する近道なのです。
 
興味のある方は体験説明会にお越しくださいね。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成スクール,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,神奈川/横浜校 開催中


topに戻る

NLPで短期療法の心理カウンセラーになるの続きを読む

作られた自分を抜け出し、本当の自分の姿が現れていく

NLPコース 授業風景

●作られた自分を抜け出し、本当の自分の姿が現れていく

こんにちは。

日本NLP学院 学院長の松島直也です。

NLPの基礎を学ぶNLPベーシック水曜クラスが11月8日に修了しました。

このコースでは、自分の課題や悩みなどに対して一つ一つのチェンジワークを行っていきながら、変化を感じ、捉われから解放されていくという経験をしながらスキルを習得していきます。

入学前の自分が5か月後に大きく変わっていることに気づきます。

どう変わってきたのかを紙に書き出していただき、シェアしていただきました。

・何度も失敗を繰り返していた自分が、これから生きるのが楽しみになってきた。
・自分を押さえつける気持ちから解放されて、楽に生きられるようになってきた。
・人前で話すのが苦手だったけれど、話ができるようになってきた。

など、成果の報告を聞くたびに、人は望ましく変わっていける、ということをつくづく感じました。

R・Kさん (40代 女性)の体験談をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

過去の自分を振り返ると、目に見えないものや感情の感覚などに興味がありながらも、日常よく見失っていました。それから、我が身を惜しまず、他を優先したり、人助けをする面がありました。それらの経験から、「自分も含むこと」や、「本来の自分であることが大切」だと知り、本来の自分であることを追求するようになりました。

人をサポートするには、本来の自分であることで、奇跡のようにパッと簡単に相手が癒されるのですが、そのことを自分で理解したいという欲求や言葉で説明ができるようになりたくて、1~2年前にネットサーフィン中にNLPを知り、自分が体験していたことが文章になっていることに衝撃を受けました。

仕事に1日10時間集中するなどして、本当の自分が何をしたいのかわからなくなっていました。当スクールの体験を受けて、すぐに入学し、参加すると、皆さん素直でいらして、シンプルに通じ合えることがとても嬉しく、「これが本来のコミュニケーションだ」と思いました。

先生方や、仲間たち、先輩方、それぞれの関りが、どれも新鮮な学びで、私と向き合ってくださったり、サポートしてくださる姿勢も、私の宝物になっています。

日常でも気づきが多くなり、子供の頃に持っていた視点が復活したような面白さもありました。自分に深い愛情を感じたのは、初めてのように思います。

自分自身が、作られたものから、本物の姿が現れていくのだとも感じました。

人は中立な視点からのサポートを受けると、自ら気づきを得て変わるのだと確信を持ちました。

ゆくゆくは、居心地の良い人付き合いが起こる社会を作っていくようなサポートに加われたら良いなと思っています。どうもありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

人はどうすれば変わるのか。

その答えがadvanced NLPにあります。

「作られたものから本物の姿が現れていく」

「作られたもの」というのは、生まれてから今まで人から言われたことや、失敗経験、常識的なことなどに捉われてしまい、
本当の姿がわからなくなった自分のことです。

人は本来の姿があります。

本来の自分とは無意識の領域のことです。

言い換えれば、脳で言えば感情脳のところですね。

自分が進みたい方向性は無意識が知っているんです。

本来の自分が現れると、子供のように自分の気持ちに素直になって、純粋に生きられるようになります。

束縛しているのは、状況ではなく、自分の思考なのです。


NLPのテクニックのことが知りたかったら、
拙著『NLPのことがよくわかり使える本』(明日香出版社)を読んでみてください。


NLPtherapy_s.jpg20180404110329-95090b04dc03f547c875bc21778ce2ec4687e1b2.jpgのサムネイル画像








トラウマ解消,克服スキル 変容と癒しのNLPなら日本NLP学院
マインドフルネス×NLP=advanced NLP
東京/新宿校,神奈川/横浜校

心理カウンセラースキル 悩み相談に乗る人の心の保ち方

●人の悩み相談に乗るNLPのコツ

こんにちは。
 
日本NLP学院 学院長の松島直也です。

人の悩み相談をよく受けてしまう方はいませんか?

悩み相談.jpg
あなたは、とても話しやすくて、よく話を聴いてくれると思われているのでしょうね。
優しいし、口調も柔らかく、物腰も柔らかい。
そんなあなただからこそ、どんどん悩み相談をされる機会が増えるのでしょうね。

でも、そんなあなただからこそ、悩み相談で困ることはありませんか?

実は、アドバンスドNLPの講座中にも多くの方がそのことで悩んでいると聞きます。

・相手の愚痴を聞きすぎて、自分の心が汚れていく気がする
・その人と話し終わっても、しばらくの間引きずってしまう
・その後、その人がどうなったか気になって仕方がない
・どう対応したらいいか、わからない


などなど。

でも、人の悩み相談に乗るときは、実はコツがいくつかあります。
一つお伝えしますね。

・自分と相手の区別をすることが大切

あなたは、人の話を「うんうん」「そうそう」「あるある!!」「私も!!!」と聞いていませんか?
このような方は注意してください。あなたが「私も!!」と思えば思うほど、相手と同じ状態になっていきます。
相手の世界観を吸収してしまうのです。それが、もしもネガティブだったら、あなたはもれなく同じようにネガティブになってしまいます。
心理カウンセラーがこの対処を知らないと挫折してしまいます。
悩み事を聞きすぎて、つらくなったなんてこと聞いたことありますよね。
それが、これです。
神経的には、人と共感するミラーニューロンが働いているのです。
では、どのように対処するか?

それは、主語を区別すること。
相手の言うことに対しては「あなたは、そう思うんだね」と主語に「あなたは」を付けることです。
そうすることで、自分と相手の境界線が切り分けられます。
そうすると、自分と相手の区別を脳が判断して、同じような状態に引きずられなくなります。

例えば、
相手 「雨が降ると憂鬱になっちゃうんだよね」

その時、あなたはどう答えますか?

A、あなた「そうだよね」
B、あなた「うんうん、わかる」
C、あなた「私もー」
D、あなた「そうなんだね。そう思うんだね。」

どうですか?
正解はDです。他の答えは、「私もそう思う」になっていて、「同意」「同感」しています。
これらは、引きずられる典型です。
一方「あなたは、そう思うんですね」は受け止めているだけです。
心理カウンセラーは「共感」が必要です。
でも、共感は「同意」「同感」ではないのです。
あくまで、「あなたは、そう思うんですね」と受け止めるだけ。
私は、私の世界観でそう思うとは限らない、という姿勢がとっても大切です。

最初に上げた4つのお困り事を、もしも、あなたが感じていたら、使ってみてくださいね。
きっと疲れにくいと思いますよ。

このような他人との切り分けも体験しながら学んでいくことが出来ます。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,神奈川/横浜校 開催中


topに戻る

心理カウンセラースキル 悩み相談に乗る人の心の保ち方の続きを読む

社会人・主婦が今から心理カウンセラーになるには?その1、資格、技術習得について

カウンセラーになりたいのサムネイル画像のサムネイル画像●社会人・主婦が今から心理カウンセラーになるには? その1、資格、技術習得について


こんにちは、チェンジファシリテーターの大西史恵です。

最近では、病院や福祉施設はもちろん、企業や学校、家庭など、様々な場所で、心理カウンセラーが求められています。

そんな中、
「心理カウンセラーとして、独立開業したい!」
「自分の経験を生かして、誰かの助けになりたい」
と思ってらっしゃる方も、多いのではないでしょうか。

ただ、
「心理カウンセラーの資格は、どんなものがいいかな」
「今の仕事があるから、勉強する時間がない」
「どうやったら、なれるの?」

など、
不安や疑問も多いのかなと思います。

でも、大丈夫!
今日は、この疑問に、お答えしていきます。

まず、心理カウンセラーとは、どんな人のことをいうのでしょうか。

資格を持っている人?
話を聞いてくれる人?
アドバイスをくれる人?

どれもそうなのですが、

心理カウンセラーとは、クライエントさんの悩みを解決するお手伝いをする人

というのが、一番しっくりきます。

クライエントさんは、悩みを解決したくて、心理カウンセラーを探します。そして、その判断材料になるのが、資格です。

現在、心理カウンセラーの資格はいろいろありますが、どんな資格がいいのでしょうか。

それは、“信頼性の高いもの” がいいですよね。

「難しそう…勉強する時間あるかな…」

という声が出そうですが、大丈夫です。

例えば、日本NLP学院の受講生は、皆さんお仕事をされながらだったり、主婦の方、小さいお子さんのいる方がほとんどです。

でも、大変だ〜、ではなく、イキイキワクワクしながら通っています。

なぜなら、自分が望む方へと、どんどん変わっていくのを、実感しているからです。

私も始めは、時間がないと思っていましたが、講座を受けるごとに、時間はある!に変わっていきました。

4時間かけてやっていた家事が、2時間でできるようになったり、ブログ書けないなぁと悩んでいる時間が激減したり(笑)

日本NLP学院で学ぶのは、“チェンジファシリテーション” 。つまり、変化の手助けです。なので、自分で自分を変化させていくことができるんです。いろんなことができるようになっていきます(*^^*)

“チェンジファシリテーション” の技術を、授業では毎回、クライエント役と心理カウンセラー役になって、実際にやってみます。

こうやって、人は変化して、悩みを解決していくのか!ということが実感できます。

なので、いざクライエントさんを目の前にしたとき、どうすればいいのか、分からない(>_<)ということがありません。

チェンジファシリテーションの技術を使って、クライエントさんの悩みにアプローチし、変化を促していくことができます。

心理カウンセラーの資格を取得するなら、使えて、お仕事の依頼も多い資格がいいですね(^^)

次回は、実際に心理カウンセラーとして働くにはどうしたらいいのかを、お伝えしていきます。

楽しみにしていてくださいね。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,神奈川/横浜校 開催中


topに戻る

社会人・主婦が今から心理カウンセラーになるには?その1、資格、技術習得についての続きを読む

社会人・主婦が今から心理カウンセラーになるには?その2、仕事にしていく

counselor16.jpgのサムネイル画像●社会人・主婦が今から心理カウンセラーになるには? その2、仕事にしていく


こんにちは、チェンジファシリテーターの大西史恵です。

前回は、心理カウンセラーの資格や、心理カウンセリング技術の取得についてお伝えしました。

今回は、その後、どうやってお仕事にしていくのかについて、お伝えしていきます。


実際に心理カウンセラーとして働くには、病院や企業など、どこかに勤めるのか、独立開業するのか、大きく分けて2つの道があります。

勤めるなら、就職活動、開業なら、集客をする必要があります。


就職活動は、ある程度想像がつくと思います。

また、開業するのなら、準備が必要です。

自分に技術力がついたから、資格も取ったから、いざ開業だ!とお仕事を辞めて、ホームページやブログを開設してみたけれど、全く申し込みが、ない...
貯金が、どんどん減っていく...

なんてことは、少なくありません(>_<)

なので、お仕事されているあなたは、いきなり辞めないでください(笑)

クライエントさんに、あなたを見つけてもらい、申し込んでもらうという集客には、ちょっとコツがいります。

アメブロで、そのコツをつかんで記事を書いていると、クライエントさんは、数あるブログの中からあなたを見つけ出し、申し込んでくださいます。

アメブロで、食べていくには十分やっていけるほど、集客はできます。


「心理カウンセラーになって、誰かのために働きたい」

「チェンジファシリテーターとして、困っている人を助けたい」

という思いがあるのに、集客の部分でつまずいてしまうのは、もったいないですよね。

どうなのかな...と迷っている方は、お気軽に、お問い合わせくださいね。

先輩カウンセラーの体験談なども、お伝えできますよ(*^^*)

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

counselor.jpg
NLP×マインドフルネス= 進化版NLP アドバンスドNLP
NLP心理カウンセラー養成,NLP心理カウンセリング資格取得
日本NLP学院 東京/新宿校,神奈川/横浜校 開催中


topに戻る

社会人・主婦が今から心理カウンセラーになるには?その2、仕事にしていくの続きを読む

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
社員研修、人材派遣はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー
体験セミナー どんなことができるのか知りたい方はコチラ
無料個別相談 あなたの日程に合わせて不安を解消します
スクール見学会 講座の雰囲気を確かめたい方はコチラ
社員研修、人材育成はコチラ
お問い合わせ・お申込みはコチラ
無料メールセミナー

このページのトップへ